超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

<超音波システム研究所 ultrasonic-labo>

2017-04-29 17:02:59 | 超音波システム研究所2011
超音波システム研究所は、
3種類複数の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術を発展させました。

http://youtu.be/_0TkZPaFBI0

今回開発した技術は
 定在波の制御技術に加え、
 各超音波振動子の出力を調整することで、
 キャビテーションと加速度の非線形効果を
 目的に合わせて変化させるという技術です。

周波数40kHz、出力50Wの超音波振動子を利用して、
 1ミリの金属を1ミクロンの分散状態にすることも、
 ダメージを発生させずに洗浄することも可能です。

オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、
 振動子の固有の特徴に合わせた、
 超音波利用技術として、各種を確認しています。


超音波システム研究所
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/






超音波装置の最適化技術をコンサルティング提供
http://ultrasonic-labo.com/?p=1401

超音波水槽の新しい液循環システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1271

現状の超音波装置を改善する方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1323

超音波洗浄に関する非線形制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1497

超音波の伝播現象における「音響流」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1410


 
 
ジャンル:
科学
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超音波実験写真 Ultrasonic ... | トップ | <超音波システム研究所 ult... »