超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

超音波(定在波)の制御技術 no.27

2016-10-19 06:49:17 | 超音波システム研究所2011

超音波(定在波)の制御技術 no.27

超音波(キャビテーション)を
 適正に設定することで、
 目的に合わせた超音波(定在波)の状態が実現できます

 水槽と液循環に対する
 超音波振動子の設置位置と方法により、
 キャビテーションの伝搬状態を制御しています

注意
超音波の制御には
水槽の設計・製造が重要です

この装置では
水槽と超音波振動子の表面を
超音波による音響特性の改善処理を行っています

上記の影響で
超音波が水槽全体に広がるようになっています

<<超音波システム研究所>>
 ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/
 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超音波実験 Ultrasonic expe... | トップ | 川の流れの観察・実験 No.2... »