超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

表面改質技術を超音波洗浄器に適応させる方法

2016-10-19 10:43:43 | 超音波システム研究所2011

超音波システム研究所は、

超音波のキャビテーション制御技術を応用した、

表面改質技術を超音波洗浄器に適応させる方法を公開しました

http://youtu.be/DZvx0lvc4F8

超音波とマイクロバブルによる表面改質効果により

高い音圧レベルによるキャビテーション効果や

液循環による加速度効果を制御して

効率の高い超音波洗浄器の利用を可能にします。

上記の処理方法について

具体的な方法を提供します。

超音波の伝搬状態の測定・解析技術を利用した結果、

洗浄器の水槽部分に対して

音響特性の改善・・・を確認しています。

水槽の表面改質

http://youtu.be/T4UqsexL9H8

この動画のように

水槽の表面改質脱気マイクロバブルの利用で

効果的な利用が可能になります。

http://youtu.be/G279dTSpxQg  http://youtu.be/9ebTks3UXXM

http://youtu.be/3BkLcbv5tGM  http://youtu.be/uGMDR20m5jk

http://youtu.be/0szHFJPMkDQ  http://youtu.be/K-mdi9oe9OY



ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 磁気による超音波キャビテー... | トップ | ガラス容器を利用した「超音... »