超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

超音波システム研究所について

2017-03-08 06:57:51 | 超音波システム研究所2011

西田幾多郎記念哲学館




超音波システム研究所について

 超音波システム研究所 Ultra Sonic wave System Institute 



制御できると超音波システムは

大変便利な道具(装置)になります



特に、以下の項目に対して研究を続けています

1)超音波水槽の改良による超音波の利用効率の改善

2)超音波伝搬状態の測定による、適正な利用状態の解析

 (液体の流れ、液循環あるいはオーバーフロー 他)

3)広域超音波の利用方法

4)複数の超音波(振動子)を目的に対して適切に利用する方法

5)金属・樹脂の超音波による表面改質効果

6)洗剤・溶剤の適切な利用方法

7)間接容器(金属、ガラス、網籠、・・)を利用した新しい超音波システムの研究

  << 特にガラス・ステンレス容器 >>

8)人体への超音波伝搬技術の研究

9)空中超音波の研究

10)超音波によるナノ物質の製造

11)超音波による化学反応促進技術の研究

12)超音波とナノバブルの適切な利用方法

13)超音波による霧化サイズの制御方法

14)超音波ミュレーション技術の開発

15)超音波による弾性波動モデル(コホモロジーモデル)の開発

16)超音波現象におけるスペクトルシーケンス(代数学)の研究





<理念>



 「われわれの最も平凡な日常の生活が何であるかを

最も深くつかむことによって

  最も深い哲学が生まれるのである

  学問はひっきょうLIFEのためなり。

  LIFEが第一等のことなり。LIFEなき学問は無用なり。」西田幾多郎





  深い哲学に基づいた

実験(物として物を観察すること)により

超音波の有効利用を広めていきたいと考えています

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超音波照射技術(ultrasonic-... | トップ | 金属粉末に対する超音波照射技術 »