超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

超音波コンサルティング

2017-09-22 16:38:12 | 超音波システム研究所2011

<超音波照射技術>

 

超音波洗浄で、付加価値のある表面が実現できるなんて、夢のようだと思いました
しかし、実際には、多数の事例と実績が・・・・
超音波(伝搬状態)測定解析に特化した、
  << 超音波コンサルティング >>

超音波振動子の設置方法による
超音波(定在波)の制御例です。
超音波専用水槽とマイクロバブルに関する最適化を行っています。

 超音波振動子の周波数:40kHz  超音波出力:300W

ガラス瓶の中の
空気によるバランス機能により
 超音波の伝搬状態変化が
大変興味深い状況になります

液量(注)を適正に設定すると
気圧に対する調整機能になります

水槽に対する容器の位置と容器内の液に量が
重要なパラメータになります


大変効果があります
音圧・周波数を制御することが可能になります

この実験を
 2種類の超音波を使用して行いました
 さらに新しい技術に発展しています

<<超音波システム研究所>>

 

ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超音波システム研究所 | トップ | 非線形性超音波照射技術 »