超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

通信の数学的理論を応用した超音波制御技術

2017-05-18 05:35:37 | 超音波システム研究所2011

通信の数学的理論を応用した超音波制御技術

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

超音波システム研究所は、

 「通信の数学的理論」(クロード・E.シャノン)

超音波に応用した  超音波の制御技術を開発しました。

今回開発した技術は、

超音波の測定解析技術を利用して、

超音波の伝搬特性(ダイナミック特性)を、

通信理論のアンサンブル(エントロピー)

適応させるという具体的な方法です。

これまでの  通信に関する「技術的な問題」とは異なり、

超音波現象に関する「意味的な問題」「効果の問題に対する、

技術的な応用研究として開発しました。

なお、超音波システム研究所の「超音波機器の評価技術」により、

この方法による、具体的な成果を確認しています。

詳細については  コンサルティング事業として、対応しています。

参考動画

 http://youtu.be/23tX1Yvq4O8

 http://youtu.be/hNuG9EauqHo

http://youtu.be/VMvijP757uw

http://youtu.be/5m8BvAGk33U

http://youtu.be/C1KLsRoQ-EA

http://youtu.be/F7TcnU-yreQ

http://youtu.be/HqiWWHDDh-g

http://youtu.be/Lz6ee7Xstps

http://youtu.be/0g1ofAVUcpM

http://youtu.be/-aQEwzk0b6o

http://youtu.be/HOmkkXinRkU

 

 

ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超音波による<キャビテーシ... | トップ | 超音波システム研究所<理念Ⅱ> »