超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

<超音波システム装置の設計・開発・製造・販売>

2016-10-18 06:55:09 | 超音波システム研究所2011

<超音波システム装置の設計・開発・製造・販売>

 

<超音波システム装置の設計・開発・製造・販売>

超音波電源(AC100V)、出力(300W)タイプの低価格システムです。
使用方法により幅広い対応と効率の高い超音波利用が可能です。

各種の超音波条件を適正に設定することで、
キャビテーションと音響流を、
目的に合わせた状態にコントロールできます。

<システム概要>
装置サイズ
:::600*600*800(h)mm

超音波専用水槽(内側寸法)
:::500*310*340(h)mm

超音波周波数
:a)28kHz:b)40kHz:c)72kHz

循環ポンプシステム(マイクロバブル発生制御装置を含む)

タイマー(設定条件に関するノウハウ説明 1時間を含む)

資料(超音波洗浄、超音波伝搬状態の測定・解析)


Ultrasonic System Laboratory 

超音波システム研究所
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/

 

 

ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超音波の<ダイナミック特性... | トップ | 超音波テスター ultrasonic ... »