超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

超音波による<キャビテーションの観察>NO.64

2017-08-31 05:53:58 | 超音波システム研究所2011

超音波による<キャビテーションの観察>NO.64

<キャビテーションの観察>
 28kHz 130W
 72kHz 220W
 キャビテーションのダイナミック特性を観察しています。

観察技術について<参考情報>

<仮説を立てる -真理への接近法>
平成 14 年総合研究大学院大学度学生セミナー講演要旨 より
 2002 年4月 18 日  赤池弘次
仮説の提示は研究者の最大の仕事

0。本質を見る目
-------------------------------------------------
菜の花や月は東に日は西に
古池や蛙飛び込む水の音
太郎を眠らせ太郎の屋根に雪降り積む
次郎を眠らせ次郎の屋根に雪降り積む
--------------------------------------------------
科学 芸術
すべての創造的活動は単純化抽象化の側面を持つ
物事の本質を捉えるには高度の単純化抽象化の努力が必要

「まず物事をよく見る目が必要」

「仮説の提示とその検証(データとの対応の確認)の繰り返しが創造的成果に導く」

「目的意識(主観的な意図)と客観的条件との結びつきを与えるイメージ」

「統計的思考法を、
 情報データ群(IDS)の構成と、
 それに基づくモデルの提案と検証の繰り返しによって
 情報獲得を実現する思考法と捉える」

教訓 1:知識経験は人の目を曇らす
教訓 2:イメージの言語による伝達には共通の体験が必要


Ultrasonic System Laboratory 
超音波システム研究所
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/

超音波装置の最適化技術をコンサルティング提供
http://ultrasonic-labo.com/?p=1401

超音波水槽の新しい液循環システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1271

現状の超音波装置を改善する方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1323

 

ジャンル:
学習
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超音波水槽に関する流れの実... | トップ | 超音波の制御技術 »