超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

倒れてのち始まる

2017-09-13 21:11:41 | 超音波システム研究所2011
●ETV SPECIAL 「倒れてのち始まる」 ~高野悦子・鶴見和子 10年ぶりの対話~


世界に埋もれた名作映画を発掘、
 上映し続ける岩波ホール総支配人・高野悦子(74)と
 国際的社会学者・鶴見和子(85)。

2人の出会いは敗戦直後。

大学生だった高野が、
 鶴見が入会していた「伝統芸術の会」に参加し、出会って以来の仲だ。

高野は、国際的な広い視野を持ちながら日本の文化を大切にし、
 志高く生きる鶴見を生きる手本としてきた。

また鶴見は、それまで切り捨てられてきたアジアや
 第三世界の映画に目を向け小ホールを拠点に
 映画文化の向上に努める高野を、
 「私の社会発展の理論をまさに実践している」と評価する。

戦争、留学、親の介護、
 趣味の舞踊…と人生で重なりあう部分も多く、
 半世紀を越えて友情をはぐくみ、
 影響し合いながら生きてきた。

その2人が、70歳を越え、ともに病に倒れた。

8年前、鶴見は脳出血で左半身マヒとなり、
 車イスの生活となった。高野は3年前に
 肺血栓塞栓症を患い、肺の機能の3割を失った。

しかし、鶴見は「見えなかったものが見えてきた。

私にはひとつの新しい展開があった」と言い、
 高野は「身体は不自由になったが、魂は自由になった」と言う。


番組では、病んでこそ知り、老いてこそ始まる
 という体験をした2人が、久しぶりに再会。

まったく新たな境地でこれまで歩んできた道を振り返り、
 これからさらに目指すこと、日本人としてすべきことについて語り合う。
(text from NHK site)

NHK教育 45min 2004-03-13の2本目(2004-01-31の再放送)
Air ckeck by Sony Giga Video Recorder v4 Stereo (MPEG-1)

半世紀
     死火山となりしを  
                 轟きて
  煙くゆらす 
          歌の火の山

          ~鶴見和子・歌集「回生」(藤原書店)より~


鶴見和子



鶴見和子  "日本を開く"柳田・南方・大江の思想的意義  岩波書店

「近代化論は、すべての社会は同じ道をたどり、
早かれ遅かれ英米のように政治的に安定し、
経済的に繁栄するという考え。

内発的発展論は各社会の自然生態系、
文化の伝統、価値観に根ざし、
人間一人ひとりが可能性を
十全に発揮できるよう多様性を認める。

すると必ず矛盾点が現れ衝突するから
曼陀羅の論理が必要になる。

一元論では片付かない」




(萃点は)
「プロセスなの。

そこで言葉をもって格闘し合って、

前とは異なる形になり、

また流れ出す。

萃点自体も移動する。

私は萃点で何が起きるか具体的に詰めたい」 
(鶴見 和子 上智大学名誉教授)


<< コメント >>
この人の、「強さ・ユニークさ・新しさ」に魅かれました
洗浄や超音波利用における「 萃点 」を見出したいと考えています
超音波利用は
 プロセスです。
 そこで超音波の技術を発展・応用して、
 前とは異なるシステムになり、
 また検討をつづける。

 超音波利用の原理自体も変わる。
 私は超音波利用で何が起きているのか具体的に詰めていきたい




超音波システム研究所
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/







 

この記事をはてなブックマークに追加

千秋公園

2017-09-13 20:03:20 | 超音波システム研究所2011

千秋公園


この記事をはてなブックマークに追加

オリジナル超音波実験 ultrasonic-labo

2017-09-13 19:54:35 | 超音波システム研究所2011

オリジナル超音波実験 ultrasonic-labo


この記事をはてなブックマークに追加

超音波実験 Ultrasonic experiment

2017-09-13 16:02:46 | 超音波システム研究所2011

メガヘルツの超音波制御>技術を開発

超音波システム研究所は、
超音波洗浄器(42-50kHz 10-35W)に関して、
超音波伝搬状態の測定・解析・評価・技術を応用した、
1-10MHzの超音波伝搬状態を利用可能にする
超音波制御技術を開発しました。

 

IMG_1383

超音波を利用した
精密洗浄・加工・攪拌・・・への新しい応用技術です。

各種材料の音響特性(表面弾性波)の利用により
20W以下の出力で、100リッター程度の水槽でも、
対象物への超音波刺激は制御可能です。

弾性波動に関する工学的(実験・技術)な視点と
抽象代数学の超音波モデルにより
非線形現象の応用方法として開発しました。

 

IMG_12392

ポイントは
 超音波洗浄器の設置方法です
 設置条件により
 超音波の減衰を
 音圧測定・解析確認に基づいて
 オリジナル非線形共振現象として
 対処することが重要です

注:オリジナル非線形共振現象
 オリジナル発振制御により発生する高調波の発生を
 共振現象により高い振幅に実現させたことで起こる
 超音波振動の共振現象

様々な分野への利用が可能になると考え
各種コンサルティングにおいて提案しています。
(この技術は、様々な超音波装置に応用可能です)

 

この記事をはてなブックマークに追加

スライドショー 超音波実験 Ultrasonic experiment

2017-09-13 15:27:52 | 超音波システム研究所2011

参考:スライドショー

 http://youtu.be/fQ0P6LcLpZk

 http://youtu.be/8Jes2-T0FJ4

 http://youtu.be/3Ck_a6S9QI8

 http://youtu.be/FwfToWLQQWQ

 http://youtu.be/DXiT74YyPc8

 http://youtu.be/bFxkhLcwpYY

 http://youtu.be/H8z85N_o58Q

 http://youtu.be/e7gDkdPOzVs

 http://youtu.be/Q2lgp76O72c

 http://youtu.be/maH8CCKa4qA

 http://youtu.be/Plzg9zPELTU




この記事をはてなブックマークに追加

超音波技術のコンサルティング対応 No.2

2017-09-13 14:50:59 | 超音波システム研究所2011

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、

超音波に関して、オリジナル技術による
超音波コンサルティング対応を行ってます。





技術提供(オリジナル技術)


<<超音波とマイクロバブル>>

<脱気・マイクロバブル発生液循環システム>
http://ultrasonic-labo.com/?p=7658

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1996




樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
http://ultrasonic-labo.com/?p=7530

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

超音波のダイナミック「洗浄」技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=4008




オリジナル技術(表面弾性波の利用)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

<樹脂の音響特性>を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7563

ノウハウ<超音波振動子の設置、脱気・マイクロバブル発生液循環>
http://ultrasonic-labo.com/?p=1538

超音波<定在波制御>技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=2947




超音波(振動子・水槽)の音響特性を考慮した制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9971

超音波による表面改質技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9285





<<超音波の非線形現象(音響流)>>

超音波の「音響流」制御による「表面改質技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=2047

「流水式超音波システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1258

超音波の伝播現象における「音響流」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1410

液循環ポンプによる「音響流の制御システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1212

小型ポンプによる「音響流の制御技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=7500

超音波<キャビテーション・音響流>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

「超音波の非線形現象」を目的に合わせてコントロールする技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2843

「超音波の非線形現象」を利用する技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328





超音波の音圧測定解析による「流水式超音波システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=9762

モノイド圏モデルを利用した超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9692

超音波のダイナミック制御技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=2015

超音波伝搬状態の最適化技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1010





<<ナノテクノロジー>>

間接容器と定在波による
音響流とキャビテーションのコントロール
http://ultrasonic-labo.com/?p=1471

超音波を利用した、「ナノテクノロジー」の研究・開発装置
http://ultrasonic-labo.com/?p=2195

ナノレベルの超音波<乳化・分散>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1620

ナノレベルの攪拌技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1066

「超音波の非線形現象」を目的に合わせてコントロールする技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2843




磁性・磁気と超音波(Ultrasonic and magnetic)
http://ultrasonic-labo.com/?p=3896

アルミ箔の超音波分散
http://ultrasonic-labo.com/?p=5550

超音波攪拌(乳化・分散・粉砕)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3920

超音波キャビテーションの観察・制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=10013





<<超音波洗浄技術>>

超音波洗浄システムの製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=7378

超音波専用水槽の設計・製造技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1439

超音波洗浄ラインの超音波伝搬特性を解析・評価する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2878

<樹脂容器・洗浄ビーズ>を利用した超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1484

「洗浄ビーズ」を利用した「超音波洗浄技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=3200

「超音波の非線形現象」を利用した「超音波洗浄技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=2533

超音波洗浄に関する非線形制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1497




超音波洗浄機を改良
http://ultrasonic-labo.com/?p=1179

超音波水槽の新しい液循環システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1271

超音波の<ダイナミック特性を利用した制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3735

超音波<キャビテーション・音響流>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

超音波洗浄機の「流れとかたち・コンストラクタル法則」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1779

流れと音と形の観察:コンストラクタル法則
http://ultrasonic-labo.com/?p=7302

シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

脱気マイクロバブル発生液循環システム追加の出張サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=2906

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

超音波の<ダイナミック特性を考慮した制御>技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1142

<超音波のダイナミック制御技術>を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=2301





上記の技術について
「超音波コンサルティング」対応します


詳細に興味のある方は
 超音波システム研究所にメールでお問い合わせください。



この記事をはてなブックマークに追加

超音波シャワーによるナノレベルの洗浄技術 NO.2

2017-09-13 11:54:21 | 超音波システム研究所2011

超音波シャワーによるナノレベルの洗浄技術 NO.2


この記事をはてなブックマークに追加

<超音波システム研究所 ultrasonic-labo>

2017-09-13 11:21:24 | 超音波システム研究所2011

超音波を利用した「表面弾性波(surface elastic wave)の計測技術」

https://youtu.be/fcDW-gmNZoM

https://youtu.be/I9oqCGcJ-co

https://youtu.be/k3OxCWpEcJU

https://youtu.be/Gxl05FtjygE

https://youtu.be/bROP3uYXEyg

https://youtu.be/rRvar-DlzuU

https://youtu.be/af3AmBMXsZ4

https://youtu.be/dOXDRls2hl8

https://youtu.be/TPiVVMaqpQo

https://youtu.be/IBEJL09LoiA

超音波<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

https://youtu.be/b9effQDuv6U

https://youtu.be/3m_LfxvdZDQ

https://youtu.be/HG252xEd7-Q

https://youtu.be/6ImPGiSQ0a4

https://youtu.be/7bTrP4cBLS0

https://youtu.be/_zQ5OlnHZ2Y

IMG_0765

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

 


この記事をはてなブックマークに追加

超音波実験 Ultrasonic experiment <超音波システム研究所 ultrasonic-labo>

2017-09-13 11:11:13 | 超音波システム研究所2011

複数の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム

複数の異なる「超音波振動子」を

   同時に照射するシステム

超音波システム研究所は、

複数の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する

超音波システムを設計・製造・販売・コンサルティング対応します。

本システムは  異なる超音波周波数の振動子による

定在波の制御により、キャビテーションと加速度の効果を

具体的な伝搬周波数のスペクトルとして変化させるという

制御を可能にした装置です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://youtu.be/aPIEfPqwt2k

http://youtu.be/RUDYUsY-VA0

http://youtu.be/vkYC4enWd9g

http://youtu.be/zzqzHGJWV5w

20160513d

周波数28+72kHz、出力200Wの超音波照射で、

1ミクロンの分散効果を実現させることも

周波数28+40kHz、出力280Wの超音波照射で、

ダメージを発生させずに洗浄することも可能です。

オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、

振動子の組み合わせによる制御状態が実現することを確認しています。

20160513e

型番「USW-28・72S」<推奨>

(28kHz 72kHz の超音波振動子を制御するタイプ)

型番「USW-40・72S」

(40kHz 72kHz の超音波振動子を制御するタイプ)

型番「USW-28・40S」

(28kHz 40kHz の超音波振動子を制御するタイプ)

■参考動画

http://youtu.be/I3ZoL_srPEk

http://youtu.be/gCwzdYApLuE

http://youtu.be/Sz3Qi_8wr8s

http://youtu.be/LAgvK8YWy4Q

20160513b

http://youtu.be/dHBcDbxTo6c

http://youtu.be/CctDOCeCVeI

http://youtu.be/tDEyWN60C9A

http://youtu.be/51hI62zphNg

http://youtu.be/OdtmXynvU74

IMG_9745

これは、新しい超音波技術であり、

超音波のダイナミック特性による一般的な効果を含め

新素材の開発、攪拌、分散、洗浄、化学反応実験・・・

に大きな特徴的な固有の操作技術として、

コンサルティングにおいて利用・発展対応しています。

原理の論理的な説明と

具体的な方法(技術)について

コンサルティング対応させていただきます。

IMG_6327

洗浄システム(推奨

 

 

参考

1)超音波洗浄器(基礎実験・確認)

超音波洗浄器の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1318

超音波洗浄器の利用技術 No.2
http://ultrasonic-labo.com/?p=1060

超音波洗浄器(42kHz)による<メガヘルツの超音波洗浄>技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1879

http://youtu.be/Rscf31o2qvs

http://youtu.be/YR–b4HS2hs

http://youtu.be/Yz1gy9rpJfU

http://youtu.be/-4KImbAeTm0

http://youtu.be/ysvPvPwU2N0

IMG_0155

2)超音波利用(応用技術・ノウハウ)

超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

推奨する「超音波(発振機、振動子)」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1798

 


この記事をはてなブックマークに追加

<超音波システム研究所 ultrasonic-labo>

2017-09-13 09:59:54 | 超音波システム研究所2011

https://youtu.be/9ADPsLHKWrY

https://youtu.be/Eds0tOFFaLI

IMG_3543

目的の超音波利用に合わせた
水槽の構造設計や液循環位置(ポンプへの吸い込み口、吐出口)は
非常に重要ですが
目的・サイズ・洗浄液・・によりトレードオフの関係が発生する場合があり、
一般的な設定はありません
(具体的な設定、数値・・は、操作説明時に対応します)

適切な設定が実現すると
マイクロバブルは超音波作用によりナノバブルに分散します
ナノバブルによる超音波の安定性は、マイクロバブルに比べて大きく
制御がより簡単になります
(具体的な制御は、音圧測定・・・
音圧データに基づいたディスカッションで説明対応します
洗剤の使用や撹拌・・では、
通常の洗浄とは反対の対応事例が多い傾向にあります)

IMG_205700

コメント
各メーカーの条件・・による、水槽の構造・材質・・と
洗浄液・液循環・・の条件と
洗浄物の構造・材質・数量・治工具・・・の音響特性により
超音波の伝搬状態は、様々な状態になります。
外観からは、類似の条件のように感じても
洗浄効果は全く異なる場合を多数経験しています。
実際の現場でのデータの測定と、後日行う、データの解析により
装置の特徴を明確になります。
装置の特徴と洗浄状況に関する情報から
改善方法が明確になります。
(詳細を報告書で提出します
これまでの経験から、液循環の改善が最も効果的だと考えています)

IMG_1358
参考

超音波測定解析の推奨システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

IMG_94219

20120222b

音と超音波の組み合わせによる、超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7706

超音波による表面弾性波の制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5609

樹脂の音響特性>を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7563

20101025b

超音波制御装置(制御BOX
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

流れと音と形の観察:コンストラクタル法則
http://ultrasonic-labo.com/?p=7302

20120a05600

 

この記事をはてなブックマークに追加