不整脈とそのトラウマに打ちのめされる日々の記録

不良中年はかくして心身症になった
不整脈によって引き起こされると思われる様々な身体不調の日記

2017/3/29 房室の暴走を止めろ、サンリズム出動

2017-03-29 | 脈▼神▼評▼

睡眠中のみ期外収縮が止まる(たぶん)が
起きてる時間は毎分10回程度の期外収縮止まらない
そんな状態が丸二日も続いている
毎年、そんな感じの期間は必ずある
春には多い印象
一番ひどい年は、まともに動くこともできず
3ヶ月もそれが続き、心に深いキズを残した
心房細動は別にしても
心臓に既往症がない上室性の期外収縮で
息苦しさや不快さで生活に支障がなければ
止めたり治療の必要はないというのが最近のトレンド
ちょっとキツイ動作をしない限り
仕事も支障なく行える状態なので
そんなに気にすることはないとは思うのですが
昨日に引き続き、今日も熟睡中に心房細動が・・・
今日も2~3分で収まりましたが
期外収縮の出方、心臓のノイジーな動きから
やはり房室の興奮状態が強いようです
これまで経験で得た対処法で抑えることができない
ここはいっぺんキッチリ止めた方がよさそうだ
第一選択薬のメインテートに
房室が無秩序に暴れることを止める作用はない
第2選択薬のサンリズムについて今一度お勉強
Ic群の抗不整脈薬で、この薬がよく用いられるのは
効きの良さではなく副作用が少ないため
不応期を延長することで
リエントリーを抑えるのに効果がみられ
心房細動でよく用いられる
ここ3年で一度だけ
雪かきで心拍の速い心房細動が起きたときに
メインテートと併用して飲んだことがあるが
薬が効いたという実感はなかった
その頃はパニック込みで苦しんでいたので
今のように頻脈でも苦しくない状態との比較は
フェアではないかも知れない
ということで、今回はサンリズムを服用して
ざわつく房室を抑えられるかチャレンジ
19:20サンリズム50mgを飲み
ダメだったら追加するかと思いましたが
戦力の逐次投入は戦線の拡大を生み
消耗戦に至る下策中の下策
処方通り一度に100mgのむ
メインテートの併用はサンリズムの効きが
確認できなくなるため、とりあえずおあずけ
20:20・・・・収まった
やったぁ~
と思ったのは23:00まで
またチクチクと始まったよ(T_T)


勤務 夜勤

深夜  期外収縮が続く
就寝中 心房細動(数分)
起床時 なし
朝食  変化なし
午前  期外収縮が続く
昼食  変化なし
午後  14:50心房細動(数分)
夕食  期外収縮が続く
入浴  変化なし
夜間  期外収縮が続く

睡眠時間 11:00~16:00
 
食事 2食
朝   カロリー○・バランス○
昼   なし
夜   カロリー○・バランス○
間食  ヨーグルト

薬  19:20 サンリズム100mg

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/3/28 1日中期外収縮ト... | トップ | 2017/3/30 サンリズム+メイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。