南丹の身近な自然

京都の近郊 南丹波の 花や虫やキノコの季節便り

4月4日 鳥も虫 ビロウドツリアブも

2017-04-23 22:54:16 | 
ここの峠の目的の一つ  画像上部中央 影の方がはっきりしてますが ビロウドツリアブ


初めて見たのがこの峠道でした 何で気に入ったのか? 虫も少ないこの季節やから 丸々と可愛いし 


夏場やったら 気にならんかもしれんなぁ


高圧線を斜め切り!  印象に残った飛行機雲でした




頭上の電線から鳴いているのは カワラヒワ


カワセミ! 見つけたからの一歩が多かった 感じてから体が反応するのに時間がかかるのやから もうちょっと温かい目で


カワウが 羽を乾かしているのが見えました も少し近づいてからと思い 真横まで来てしまったら 却って分かりにくくなってしまった


ヒドリガモ もうそろそろ渡りの頃かなぁ 今のうち今のうち


4月23日 ウォーキングと花虫きのこの両方を得ようとデジカメ散歩と称して出るのですが どうしても花虫キノコの方に重点が行ってしまい 
ウォーキング効果が得られていないかなと  今日はカメラを持たずに歩きのみ1時間ほど  あとで計算すると90分ほど歩けば一万歩ぐらいになる計算 
でも その途中で ええのが出てきたらどないしょ もったいないなぁなんて 思うと やっぱりデジカメ散歩で行こうかと  よく健康番組なんかで 
 ダラダラ歩きは 何の効果も得られません 歩かない方がましです!なんて ダラダラと歩いていても エネルギーは使ってると思うんやけど だめかなぁ?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月4日 すみれも | トップ | 4月4日 ショウジョウバカマも »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
西向き新幹線 (湖人)
2017-04-24 10:43:26
春一番乗りでやってくるアブ。
ちょっと厚めのジャケット着て。
金勝では、日向ぼっこしている姿を見かけましたねぇ。

昨日
東京国立博物館で特別展 茶の湯 が開催されてて
曜変天目茶碗や青磁輪花茶碗とか豪華展示があって見て来ました。
中国の南宋時代に作られたものって素晴らしいものばかりです。
久々うっとりしてしまいました。虫以外にもうっとりすることもあります!
見終わるのに4時間!そんなに歩いてないけれど結構足にきました。
ウォーキングで街ブラするより立って見ているだけの方が。
えっ。それはただの運動不足!・・・かも知れません。
湖人さん 足にも栄養 (usio55)
2017-04-25 00:44:02
春一番に プ~ン( — じゃなく ~ が大事)という
羽音を聴くと おっもう出て来たか!とうれしくなりますね
日向ぼっこしてます してます

うわさの曜変天目!見ましたか うっとりか しますかやっぱり
うっとりしすぎて 頭脳も 足の疲れまで気が回らなかったのでしょう
決して運動不足ではありません 足にも曜変天目
見せてやったら 疲れも吹っ飛んだのかもですね

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事