南丹の身近な自然

京都の近郊 南丹波の 花や虫やキノコの季節便り

6月5日 いろいろ 3 と お知らせ

2017-07-17 02:16:23 | いろいろ
田んぼのあぜ道  たくさんの ノビル


 岡本信人さんに 教えたいぐらい


そんなにきれいな川ではないけれど 鯉だけは よく見るなぁ


 ミクロ戦隊出撃!


そんなところで休憩してないで 小っちゃい虫 何とかしてくれんね ハラビロトンボ  お腹の縞模様は 影? 模様?


こちらは よく見る ハラビロトンボの♂


 4月20日に チェックしていた グミの木  あんなにたくさん花が付いていたのに


目にしたのは 2個だけ  大粒の とろっとしとりそうな 美味しそうな実


こちらは まだ熟すまでしばらくかな


来るのが遅かったのか 花だけで実がならなかったのか もう少しあれば試食もしたけど 2個ではなぁ 


 これだけ熟れてたら きっと美味しいはずやけど 2個ではなぁ


 【お知らせ】 
明日、7月17日から この “ 南丹の身近な自然 ” 私個人的都合で しばらく休みます 8月中には 再開できると思いますが
それまで また返信等も できませんので ご容赦ください また再開時には このブログ よろしくお願いいたします すみません  
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月5日 いろいろ 2 | トップ |   

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ブリ)
2017-07-17 09:54:34
usio55さん、おはようございます。
お休みですか。
以前のわたしといっしょじゃないといいねんけど。

チガヤの銀色の穂、きれいですよね。
いつも一人で見とれています。
同じように見てはる人がいるというのは、
とても心強いです。
早く帰ってきてくださいね。
usioさん。はよ帰って来てね (湖人)
2017-07-17 16:27:47
待ってるわ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL