南丹の身近な自然

京都の近郊 南丹波の 花や虫やキノコの季節便り

9月11日 花たち 峠の入り口

2016-10-15 23:27:26 | 野の花と実
天気が下り坂に向かうとのことだったので 最後の夏をと いつもの峠に向かいました  その途中の サクラタデ


天気が良すぎて 光が強く うまく写りませんなぁ の中の一枚


最後の夏を!と出かけてきているのに 咲いているのは 秋を思わす花ばかり  キンミズヒキ まだ引っ付き虫にはなっていません


ススキの遠景って 思ったように撮れません ごまかすために アップでパチリ


イタドリの白い花も けっこうきれいなんですが まぁこんなもので


やっと夏の花 ツユクサ しかしこの時間になってまだ咲いているのは やはり もう秋だから?











確か ネコハギ?だったと思って 図鑑を見るも 載ってない こちらも載ってない やっと最後の本にその名を見つける


ナドハギというのもあったけれど 毛深さなどを見て やっぱりネコハギ決定 まぁええか!




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月7日~11日 雲 | トップ | 9月11日 きのこ 粘菌たち »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL