南丹の身近な自然

京都の近郊 南丹波の 花や虫やキノコの季節便り

5月28日 大野ダム

2017-07-11 00:38:01 | いろいろ
小学校の時に 工事中の現場を見ただけなんですが なんか思い入れがある大野ダム


小さい頃に そのスケールの大きさにびっくりしたのかも もちろんその頃は このコンクリートの塊はありませんでしたが


その名前だけは しっかりと 頭に刻み込まれていました    昔の橋の名残りかな?


韓国や中国の時代劇に出てくる 城壁のような


 “ 近年における多目的ダムの原形ともいえる機能が組み込まれた、日本最初の重力式コンクリートダムである ” ダムカードより抜粋


ダム下流の 丹波山地と由良川  ず~と下って 日本海に注ぎます





ダム上空 真っ青な空に鳶一羽


初めて渡ったダムの上の道 日吉ダムは直線だけれど ここは カーブを描いています


7月10日、昨日は京都御苑のきのこ観察会 6月は参加できなかったし 雨も降った後なので 期待も込め 急遽参加を決めました
案の定 たくさんのキノコ発生で 予定コースの半分もまわらないうちに 予定時間終了でした その後うろうろしてたら
夕方の帰りころには 雨がポツポツ 亀岡ぐらいからは 雷雨の真っ只中 園部駅から自転車も 小雨になるまで しばらく休憩の一日でした 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月28日 鑑賞会帰り道 ... | トップ | 6月5日 ハナウド も »

コメントを投稿

いろいろ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL