南丹の身近な自然

京都の近郊 南丹波の 花や虫やキノコの季節便り

7月6日 小向山・園部公園周辺 虫たち

2017-08-10 23:18:25 | 
セマダラコガネ


 綿くずが動いています


 下に足が見えます たぶんアオバハゴロモの幼虫


去年も ここで見ました アカサシガメ


 クロウリハムシ で思い出しました 最近 青瓜って見ませんねぇ 青瓜の漬物美味しかったなぁ 淺漬けタイプ


 同じ瓜でも こちらは カラスウリ もう少しで咲くようです


ハグロトンボ


もう最後でしょう ネジバナ


 ツマグロヒョウモンのオス  撮られることを 願っているのか 微妙に前に現れます


おもいきりアップで撮ったら いい模様が撮れそうな マルカメムシ  探偵ナイトスクープで活躍したのは何年前?


8月10日 今日は 別件で病院へ 半年後にまた来てください だって  暑かったけど17時頃から雷交じりの雨 よく降った
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月2日 雨上がりと 7月6... | トップ | 7月6日 小向山・園部公園周辺 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ブリ)
2017-08-11 08:03:10
usio55さん、おはようございます。
ヒガンバナは飛びすぎですね。
お盆やから、まずはミソハギかな。
緑に赤紫。
それから、咲き終わりのヒマワリ。
ヒマワリはあまり撮ったこと無いけど。
まぁツルリンドウなんかもさきだしますねぇ
ヒガンバナまでまだまだあります^^

一昨日、久しぶりに出ました。
ほんまにこのごろでませんよ。
それも出そびれて、出たのが9時ごろ。
ようこんな時間から出る気になるなぁと
自分で突っ込みを入れながら。
その時間やから、
キカラスウリだったんでしょうね。
咲き残ってました。
でもきれいやなぁと思いました。
でるといいことあるけれど、
usio55さんは6割ぐらいやと思うて、
もしかしたら4割ぐらいやと思うて、
動いてくださいね。
最初無理したら、後でがっくり来ますよ。
・・と脅かしておきます^^
ブリさんへ  ありがとさんです (usio55)
2017-08-11 23:19:07
ミソハギかぁ 確かにお盆やなぁ
濃い色だけでなく センニンソウやクサギの白いのも
これから盛りですね 早く季節に追いつかないとと
思うけど この暑さが立派に私を留まらせます

よし 5割ぐらいまで動いてみよう 努力しよう
もうエンマコオロギが鳴いていた 
夏がいる間に 動かねば!

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL