【初台】和魂印才たんどーるのBarたんどーるでいろいろいただきました【祝復活】

こんばんは。

JCA主催 カレー寺vol.1を開催しましたが、後日打ち上げで実行委員会の方々と一緒に和魂印才たんどーるへ伺いました。
カレー寺で調理をしてくださいました塚本シェフのお店で、2016年5月11日に初台へ移転オープンしました。
ランチは平日のみで訪問が難しいのですが、ディナーは金曜日の夜だけ営業しているそうです。
ひとりで行ってみようと思っていたところで、ちょうど良いタイミングでした。

 

たんどーる西武線をあまり利用しないもので、お店が沼袋にあった時代は訪問しないままでしたが、初台なら私的には訪問しやすいです。
店内はカウンター8席くらいで小ぢんまりとしています。
おまかせでお料理をお願いしていますので、ビールなどを各自オーダーしてのんびり飲みます。
ビールはハートランドとレーベンブロイが揃っています。
グラスがキンキンに凍って出てくるのも嬉しいです。

まずは前菜が運ばれてきました。


とてもきれいな盛り付けです。
一見すると卵焼きにキュウリの漬け物、大根とニンジンの煮物などの和食っぽいのですが、そこにスパイスが使われているのがびっくりです。
油も少なくてとてもさっぱりしています。
中でも中央のチキンピクルスがもう、絶品です!
酸味と辛味が絶妙で、お酒がすごくすすみます。


お次はタンドリーチキンです。
タンドールで火を入れた鶏肉が柔らかく、とてもおいしいです。
むやみに真っ赤に着色しているよりも、ここ最近は自然な色合いの方がおいしそうに見える気がしてきました。


途中、クランベリーとチーズ入りナンが出されました。
これがまたうまいです!
インド料理店ではなかなか提供されないと思いますが、デザートにもなりますし、おつまみにもなりますね。

そうしていると、何か寸胴で茹でています。


…え?(;゚д゚)ポカーン
私達イタリア料理店に来てたんですっけ?
アマトリチャーナカレーパスタ(ベーコンとトマトのイタリアンカレーパスタ)だそうです。
見た目とのギャップを楽しみつつ、いただきました。
トマトも唐辛子も使うし、カレーとイタリアンの親和性は以前から感じてましたが、いやー…これはすごい。
インド料理のカレーのようにシナモンの樹皮が入っていたりで、安易なカレーパスタではありません。
パスタも固めに茹でられていて、カレーソースとの相性も抜群です。
これ、めちゃめちゃうめー!( ゚∀゚)ノィィョ
個人的にはこれとチキンピクルスが、この日最も印象に残りました。

カレー好きな面々が集まりましたので、当然カレーもいただきました。




鹿肉のキーマカレー鶏肉の山椒ココナッツカレーです。
喜多見のBeet eatで先日いただいた鹿肉のキーマカレーよりも汁気があり、スパイス使いも暴力的ではなかったです。
鶏肉のカレーもとてもおいしかったです。


食後にホットチャイとチョコナンをいただきました。
かなりたくさん食べてビールも飲んだのですが、あまりもたれなかったのは油の使用量が少なかったからだと思います。
店主が体調を崩してお店を閉店することになりましたが、それ以降、以前より油などを控えるようになったそうです。

大変においしく、満足できました。
特にあのパスタ…脱帽です。
お店のファンの方もたくさんいらっしゃると思いますし、今後も無理をせずにお店を続けていただければと思います。
訪問のハードルは高いのですが、平日ランチタイムのごはんとカレーのワンプレートもいただいてみたいと思います。

それでは、失礼します。

【店鋪情報】

和魂印才たんどーる
※30min.のお店ページはまだありません。

住  所:東京都新宿区西新宿4-41-10 スカイコート西新宿1階

電話番号:03-6276-2225
営業時間:水・木曜日11:45~14:30(L.O)、
金曜日11:45~14:00(L.O)、Barたんどーる:18時30分~22時(21時LO)
※土曜日など定期的に営業をしています。お店のFacebookページなどを確認ください。
休  日:月・火・土・日・祝
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク
« 【大塚】Ramri... 【心斎橋】大... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。