【3月31日15:30まで!】インド式チャオカリー新宿野村ビル店が閉店!・゚・(ノД`)ノ・゚・。

こんばんは。

本日は大変に残念なお知らせです。


西新宿の新宿野村ビル地下にあります、インド式チャオカリーが3月31日の15時30分をもって、閉店することになりました。
店頭の張り紙によると、平成14年(2002年)11月開店から14年以上この場所にお店を構えていたそうです。
私はまだ夢民のFC店だった頃の2006年6月に初訪問してから、何度も足を運びました。

平日の昼休みは行列ができて時間内にいただけないので、もっぱら休日出勤の空いてるランチによく利用していました。
ここ数年は夜の空いてる時間帯にゆっくりいただくことが多かったです。
新宿のカレー店ではムットに次いで多く訪問していました。


インド式カレー夢民のFC店から独立してチャオカリーになり、いろいろあったみたいですが、私はチャオカリーは好きでした。
本家の夢民が2012年に閉店して、2015年に東京テレポートで復活した一方で、チャオカリーは店舗数がだんだんと減っていき、ここ新宿店と汐留店だけになっていました。
今回の閉店で、残るのは汐留店だけになります。

炒め系のカレー専門店としては、後発のcampがチェーン展開を着実に進めて関西方面にも進出しているのを思うと、チャオカリーの現状は、何とも残念で歯がゆいものがあります。


おそらく最後のオーダーは、ポパイベーコントマトCurryの辛さ10番にしました。
ふわふわ卵のやさしい味と、トマトの旨味と酸味、ベーコンの旨味、ほうれん草のコクがとてもおいしいです。
辛さも卵が入ると、ややマイルドになりますね。
夢民時代から「自分の好みの組み合わせや辛さが決まると、何度も足を運びたくなるお店」とよく言われていますが、私は今回のオーダーがいちばん好みです。

今日もやっぱりおいしかったです。
新宿野村ビルにチャオカリーがなくなるのは大変に残念ですが、今後は汐留店にも行ってみようかと思います。

それでは、失礼します。

【関連記事】

2015年のクリスマスもカレー尽くしでした(2016.01.08)

【東京テレポート】インド式カレー夢民ダイバーシティ東京店【祝復活!】(2015.11.11)



【過去記事】

【西新宿】インド式炒カリーのグリーンエッグCurryをいただきました(2016.07.20)

【冬季限定】インド式チャオカリーの牡蠣カリーをいただきました(2015.02.17)

インド式炒カリーのきのこえびCurryをいただきました(2014.11.26)

インド式チャオカリーの新じゃがと春野菜のカリーをいただきました(2014.08.31)

【2月末まで!】インド式炒伽哩の牡蠣ベーコントマトcurryをいただきました(2012.02.19)

インド式炒伽哩のきのこエッグcurryをいただきました(2010.03.12)

春の嵐の土曜出勤で炒伽哩の春カレーm(_ _;)m(2009.04.26)

炒伽哩のドライカレー弁当をいただきました(2008.01.28)

夢民がインド式炒伽哩に新装開店(2007.10.27)

夢民のフィッシュトマトエッグcurry(2007.02.21)

夢民のグリーンエッグcurry(2007.01.12)

夢民のチキントマトcurry(2006.07.26)

夢民のサマーcurry(2006.06.18)←店舗情報載せてマス
※30min.のお店ページはコチラです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク
« 【高幡不動】... 【四条河原町... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。