第14回CCUmeeting ミールス忘年会 in ムット2号店

こんばんは。

11月中旬に、隔月開催のカレーオフ会CCUmeetingを開催しました。
本来は12月の予定だったのですが、私が予定があり前倒しとさせてもらいました。
ケララバワン訪問で触れましたがムット2号店とケララバワンで悩んだ結果、ムット2号店で開催することにしました。

当日はカレー巡りのNORIさんカレーハンターのropefishさん東京無責任女のひろこ!さん(ノ∀`)タハー と4人で訪問しました。



ムットテーブルにバナナの葉が直に敷かれるのは、やっぱりテンションあがります!
今回は忘年会仕様ということで、バナナフィッシュミールス(2名以上・2日前予約:3500円)をオーダーしました。
都内の南インド料理店ですと、他には南印度ダイニング(中野)やA・RAJ(池袋)などが直敷きスタイルでミールスを提供してくれますね。

ここにムットさんが直接ご飯やおかずを盛りつけていきます。
これも非常にテンション上がりますね!

それでは、ミールス忘年会のスタートです!



ライス、ピックル、サンバル、ラッサム、ヨーグルト、チャトニ、ワダ、グルテンミートのポリヤル、コンダカダラ(ひよこ豆のスパイス炒め※メニュー変更してもらいました)、クゥトゥ、バナナリーフ・フィッシュフライ、バナナ、パヤサム、画像にないですがパパドも付いてきます。
この呪文のようなメニューが分からない方はムット公式サイトのミールスのページを参照くださいf(^^;)

それぞれをよく混ぜて手でワッサワッサいただきました。
美味しかったです!ヽ(・∀・)ノ
お替わりが次から次へときますので、もうお腹がはち切れるかと思いました。
面白かったのは、ropefishさんに教えていただいたのですが、バナナを潰してご飯と混ぜる食べ方を現地で知ったそうです。
実際にやってみましたが、そんなに違和感ないですね。

まぁヨーグルトとライスを合わせていただくのに慣れていれば、バナナとヨーグルトが合うのは当たり前なので、三段論法でライスとバナナが合うのも当たり前ですね(そうか?f(^^;))



食後はムットさんがフィンガーボウルにお湯を注いでくれます。
食後は全員お腹パンパンで動けませんでしたf(^^;)
今回もコアな話で、非常に楽しい時間を過ごさせてもらいました。
ありがとうございました!

それでは、失礼します。

【過去記事】

店舗情報や今までの訪問した過去記事リンク集はコチラです。
※30min.のお店ページはコチラ(ムット本店)コチラ(2号店)です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク
« 華麗なる食卓... 【29日まで!... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。