【カレーなるお通夜】インド料理 ハンス

こんばんは。

NOBLEさんの訃報を知った夜に、samuraiさんからお電話をいただきました。
ショックで言葉もない様子でしたが、お通夜の帰りに、どこかでカレーをいただきながら故人を偲びたいですね、との事でした。
それならばお店を探さなくてはなりません。

NOBLEさんのシマのA-RAJが真っ先に頭に浮かびましたが、せっかくなのでNOBLEさんのお膝元の埼玉のカレー屋を取り上げた方が喜ぶだろうと思いました。
さらに、彼が記事にしてるお店に行ってあげればなお良いと思い、NOBLEさんのブログで探してみました。
するとありましたありました。
お通夜の会場の最寄りから2駅という至近距離にインドレストランHAN'S(ハンス)というお店がありました。
しかも、あの辛口のNOBLEさんがBA'という高評価をしているお店です。
これは期待できるというものです。
というか、きっとNOBLEさんに導かれたのだと思います。

ただし、お店に行くのはお通夜に来られた方の自由意思にしました。
こういうのは無理にお誘いしては良くないですからね。

さて、お通夜当日です。
示し合わせるでもなく、NOBLEさんに縁のあるカレー好きなブロガーさん達が集まりました。
たあぼうさんcurryvaderさん、samuraiさん、はぴいさんと奥様、Lakuさんデリーさんノリさんmasa72Z1さん老児さんくみさん、kfujiさん、私とヨメさまと多数の方々が参列されました。
気持ちで集まるのって、なかなかない事ですがグッときました。

ヨメさまはここ数日毎日泣いてましたが、ここでも大泣きです・゜・(ノД`)ノ・゜・。
お焼香が終わるまでは天気は持ってくれましたが、終わるなり大雨に。
これは「湿っぽくなってないで、早く俺のお薦めのお店に行け!」という彼の意思ではないかと思いました。
大雨の中、車でいらした方とタクシーでお店に向かいました。

ハンス1 ハンス2

お店外観は大雨で撮り忘れました。※画像提供samuraiさん

何とか無事に到着です。
お店の裏には駐車場もあり、とても助かりました。
店内はきらびやかな内装で、およそ30席くらいでしょうか。
厨房とドリンクカウンターが別々になっている、面白い造りでした。

ずぶ濡れでテーブルに着席して、メニューを見ると、あまりのカレーの種類に圧倒されました。
北インドばかりでなく、一部東や西、南インドのメニューまでありますよ!
これはFueさんでも網羅しきれないのでは(^^ゞ
…と思って検索してみると、姉妹店に訪問していました
カレーのメニューの多さに、さすがに割愛の模様です。

さて、メニューをいろいろ眺めていると…あれ?
4人以上からのパーティーメニューというものがありました。
1人あたり2500円で、お店の全てのフードメニューが食べ放題という目を疑うメニューです。
さらに1000円追加で2時間フリードリンクになるそうです。

えー…つまり3500円で飲み食い放題ですか!?
カレー単品が1200円前後するのに、大丈夫なんでしょうか?
…と思ってお店のおばさまに聞いてみたところ「オードブルなどが決まっていて、カレーは1人1品どれでも注文可能」という事です。
よくNOBLEさんがこのメニュー表記にブチ切れなかったなぁ、と思いましたが4人以上のメニューなので目に入らなかったのでしょう。
お店は命拾いしましたね(ぉぃ)

という訳で明朗会計、3500円コースになりました。
まずはオードブルの品々が運ばれて来ました。

ハンス3 ハンス3

左はパパドです。
今までいただいたものは塩やコショウが効いているものが多いですが、こちらのはとてもあっさりとしたお味でした。
右はサモサです(提供順番は違いますがレイアウト上の関係でココに)
店員のおばさまは「インドのハルマキ」と仰ってましたf(^^;)
具がみっちり入っていて、とても食べ応えがありますね。

ハンス5 ハンス6

ツナサラダとグリーンサラダです。
お野菜たっぷりで悪くないです。
しかしカレーまで辿り着けるか、この時点で若干の不安が。

ハンス7 ハンス8

タンドリーチキンとシークカバブです。
チキンは固くなく、しっかりと味が染み込んでいて美味しいです。
シークカバブも羊肉の臭みもなくジューシーで、良いお味でした。
焼き物が上手なお店は嬉しくなります。
私はタンドリーチキンがかなりハマりました。

さて、オードブルをおつまみに当然ドリンクはガッツリいただきました。
まずはビール。そして赤白それぞれワインのデカンタを何杯か。
早々にお店の赤、次に白ワインがなくなりました!(゜Д゜;)
うちらどれだけ飲んでんだって感じですが。

えーと、samuraiさん確か最初は「故人を偲んで」と仰ってましたが、ザルの彼は酒量と反比例して最初の気持ちはどこへやら。
途中から仕事に来た若い綺麗な店員さんに完全にロックオン。
「いやー、かわいいですね!!
と今まで見た事ない爽快な笑みを向けてました。
まぁ楽しく過ごすのが何よりの供養かとf(^^;)
そんな中、窓際のお席のvaderさんが外を見てるのでふと見るとこんな感じに。

ハンス9

もう川になってます。まるで台風です。
この悪天候の中、何とヒロキエさんつきじろうさんがお通夜の帰りに、お店に立ち寄ってくださいました!
私とsamuraiさんにNOBLEさん達との思い出のお写真を渡しに来てくださいました。
本当にありがとうございました!
お写真を見たヨメはまたも号泣です・゜・(ノД`)ノ・゜・。

ヒロキエさんとカレーブロガーの面々はほとんどが初対面です。
NOBLEさんが皆さんとヒロキエさんを引き合わせてくれました。
またいつか皆さんと会う機会もあるでしょう。

さてさて、本日のメインとなる人数分注文した各種カレーがやってきましたよ!

ハンス10

私達のテーブルは6人かけだったので6種類をいただけるという、贅沢な光景になりました。
1種類は今日は作れないと言われて、頼み直したので遅れて来ました。
ベンガルエビ、ハンススペシャルバターチキン、エッグマサラ、ゴアシーフードカレー、そしてチェンナイチキンペッパーカレーです。
それぞれちゃんと一つずつ丁寧に作り分けているのには好感が持てました。

基本的に北インド寄りのメニューですが、一つだけ違うものを注文しました。
チェンナイチキンペッパーカレー(奥の真ん中)です。
これはNOBLEさんが「次回来店時に注文したい」と記事に書いていたカレーだったので、皆さんにぜひ食べてもらいたくて、わがままで各テーブルに1つづつ注文させてもらいました。

それぞれをナンやライスと一緒にいただきました。
ナンは焼きたてでパリパリ、モチモチで美味しいです。
クリーミーなバターチキンやベンガルエビとベストマッチです。
反面、チェンナイチキンペッパーは黒胡椒を効かせたシャープな辛さのカレーだったので、ややナンとの相性は良くなく感じました。
また、他のカレーをいただいた後に食べると、濃厚な味に舌が慣れてしまって物足りなさも感じました。
これはライスと単品でいただいた方が良さそうです。

最後に後から注文したカダイチキンカレーがやってきました。

ハンス11

スケキヨカレーキタ━━(゜∀゜)━━ッ!!

…あ、1本足りないか(ノ∀`)タハー
うちらのテーブルがドッカンドッカン沸いたのは言うまでもありません。
そんなこんなで最初の厳粛な気持ちはどこへやら。
結局いつもの飲んで騒いで出禁の宴会となってしまいました。
まぁきっとNOBLEさんも天から微笑んでくれてたでしょう。

…いや、今日は彼は同席してました。

ハンス12

はぴいさんがNOBLEさんのお席を用意してくれました。
彼を囲んでの2時間。思い出話に花が咲きました。…と思う(ノ∀`)タハー

こちらはサービスも良く、お味も量も多くてコストパフォーマンスも高い、かなり良いお店でした。
NOBLEさんが「埼玉も頑張ってますよー!」と記事に書いていたのもうなずけます。
こちらのお店にはこれからも頑張って欲しいと思いました。

それでは、失礼します。

※NOBLEさんの記事はコチラです。彼に追悼のトラックバックを送ります。

※samuraiさんの記事はコチラです。エロ侍にはトラックバックはやらネ(ノ∀`)タハー

※くみさんの記事はコチラです。静岡からの参列、お疲れ様でした。

【店鋪情報】

インドレストランハンス

住  所:埼玉県鶴ヶ島市上広谷5-1 大畑マンション101
     周辺地図はコチラ
電話番号:049-286-5657
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00
休  日:なし

コメント ( 18 ) | Trackback ( 1 )このエントリーを含むはてなブックマーク
« 明日より通常... わぉん。の本... »
 
コメント
 
 
 
本当に (ヒロキエ)
2007-08-01 01:09:33
NOBLEさんが、カレーブロガーの皆様へと引き合わせてくれたとしか思えない展開となりましたネ。
初対面の、つきじろうを見た皆さんが「あ、つきじろうさんだー!」と爆笑したのには、私も笑えました。
どうして会ったことない人が分かるんだろうね(笑)
きっとNOBLEさんも天から笑っていたと思いますよ。
 
 
 
Unknown (老児)
2007-08-01 01:39:09
先日は一足早く帰ってしまってすみませんでした。
見知らぬ土地で路頭に迷いたくなかったもので(笑)

小心者でございます。

まあ、それはさておき、NOBLEさんには申し訳ないけど楽しゅうございましたねえ。(笑)

まあ、NOBLEさんはきっとこれからも、僕らのブログを誰かの目を通して読んでくれるでしょうし、もしかしたら誰かの体を借りてカレーを味わいに来るでしょう。(爆)



 
 
 
NOBLEさん、安らかにお眠りください (たあぼう)
2007-08-01 02:16:07
老児さんと同じく、途中退出したというのに、
最初に名前を出していただき大変恐縮です。

USHIZOさんのお店選びに加え、
はぴいさんの粋な趣向もあって、
大変よい会でした。
故人を前だというのに、楽しみすぎてしまったかも。

参加させていただき感謝します。
 
 
 
Unknown (つきじろう)
2007-08-01 05:42:44
激しい雨をものともせず、皆で盛大なお見送りでしたね。
初対面なのに、なぜか初めてとは思えない雰囲気で
引き合わせていただいたなあ・・・と感じました。
NOBLE様と私も、昨年1度しかお会いしていないのに
旧知の間柄のような親しみをおぼえて忘れられません。
NOBLE様にも、皆様にも、心からお礼を申し上げます。
 
 
 
Unknown (Fue)
2007-08-01 09:23:28
鶴ヶ島という場所柄、なかなかお伺いできるお店ではなさそうですが、だからこそこの日にピッタリ!という感じですね。

お伺いできなかったのが、本当に残念・・・。
姉妹店の方も、とても親切で温かなおもてなしをしてくださったのを覚えております。

まだ物悲しさが顔を覗かせますが、NOBLEさんなら何て言うかな?なんて思いながらカレーを楽しみたいですね。

では。
 
 
 
Unknown (かりん)
2007-08-01 11:05:19


>いや、今日は彼は同席してました。

拝見させていただいているこちらも、NOBELさんもいらっしゃるかの様に感じました。
皆様の気持ちがこもったお見送りの会だったのですね。
 
 
 
Unknown (masa72z1)
2007-08-01 21:57:18
充実したカレーとお酒で
華やかな食事会になったんですね。
じつは私シャイで人が大勢いる所は苦手なんです(爆)
私も行けば良かったです!

以前からUSHIZOさんに私の連絡先を!
と思っていたのですが、
こちらのブログは内緒でコメントを送る事が
出来なくて(私が解らないだけですが)
連絡先を送る事が出来ませんでした(笑)

でも、はぴいさんから教えてもらったのですね。
安心しました!

例の件、美味しくて楽しいのをやっちゃいましょうね!


 
 
 
>ヒロキエさんへ (USHIZO)
2007-08-01 22:19:38
こんばんは。いらっしゃいませ!


>NOBLEさんが、カレーブロガーの皆様へと引き合わせて
>くれたとしか思えない展開となりましたネ。

本当に仰る通りです。
私とtakapuさんをヒロキエさんが引き合わせて
くださったみたいにネ☆


>つきじろうを見た皆さんが「あ、つきじろうさんだー!」
>と爆笑したのには、私も笑えました。
>どうして会ったことない人が分かるんだろうね(笑)

それは激似だからですよf(^^;)
漫画から飛び出て来たようなあのお顔、最高でした。
ヒロキエさんの画力には本当に感服致しました。


>きっとNOBLEさんも天から笑っていたと思いますよ。

こんな面白い引き合わせを企んでくれたんですからね。
笑ってくれていると良いのですが。

それでは、失礼します。
 
 
 
>老児さんへ (USHIZO)
2007-08-01 22:22:26
こんばんは。いらっしゃいませ!

先日はお忙しい中ご参加いただきまして、ありがとう
ございました。
楽しんでいただければ、きっとNOBLEさんも喜んで
くださっている事でしょう。


>まあ、NOBLEさんはきっとこれからも
>もしかしたら誰かの体を借りてカレーを味わいに来るでしょう。(爆)

集まった時は全員グリーンピースとグリーンカレーで
まず除霊を(ぉぃ)

それでは、失礼します。
 
 
 
>たあぼうさんへ (USHIZO)
2007-08-01 22:26:15
こんばんは。いらっしゃいませ!

先日は急なお誘いにもかかわらず、ご多忙な中、遅くまで
ご一緒いただきまして本当にありがとうございました。

たあぼうさんとNOBLEさんを引き合わせる事が
最後まで叶わなかったのが残念でございました。

>USHIZOさんのお店選びに加え、はぴいさんの粋な趣向も
>あって、大変よい会でした。
>故人を前だというのに、楽しみすぎてしまったかも。

きっとNOBLEさんも喜んでくれてたと思いますよ。
特にたあぼうさんの「『ゲーンはカレーじゃない!』と
以前NOBLEさんがコメントを」という発言は最高でしたf(^^;)

それでは、失礼します。
 
 
 
>つきじろうさんへ (USHIZO)
2007-08-01 22:28:45
こんばんは。いらっしゃいませ!

本当にあの大雨の中、ヒロキエさんとご一緒にお通夜に
駆けつけてくださいましてありがとうございました。
※お礼を私が言うのも変ですがf(^^;)

あまりの激似ぶりに、大変失礼ですが爆笑してしまいました。
ぜひ次回お会いできた暁には寝袋を(ぉぃ)

NOBLEさんの粋な計らいに感謝です。
それでは、失礼します。
 
 
 
>Fueさんへ (USHIZO)
2007-08-01 22:31:50
こんばんは。いらっしゃいませ!

>鶴ヶ島という場所柄、なかなかお伺いできるお店ではなさそう

まさにその通りです!
このような事態にならなければ、おそらくは訪問する
事はなかったと思われます。
こんな良いお店があるのですから、都心ばかりに目が
いっていてはいけませんね。
NOBLEさんが気付かせてくださったのではないかと思います。

改めてライフワークの小田急線カレーラリーを
早く完走しなくては、と思いました。


>まだ物悲しさが顔を覗かせますが、NOBLEさんなら
>何て言うかな?

えー、「ゲーンはカレーじゃねぇ!」と言うかと(ノ∀`)タハー

それでは、失礼します。
 
 
 
>かりんさんへ (USHIZO)
2007-08-01 22:34:33
こんばんは。いらっしゃいませ!

皆さんの気持ちが同じで、同席できたのが嬉しかったです。
私はお店を探しただけで、実際は当日まではぴいさんが
私達ブロガーの皆様の窓口になってくださって大忙しでした。
それなのにNOBLEさんのお席まで用意してくださって
本当に感謝です。

献杯前の一言もはぴいさんにお任せしちゃいました。

まぁいつも共催でオフ会やっても何もしねーから(ぉぃ)

それでは、失礼します。
 
 
 
>masaさんへ (USHIZO)
2007-08-01 22:37:19
こんばんは。いらっしゃいませ!

センチなmasaさんが大雨で散々な目に遭ってる中、
店内は「かわいいですね!」連呼でしたf(^^;)
あんな清々しい彼の笑顔は見た事ありません。
気付いたらまた訪問してるかもしれませんf(^^;)


>じつは私シャイで人が大勢いる所は苦手なんです(爆)

エエェェ(´Д`)ェェエエ

ピエ~ルさんみたいにルンルアンの門前で
逃げないでくださいよ。
それでは、失礼します。
 
 
 
え~ (samurai)
2007-08-02 02:53:48
シャイな僕は店員さんに笑顔を送ることしか出来ませんでした。
僕の爽快な笑顔はNOBLEさんに安らかにという意味を込めてだったのですが、
皆さん勘違いされているようですねww。

とまれ、このように遠くまで大勢の方がNOBLEさんを偲んで集まったのは
本当にブログという底力を思い知りました。
僕も、これからも精進していきたいと思います。

ていうか、トラバやらねってw。
何のイジメですかww。

冗談はさておき、
お店探しありがとうございました!
NOBLEさんの安らかなるご冥福を祈るばかりです。

追悼ミールスやりましょう!
 
 
 
>samuraiさんへ (USHIZO)
2007-08-02 12:30:15
こんにちは。いらっしゃいませ!

そうそう、故人を偲んでの笑顔…ってオイ!(`Д´#)

まぁ隣のvaderさんも運ばれるそばからラッシーなどを飲み干して
お姉さんに次々とお代わりを持って来てもらおうと
してましたからね。

この場にピエ~ルさんがいらっしゃらなくて良かったと
心底ホッとしましたよ。

つかもう夜に訪問してるかもしれませんネ(ノ∀`)タハー

>追悼ミールス

良いですね!
予定を確認してぜひやりましょう。

それでは、失礼します。
 
 
 
Unknown (はぴい)
2007-08-11 00:01:59
>献杯前の一言

おぼえてねえっす(笑)
きっとなんかいいことを言ったのでしょう(笑)
 
 
 
>はぴいさんへ (USHIZO)
2007-08-11 17:14:53
こんにちは。いらっしゃいませ!

え、覚えてないんですか!?(゜Д゜;)
まぁ慌ただしく動かれてましたからね。
本当にお疲れさまでした。

それでは、失礼します。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
No.755 Han's (ハンス) (CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance))
こんばんは、curryvaderです。 今日は鶴ヶ島に来ています。 鶴ヶ島といえば関越道、圏央道の分岐点ですね。 藤沢からは電車で2時間くらいかかるかなり遠いところです。 何故こんなところにいるかというと 実はカレーブロガーさんであるNOBLE(ノーブル)さんのお...