S&B食品「絶賛すぐでき!グリーンカレー」

絶賛すぐできこんばんは。

昨年からいろんなところで、食の安全が取りざたされております。
外食に対して「内食(うちしょく)」という言葉が流行しました。
私は自炊カレーもやっておりますが、先日スーパーのカレー関連商品の売り場を見に行きましたら、こんなものがありました。

絶賛すぐでき

S&B食品絶賛すぐでき!グリーンカレー(市価270円・2食分)です。
先日の朝カレーに続き、カレーの隙間産業として「時短」戦略があるようです。
2009年2月に発売された新商品で、グリーンカレーの他にはキーマカレー、欧風カレー、ベーコン&キャベツカレーがあります。
ベーコン&キャベツ以外は買ってみたのですが、ベーコン&キャベツはインド式炒伽哩が監修したらしいので、見付け次第購入したいですね。

この「絶賛すぐでき!」は固形ルゥでもなく、フレーク状でもありません。
具材を炒めて無菌パックにしたカレーソースと合わせて、ひと煮立ちさせるだけで完成というすぐれものです。
早速作ってみました。

鶏肉とナスが箱のレシピにありましたが、オクラも追加して炒めてみました。
そしてソースと少量の水を注ぎます。

絶賛すぐでき

本当にあっと言う間に出来ましたよ。
ご飯をよそって、いただきます。

絶賛すぐでき

ナスの皮を面倒がって剥かなかったので、カレーソースに色が出てしまいましたm(_ _;)m
しかし、これかなり美味しいですよ!
ここ数年代々木のcampなどから派生している炒めカレーというジャンルにも通じるかと思いますが、具材がシャキシャキですし、鶏肉はとてもジューシーです。
本格的なタイカレーのレトルトパックでは、どうしても鶏肉が多少パサパサになってしまったりしますが、その場で調理するので最適な味を楽しめます。

カレーソースの味は、意外と結構ちゃんとした(失礼)グリーンカレーの範疇に収まっています。
ココナッツミルクとナンプラーの風味が良い感じです。
そして結構シャープな辛さが効いています。
美味しく完食できました。

これ、かなり面白かったです。
以前からこういうタイプのグリーンカレーのソースって市販されないかなぁと思っていました。
タイカレーのレトルトパックほど手抜きではなく、以前作ったようにグリーンカレーペーストやココナッツミルク、ナンプラー、フレッシュバジルなどを揃えて作るほど本格的でもない、ちょうど中間くらいのレベルのものが販売されたら、タイカレーの普及に一役買うんじゃないかなぁと思っていました。
この「絶賛すぐでき」はかなり私の理想に近いタイプのカレーソースです。

特に自宅では手間ひまかかるのでなかなか作れない欧風カレーのソースとかが楽しみです。
鶏肉をカリッとソテーして、ソースと合わせてチーズをトッピングしてみようかとか考えると楽しいです。
内食志向が高まる中、これはヒットして欲しいなぁと思います。

それでは、失礼します。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )このエントリーを含むはてなブックマーク
« タイフェステ... カオニャオ・... »
 
コメント
 
 
 
こんにちは^^♪ (たち@サリばば)
2009-05-20 11:50:50
いつもご訪問くださりありがとうございます!
それにしてもズキってお優しい方ばかりですねv(^^)v
ニュースによると“朝カレー”は好調のようで、カレーパワーはやはりすごいなぁと感心するばかりです。
ベランダー&“たねラー”記事も楽しみにしてます立派に育っているご様子で何よりす
 
 
 
>たちさんへ (USHIZO)
2009-05-20 12:34:00
こんにちは。いらっしゃいませ!

朝カレー好調ですか。そういえば本日のデリーの
社長さんのブログでもその事が書かれてありました。

ベランダー&たねラー、頑張りますー!
昨日土とプランターを増設しました。

それでは、失礼します。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。