Ziitner & Bartner の気まぐれ日記

あかりと苔玉を作っている爺と婆の暮らしぶりを綴ってゆきます。

弘仁寺

2016-10-15 19:13:33 | 見て歩き
先日 飛鳥画廊でお会いした方に

弘仁寺に珍しい柿の木があるよ」と教えていただいた。

今日、奈良へ行った帰りに寄って見た

立派なお寺で 本堂の前に立派なウメモドキの木があり 真っ赤な実がいっぱい





ところが なかなか 柿の木が見つからない

諦めかけて 右手の鐘堂への階段を上がったところで見つかった

どう見ても柿とは思えない、小さな葡萄実くらいのが鈴なり

ブドウガキ と言うのだそうな 





帰り道 畑仕事をしている方に「里芋入りませんか」と声をかけていただく

ウーハンと言う珍しい種類と言うので いただいて帰る 味が楽しみ

町思会と言うグループで 休耕田を活用して栽培されているとのこと

インスタグラムを始めました
こちらをクリックしてみてください 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりの畑仕事 | トップ | 爺の竹あかり »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勉強をしました (ハウスのおっちゃん)
2016-10-17 07:03:57
おはようございます

ブドウガキをネットで調べてみました
宝塚市、山本では信濃柿や豆柿で販売していましたが
カヤガキ共呼んでいましたので調べましたが
ネットでは出て来ませんでした
 
インスタグラム見てますよ
少しずつ解りかけてきました。
ジイジイの作品も沢山見せて下さい
知らないことばかりで、、、 (ありがとうございます)
2016-10-17 09:21:20
ハウスのおっちゃん さま

友達や知り合う方に色々教わって、知らないことまた
ひとつ知りました  うれしいですね

インスタグラムも友達から教わりました
「とっても出来ないわ」 と思っていましたが
やっと何とか、、、、複雑なことはさっぱりです

植物たち少しずつ色づいてきましたね
今、お忙しい時期ですね 
可愛いお手伝いさん達との交流、ほほえましく
拝見しています!
Unknown (peperon-napo)
2016-10-18 09:54:08
ウーハン!
チビ助にプレゼントでいただいた、
ヤマト野菜が描かれたカルタに載ってましたので
覚えてました~!!!

私の両親はインスタの「イ」の字も知りません(苦笑)
オシャレなおじおばを持って、ペペロンは幸せです。
ママはさすが! (こけ虫)
2016-10-18 17:51:58
peperonn さま

よく覚えていましたね~
そうなんです 奈良の伝統野菜 ウーハン!
親切な方にお会いし、いただいて帰りましたよ
粘りがあって本当に美味し里芋でした
猫の額のこけ虫ファ-ㇺでも間もなく、唐の芋 と言う
里芋の収穫だよ~


葡萄柿 (kuroneko)
2016-10-20 07:47:18
この小さな柿、ブドウ柿って言うのですね。
お気に入りの奥琵琶湖の宿に、たくさん落ちていたので今年は拾って帰って、植えようと思っていたら・・・

落ちていませんでした(泣)こんな近くにも有ったんだ!
情報のシェア、ありがとうございます。
驚きました (こけ虫)
2016-10-20 09:26:27
飛鳥画廊でお会いした植物に詳しいご夫妻に教えていただいて行って見たのですが 小さいのでびっくりしました。
他にも色々呼び名があるようですね。

地面に落ちていた実には、残念ながら種は入っていませんでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL