不定期更新スカーフェイス通信

多分、駄目な方の機械屋による戦闘日記。ネットヲチ&写真ネタやら色々と。

○●不要論と□■共和制での良くあるネタ

2010年08月29日 11時40分18秒 | 軍事
※某ブログへのリンク追加

現在、話題になっている某ブログにて、良くありがちな○●不要論が展開されているので、
そう言ったのを精査する為のナニかを色々と。

軍板件常見問題でも既出のネタなので、○●不要論といのを簡単に説明すると、
特定の条件(脅威は去った!・××は撲滅した!)を達成したので、その条件達成のために
必要だった物は、無用の長物だから即刻廃止しろという論調。

この論調は、本邦みんす島もとい現政権が事業ナンチャラで毎度の如く使っているので、大概の人は想像が付くと思う。
しっかし、この手の不要論は大半が結論が先に来て、それの為の理論武装としての不要論で
ある場合が多いので、運用実績や実地訓練・演習等のデータや実際の稼働時の動きなどを、
ことごとく無視する場合が多い。
(アポロ計画やら何やら)


本来、仕分けの類というのは、これまでの実績や目的に対する優先・重要度ベースで
行われるものであり、決して政治的・個人的理由で行うような代物ではない。
必要に迫られたから、整理・整頓しているわけで、最初からソレありきで
動くような物では、決してないからだ。

そういう点を考えると、結局のところ○●不要論自体が個人的・集団的趣味や
趣向を実現させたいが為の論法に成り下がっていると、考えるのが現時点での
自分における結論である。

これと似たような物に、□■共和制というものがあり、□■さえあれば他は名にも
要らないと言った趣向である。こちらの場合は、ネタである場合が多いので、
笑って済む場合が多いが、何とも笑えないケースが多く散見されることもあるので、
これも距離を測りながら、付き合っていくしかないだろう。

(今更ながら、G-4システムみたいな欠陥品を、無限の精神力ウンチャラで運用しようと
 考えた御方は、一体何に魅入られてしまったのだろうと、非常に疑問に思ってしまったり。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高速道路料金無料化の雑感 | トップ | エースコンバットX2ですが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL