めざせ“米国公認会計士USCPA”ブログ!!
“米国公認会計士uscpa“を目指すあなたを応援いたします!
 



今回の米国中間選挙で

民主党が久しぶりの勝利

大きく変化することでしょうね。

これからはブッシュ政権も

レームダック化の現象が起きるのでしょう。

米国が内政に向き始めると

海外は大変でしょう。

この先が注目です。


■IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

■アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログ


コメント ( 19 ) | Trackback ( 0 )




自由度高い労働時間性について

健康管理強化など条件をつけて

厚生労働省が導入案を示している。

ここには色々な問題も出てくるかもしれないことに

予防策をうつということでしょうね。

今後、どんな変化をもつかが楽しみですね。

昔には何もなかった。

今は、これがあると言う感じですね。


■IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

■アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




どうしようもない春に迎える

通知書の驚き。

それが資格取得にかかるものであったなら、

どれだけ明るいものになるか?

自分だけの世界が開けてくる

本物への旅立ち。

本当にCPAに挑戦しませんか?

http://uscpa-shop.com/
http://itacc.com/


■IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

■アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




作者 Sobajima

監査済み財務諸表と比較形式で提示された未監査財務諸表は明確に未監査としてマークされなければならない。

加えて、

・前期財務諸表の報告書は当期財務諸表の報告書と共に再発行される。

・当期財務諸表の報告書は前期財務諸表に対して引き受けた責任の程度を記載する文章を含む。

いずれかとする。


■IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

■アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




行天さんが通貨マフィアとして活躍されていたことの話で、

OECDで議長役をされたという。

ここには人脈も広がる関係も存在したと言う。

確かに、議長をやれば、話の落としどころを探ると言うのも

重要な役目。

結果、人脈構築が始まると言うこともあるのでしょうね。

委員会や部会で議長をして、話をまとめられないと言うのは

最低だと言う感覚もあることでしょう。

それか、会議を重ねるうちに自分の意図からは遠くなることもあるでしょう。

どうなのかな?


■IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

■アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ホンダは純利益最高、との報告ですね。

国内販売は停滞しながら、海外で稼ぐ。

そういうながれです。

一方、日産は大変みたいですね。

次がなくなっている瀬戸際。

この差はどこで生まれるか?

文書管理の価値がありそうですね。


■IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

■アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




米国では、GMの不振が目を引きますね。

それがどういう風の吹き回しか、

クライスラーも不振になってきている。

ここには年金についても影響はあるでしょうが、

何をするかも考えなくてはいけない。

それには会計が基本、簿記はその補完。

USCPAに挑戦しよう。

http://uscpa-shop.com/
http://itacc.com/


■IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

■アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




作者 Sobajima

売掛金回転数=掛売り÷平均売掛金残高


売掛金回収日数=365÷売掛金回転数


在庫の比率

在庫回転数=売上原価÷平均在庫

在庫の販売日数=365÷在庫回転数


■IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

■アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




新日鉄は資本市場を活用して、

3000億円の調達をする。

ここには将来的布石として、韓国ポスコとの

資本提携の拡大を行うと言う趣旨も含まれている。

1991年以来の15年ぶりとのことです。

海外子会社を絡ませながら行う。

安定株主期待もあるようです。

そこにはどうやって将来を生き延びるかの戦略も

見え隠れする。

今後の展開はいかに。


■IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

■アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ソフト開発の拠点についてはインドが大きく浮上。

富士通や日立はその計画の実行をする。

もともとインドは共通言語が英語と言うことで、

欧米にとっては良いところでしょう。

でも、日本にとってはいかがか、と言う側面はあります。

今後の展開に素晴らしい輝きを増すか?

それとも下に引っ張られるか?


■IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

■アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ