フィクションのチカラ(中央大学教授・宇佐美毅のブログ)
テレビドラマ・映画・演劇など、フィクション世界への感想や、その他日々考えたことなどを掲載しています。
 



 中央大学宇佐美ゼミ毎年恒例のゼミ合宿がおこなわれました。期間は2泊3日、場所は例年と同じ国立オリンピック記念青少年センターです。

 今年も、合宿担当者はじめゼミ学生の前向きな姿勢のおかげで、勉強あり、親睦行事あり、の充実した合宿になりました。ゼミは学部授業科目の一つですが、単なる1科目ではなく、国文学専攻の中核科目です。この合宿を通じて、ゼミ学生たちの関係がこれまで以上に強いものになりました。その成果がまた後期にあらわれることを願っています。

 

(まずは勉強)


(親睦ディベート大会)


(そしてまた勉強)


(宇佐美ゼミ名物バレーボール大会)


(食事の時間)


(皆さん、おつかれさまでした)


※このブログはできるだけ週1回(なるべく土日)の更新を心がけています。
 (先週は多忙のために更新できませんでした。今後はなるべく毎週更新します。)














コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 高速バスで帰京 国文学会研究... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。