私の展示室

布や糸の作品、紙の作品、イラストなど、雑多な作品をテーマごとに展示しています。

手作り市に出店してきました

2017-07-11 17:12:44 | Usamimi工房(東村山手作り小物雑貨市ほか

手作り市に出店してきました

7月9日、東村山の手作り市に出店してきました

結果、大惨敗です・・・表現が悪いですね・・楽しく参加してきましたと、大人の言い方で言わなくてはいけませんね

出店者の皆さんは、見に来てくださったお客様の商品・作品の説明や使い方、どうやって作ったヵ、何で出来ているのかなど、お話しをして、少しでも購入に結びつけようと頑張りました。

もちろん、主催者の方々も事前にポスターやチラシの配布などや当日も、駅で呼び込みを行ってくださいました。

が、いかんせんお客様の来場が少ない!!

駅で電車から降りる人が、いない!

 

ご存じ通り、最近の東京の天気は、カンカン照りの毎日です

10時から4時までの暑い時間に外出して頂くのは、難しい・・・だって、燃えてしまいそうな暑さです

この手作り市は、出店者も主催者も年齢が高い

自ずと、来てくださるお客様も年齢が高い

主催者のかたがたは、「お年寄りは、雨が降ろうが、槍が降ろうが、来てくださいます」

と、以前お話しをしてくださっていたのですが・・・

焼け付くようなカンカン照りの日に、手作り市に来てください、と言う方が無理です。酷ですよね

お天気の予想は、4ヶ月以上前に会場の予約をするのですから、当日のお天気を分からない

・・ただ。梅雨時なので、当日に雨が降らなければ良いな・・ぐらいですよね

 

そんな中でも、来てくださった方々は、本当に感謝感謝です

 

 会場に来ていただく事がこんなにむずかしいのか・・


 

今回は、ごめんなさい

写真を撮る余裕、時間、頭がまわりませんでした

 

他の出店者の皆さんも、そうだったんようですが、少ないお客様への接客が忙しくて、少しでも、という気持ちばかりで、

私たちも写真で記録を取って置こうとか、皆さんに今回の市の様子や商品の写真を見て頂こうと、いう間もなく

少しでも時間が出こ来ると交代で、新しい商品や売れる商品のヒントになればと、出店者の皆さんからの情報を得るべく会場巡りをしてみました


以上が、第22回東村山手作り小物雑貨市のご報告でした



私にとって、反省点もたくさんあります

事前に商品の宣伝が全然出来なかったし

かぎ編みのベストと帽子に思った以上に手がかかったしまったのを

途中経過を見てもらえれば良かった

ま、そのことは、別の記事にかきますね


ぐだぐだと書いた文章を最後まで、読んでくださってありがとうございます

報告が遅くなりました





 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第22回東村山手作り小物雑貨... | トップ | パートナシップキルトの事を... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (とんちゃん)
2017-07-12 08:34:16
うさちゃん、お疲れ様でした。
反省は諸々あるでしょうけれど暑いさなかのことですから客足が悪いのは致し方ないでしょうね
みんな思いは同じで暑いときには必須の要件でない限り外出せず家で過ごすことに!
やってきたことは無駄にはならずこれからきっと生かせるときがくるに違いないです
気持ちの上で糧として次につなげてくださいね
とんちゃんさんへ (usamimi)
2017-07-14 10:57:12
こんにちは

久しぶりに記事を書いたら、こんなことを書いてしまってはずかしいです

本当にそうですよね、誰だって、こんなに暑いのに外には出たくないですよね
今回の作品は、新作だったので、気負ってしまいました。
この作品つくりで分かったことを次につなげるようにしますね

いつも、適切なアドバイスをありがとうございます
また次があるのですものね

頑張ります
いつも応援ありがとうございます

Unknown (NOE)
2017-07-15 10:02:11
usamimiさん こんにちは(^^)/
大変なお仕事と手作りの両立、お疲れ様です。

やはり夏はそうですか・・・
真夏、真冬は自分でも億劫になりますのでしょうがないのかな。
でも、何事も経験!
無駄な事はないはずです。

私は今年は作り溜めて来春どこかでできたらいいなぁと思っています。
お互いに頑張りましょうね
NOEさんへ (usamimiko)
2017-07-19 16:57:03
こんにちは

お返事が遅くなってごめんなさい

今回の市は少ないお客さまと、ぶーたれていたのだけれど、ゆっくりとお話ができて
お客様方から自分が培ってきた工夫や技法など、いろいろ教えてもらえたの
落ち着いて振り返ると
ある方から長年かかった工夫を教えて頂いたたの、それだけでじゅうぶん元が取れたかなと、思うことがありました

これも、ゆっくりとお話ができたからかな

NOEさんの言葉とおりに、本当に無駄な事のない一日だったかもしれないと思うえるようになりました。

いつも、励まし、ありがとうございます

コメントを投稿

Usamimi工房(東村山手作り小物雑貨市ほか」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL