うさぎ! 書きまつがい! 映画! 音楽! お笑い!

平凡な日常だからこそ楽しんだもの勝ち!
http://twitter.com/usako_usagiclub/

2015年に観た映画+目標の達成度(4)

2015-01-31 23:59:59 | 映画!
1月4日の日記で、2015年の5番目の目標を「劇場で映画を観る時は1本あたり1,000円以下で観る」と発表した私。1/25から1/31までの映画料金は以下のとおりです(左端の番号は今年1年用の通し番号、作品名の次は◎、○、△、×の4段階評価)。

12 1/28 ANNIE/アニー ◯ (レディースデーで1,100円)

合計 1作品(1回) 1,100円

今週も1本。レディースデーで観たので1,100円! 2週連続でアウト!

さて、今週も1本しか観ていないので、お勧めする・・・というかご紹介するのは『ANNIE/アニー』。私が説明するまでもなく名作ミュージカル『アニー』を映画化したものですが、物語の設定は現代で、スマホはもちろん「スマートハウス」なるものも登場します。設定を現代にしてしまったのもちょっと残念だったのですが、ミュージカルの映画化ということで、私はやはり2012年の某作品と比較してしまいました。出演者の歌自体は悪くなかったのですが、歌の録音方法が違うだけで、伝わり方もここまで変わるものなのかと愕然。豪華なゲスト、きらびやかなセットはまさにお金をかけている感じでしたが、この作品でそこまでする必要があったのか疑問です。アニーが隠していた秘密もどう考えても非現実的でした。でも、歌が伝えてくれるメッセージ自体は素晴らしいと思いますので、ぜひ劇場でご覧ください。

*各作品の簡単なレビューはこちらでどうぞ。

あと、2015年の私の他の目標である「目標1. 週に最低2回はジムに行き、HIPHOP以外のダンスにも挑戦する」「目標2. 体脂肪率は極力22%以下をキープする」「目標3. 上の血圧(収縮期血圧)110mmHg以下、下の血圧(拡張期血圧)70mmHg以下をキープする」「目標4. オンラインショッピングを極力控える」の達成度もこの場を借りてご報告させていただきます。

目標1. 週に最低2回はジムに行き、HIPHOP以外のダンスにも挑戦する
1/25 HIPHOP 60分
1/27 タップダンス 100分
1/28 ヨガ 45分
1/30 筋トレ&ストレッチ 45分
を実践しましたので、目標クリア!

目標2. 体脂肪率は極力22%以下をキープする
今週も体脂肪率は25%台~28%台。やっと25%台に戻したと思って油断するとすぐに28%台に逆戻り! もうイヤ!

目標3. 上の血圧(収縮期血圧)110mmHg以下、下の血圧(拡張期血圧)70mmHg以下をキープする
起床後と夜に測定した数値の平均値が、上123、下が85。先週と比べると上も下もアップ。下の数値が高すぎるのが気になっています。

目標4. オンラインショッピングを極力控える
今週はなんと一度もオンラインショッピングしませんでしたよ! この調子で頑張ります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Skype でロシア語を勉強してみる (11)

2015-01-30 12:59:24 | ロシア関連
早速ですが、「Skype でロシア語を勉強してみる (10)」の続きを。

今回ご紹介するのはロシア民話『キツネとウサギ』。キツネに家を乗っ取られてしまったウサギが意外な(!?)動物に助けてもらう物語です。今回の原文はこちらです。


キツネとウサギ

昔々キツネとウサギがいました。キツネは氷で作った家に住み、ウサギは木の皮で作った家に住んでいました。
やがて美しい春が来ると、キツネの家は解けてしまいました。ウサギの家はそのままでした。
キツネはウサギの家に泊まらせてほしいと頼んだあげく、ウサギを家から追い出してしまいました。

かわいそうなウサギが歩きながら泣いていると、犬が走ってきましたた。
「ワン、ワン、ワン! ウサギくん、どうして泣いているの?」
「泣かずになんかいられないよ。僕は木の皮の家に住んでいて、キツネは氷の家に住んでいたんだ。キツネは僕の家に泊まらせてほしいと頼んだあげく、僕を家から追い出したんだ。」
「泣かないで、ウサギくん。君を助けてあげるから」

そして、犬とウサギはキツネのいる家にやってきました。そして犬はこう吠えました。
「ワン、ワン、ワン! 出て行け、キツネ!」
キツネはかまどの中からこう答えました。
「ここを飛び出してあんたたちを切り刻んでやるよ!」
犬は恐くなって逃げてしまいました。

かわいそうなウサギはまた歩きながら泣きました。するとクマがやってきました。
「ウサギくん、どうして泣いているの?」
「泣かずになんかいられないよ。僕は木の皮の家に住んでいて、キツネは氷の家に住んでいたんだ。キツネは僕の家に泊まらせてほしいと頼んだあげく、僕を家から追い出したんだ。」
「泣かないで、ウサギくん。君を助けてあげるから」
「いや、無理だよ。犬が追いだそうとしたけど、ダメだった。だから君にもできないよ。」
クマは「いいや、大丈夫だよ」と言いました。

クマとウサギはキツネのいる家にやってきました。そしてクマは大きな声でこう言いました。
「出て行け、キツネ!」
キツネはかまどの中からこう答えました。
「ここを飛び出してあんたたちを切り刻んでやるよ!」
クマは恐くなって走って逃げました。

ウサギはまた泣きながら歩き始めました。今度は雄牛がやってきました。
「ウサギくん、どうして泣いているの?」
「泣かずになんかいられないよ。僕は木の皮の家に住んでいて、キツネは氷の家に住んでいたんだ。キツネは僕の家に泊まらせてほしいと頼んだあげく、僕を家から追い出したんだ。」
「さあ行こう。君を助けてあげるから」
「いや、無理だよ。犬が追いだそうとしても、クマが追いだそうとしてもダメだった。だから君にもできないよ。」
雄牛は「いいや、大丈夫!」と言いました。

雄牛とウサギはキツネのいる家にやってきました。雄牛はこう叫びました。
「出て行け、キツネ!」
キツネはかまどからこう答えました。
「ここを飛び出してあんたたちを切り刻んでやるよ!」
牛は恐がって走って逃げました。

かわいそうなウサギは前よりずっとひどく泣きながら歩きました。するとカマを持った雄鶏がやって来ました。
「コッコッコ。ウサギくん、どうして泣いているの?」
「泣かずになんかいられないよ。僕は木の皮の家に住んでいて、キツネは氷の家に住んでいたんだ。キツネは僕の家に泊まらせてほしいと頼んだあげく、僕を家から追い出したんだ。」
「さあ行こう。君を助けてあげるから」
「いや、無理だよ。犬が追いだそうとしても、クマが追いだそうとしても、雄牛が追いだそうとしてもダメだった。だから君にもできないよ。」
雄鶏は「いいや、大丈夫」と言いました。

雄鶏とウサギはキツネのいる家にやって来ました。雄鶏は足を踏み鳴らし、羽を羽ばたかせました。
そして「コケッコー!」と鳴いて、地面を踏みしめ、カマを肩まで上げて、キツネを切りつけようとしました。
「かまどから降りて、出て行け、キツネ!」
キツネはそれを聞いて怖くなってこう言いました。「今靴を履いてるところよ。」
雄鶏は再び「コケッコー!」と鳴いて、地面を踏みしめ、カマを肩まで上げて、キツネを切りつけようとしました。
「かまどから降りて、出て行け、キツネ!」
今度はキツネは「今服を着ているところよ」と言いました。
雄鶏はまた「コケッコー!」と鳴いて、地面を踏みしめ、カマを肩まで上げて、キツネを切りつけようとしました。
「かまどから降りて出て行け、キツネ!」
キツネは恐怖でわけが分からなくなって、家から外に逃げ出すと、雄鶏は彼女を大ガマで切りつけ、殺してしまいました。

そしてウサギと雄鶏はと一緒に木の皮の家に住み、幸せに暮らしましたとさ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年に観た映画+目標の達成度(3)

2015-01-24 23:59:59 | 映画!
1月4日の日記で、2015年の5番目の目標を「劇場で映画を観る時は1本あたり1,000円以下で観る」と発表した私。1/18から1/24までの映画料金は以下のとおりです(左端の番号は今年1年用の通し番号、作品名の次は◎、○、△、×の4段階評価)。

11 1/21 ジャッジ 裁かれる判事 ◯ (レディースデーで1,100円)

合計 1作品(1回) 1,100円

今週は1本。レディースデーで観たので1,100円! 今年初のアウト!

さて、今週は1本しか観ていないので、お勧めするのも当然『ジャッジ 裁かれる判事』。真偽よりも勝利にこだわる弁護士の息子ハンクと、世間から信頼される判事の父ジョゼフ。長らく絶縁状態にあった二人だが、ジョセフが殺人事件の容疑者として逮捕され、ハンクがジョゼフの弁護人を務めることに・・・という物語。ハンクを悩ませる私生活の問題、そしてジョゼフが抱える誰にも知られたくない秘密などの細かい設定や、ハンクとジョゼフだけでなく兄弟との確執の原因も徐々に明らかになる展開も良かったです。でも、私が一番気になったのはハンクのアシスタント役だったダックス・シェパード。「2013年に観た映画+目標の達成度(9)」にも書いたとおり、2012年の作品『HIT&RUN』では「神様は彼に何もかも与えすぎ!」と思ったほど素敵だったのに、わずか2年あまりでなぜにあんなに太ってしまったのか・・・? 正直ガッカリしました。でも、映画自体は面白いので、ぜひ劇場でご覧ください。

*各作品の簡単なレビューはこちらでどうぞ。

あと、2015年の私の他の目標である「目標1. 週に最低2回はジムに行き、HIPHOP以外のダンスにも挑戦する」「目標2. 体脂肪率は極力22%以下をキープする」「目標3. 上の血圧(収縮期血圧)110mmHg以下、下の血圧(拡張期血圧)70mmHg以下をキープする」「目標4. オンラインショッピングを極力控える」の達成度もこの場を借りてご報告させていただきます。

目標1. 週に最低2回はジムに行き、HIPHOP以外のダンスにも挑戦する
1/18 HIPHOP 60分
1/21 ヨガ 45分
を実践しましたので、目標クリア!

目標2. 体脂肪率は極力22%以下をキープする
今週も体脂肪率は26%台~28%台。!

目標3. 上の血圧(収縮期血圧)110mmHg以下、下の血圧(拡張期血圧)70mmHg以下をキープする
起床後と夜に測定した数値の平均値が、上118、下が80。先週と比べると上も下もアップ。すごく低くなったりめちゃくちゃ高くなったりと超乱高下の1週間でした。

目標4. オンラインショッピングを極力控える
今週はダイエット用のお茶を購入。だって、お店で買うと高いんですもの・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Skype でロシア語を勉強してみる (10)

2015-01-20 12:54:15 | ロシア関連
約1ヶ月ぶりですが、「Skype でロシア語を勉強してみる (9)」の続きを。

今回ご紹介するのはロシア民話『スネグーラチカ』。日本語では雪娘や雪姫などと訳されており、まさに雪から作られた少女という設定。それを聞いて私は『アナと雪の女王』に出てくるオラフを思い出したのですが、キャラ的にはまったく異なりますw 今回の原文はこちらです。


スネグーラチカ

昔々おじいさんとおばあさんが仲良く住んでいました。二人は幸せでしたが、深い悲しみを抱えていました。その夫婦には子供がいなかったのです。

やがて大雪の季節になり、おなかのあたりまで雪が積もりました。他の家の子供たちが外で遊んでいるのを窓から見て、おじいさんとおばあさんは悲しくなりました。

「なあ、おばあさん」とおじいさんが言いました。「雪で女の子を作ろう」
「ええ、そうね」とおばあさんは言いました。

おじいさんは帽子をかぶり、おばあさんと二人で庭に出て、雪で女の子を作りはじめました。二人は雪の大きな玉を作って、手と足をつけて、雪でできた頭を置きました。おじいさんは頭に鼻と口とあごを作りました。すると、女の子のくちびるが赤くなり、目が開いたのです。彼女はおじいさんとおばあさんを見てほほえみ、そのあとうなずいて、足と手を動かし、雪をふりおとしました。すると、雪の中から生きている女の子、スネグーラチカが出てきたのです。

おじいさんとおばあさんは喜んで、彼女を自分の小さな家に連れて行きました。どんなに彼女を見つめても見飽きることがありませんでした。

女の子はどんどん成長し、日を追うごとに美しくなっていきました。彼女は雪のように白い肌で、三つ編みにした髪は美しい淡褐色で、腰のあたりまでありました。けれども頬は赤くありませんでした。

おじいさんとおばあさんはうれしくてたまりませんでした。娘は毎日成長し、頭も良く、賢く、楽しい子だったからです。彼女は誰に対しても優しくて、いつも笑顔でした。手先も器用で、歌もとても上手でした。

やがて冬が終わりました。暖かい春の太陽が雪を溶かし、土が現れ、そこに緑色の草が生えました。ひばりも歌い始めました。

スネグーラチカは急に悲しくなりましたた。

「娘や、どうしたのかね?」とおじいさんが聞きました。
「どうしてそんなに元気がないのかね? 病気かい?」
「なんでもないんです、お父さん。なんでもないの、お母さん。私は元気よ。」と娘は答えました。

最後の雪が溶け、草地には花が咲き、鳥も飛んできました。

スネグーラチカは日を追うごとに元気がなり、あまり話さなくなりました。太陽から隠れ、暗くて寒い場所、そして雨の日を好みました。

ある日、黒い雲が近づいてきて、大きなあられが降ってきました。スネグーラチカはまるで真珠が降ってきたかのように、とても喜びました。でも、太陽がまた出てきて、あられが溶けると、彼女は激しく泣きました。それはまるで自分の兄弟が死んだかのような泣き方でした。

やがて季節は夏になりました。女の子たちは森に散歩に行くために集まり、スネグーラチカを呼びました。

「私たちと森に行きましょう。一緒に歌って踊るのよ。」

スネグーラチカは森に行きたくありませんでしたが、おばあさんが彼女を説得しました。

「さあ、友達と遊んでらっしゃい。」

少女たちはスネグーラチカと一緒に森にやってきました。彼女たちは花を集めて、花輪を編み、唄を歌い、円になって踊りました。スネグーラチカはただ一人悲しんでいました。

やがて夜になり、彼女たちは小枝を集め、焚き火をし、一人ひとりが火の上を飛び越えました。その一番最後にスネグーラチカがいました。

スネグーラチカは友達の後に続いて走りました。火の上を飛んだ瞬間、彼女は溶け、白い雲になりました。その雲は高く上がって、空に消えてしまいました。女の子たちは後ろの方で悲しそうな「アウー」という声を聞きました。彼女たちは振り向きましたが、そこにはもうスネグーラチカの姿はありませんでした。

女の子たちは「どこ、どこにいるの、スネグーラチカ!」呼びました。でも、その問いかけに答えたのはやまびこだけでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年に観た映画+目標の達成度(2)

2015-01-17 22:08:22 | 映画!
1月4日の日記で、2015年の5番目の目標を「劇場で映画を観る時は1本あたり1,000円以下で観る」と発表した私。1/11から1/17までの映画料金は以下のとおりです(左端の番号は今年1年用の通し番号、作品名の次は◎、○、△、×の4段階評価)。

7 1/12 インターステラー ◎に近い◯ (TOHOシネマズ 1ヶ月フリーパスポート使用で0円)
8 1/12 96時間/レクイエム ◯ (TOHOシネマズ 1ヶ月フリーパスポート使用で0円)
9 1/12 シン・シティ 復讐の女神 ◯ (TOHOシネマズ 1ヶ月フリーパスポート使用で0円)
10 1/14 サン・オブ・ゴッド ◯ (レディースデーで1,100円)

合計 4作品(4回) 1,100円

今週は4本。『サン・オブ・ゴッド』以外はTOHOシネマズ 1ヶ月フリーパスポートで観たので1作品あたり275円! 余裕でセーフ!

さて、今週お勧めするのは『サン・オブ・ゴッド』。公式ホームページでは「救い主(メシア)としてこの世に現れたイエス・キリストの誕生から復活までを聖書に忠実にたどりながら、歴史的な背景とその深淵に潜むミステリーをわかりやすく解き明かしたスペクタクル巨編」と紹介されていますが、厳密に言うと福音書との相違点やつっこみどころはかなり多かったです。特に私はマグダラのマリアの設定に違和感を覚えたのですが、どうやら最新の聖書研究からあのような形で描かれたようです。最大のつっこみどころは、「5つのパンと2匹の魚」のシーンで、魚が生だったこと。「いや、いくらなんでも生の魚は食べないでしょ!」と心の中で叫びました。というわけで、いまいちな点はたくさんあるのですが、福音書だけではわからない当時のイスラエル、特にローマの圧政に苦しむ人々の描写などは評価できると思います。クリスチャンだけでなく、これまで聖書を読んだことのない方もぜひ劇場でご覧ください。

*各作品の簡単なレビューはこちらでどうぞ。

あと、2015年の私の他の目標である「目標1. 週に最低2回はジムに行き、HIPHOP以外のダンスにも挑戦する」「目標2. 体脂肪率は極力22%以下をキープする」「目標3. 上の血圧(収縮期血圧)110mmHg以下、下の血圧(拡張期血圧)70mmHg以下をキープする」「目標4. オンラインショッピングを極力控える」の達成度もこの場を借りてご報告させていただきます。

目標1. 週に最低2回はジムに行き、HIPHOP以外のダンスにも挑戦する
1/11 HIPHOP 60分
1/14 ヨガ 45分
1/16 筋トレ&ストレッチ 45分
を実践しましたので、目標クリア!

目標2. 体脂肪率は極力22%以下をキープする
今週も体脂肪率は26%台~28%台。正月太りがいまだにまったく解消できていません。やばい!

目標3. 上の血圧(収縮期血圧)110mmHg以下、下の血圧(拡張期血圧)70mmHg以下をキープする
起床後と夜に測定した数値の平均値が、上115、下が76。先週と比べると上は少しダウン、下はかなりダウン。それでも目標からはまだまだ遠い。

目標4. オンラインショッピングを極力控える
今週は母の誕生日プレゼントをネットで購入。だって、便利なんですもの。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう、TOHOシネマズさん!

2015-01-13 13:03:13 | 映画!
昨年の12月13日に発行してもらったTOHOシネマズの1ヶ月フリーパスポートが昨日1月12日で有効期限が切れてしまいました。というわけで、この1ヶ月間フリーパスポートでタダあるいは3D料金等のみで観させていただいた映画は以下のとおりです。

2014/12/13 ゴーン・ガール
2014/12/20 ベイマックス 2D字幕版
2014/12/29 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!
2014/12/29 バンクーバーの朝日
20115/01/01 ベイマックス 3D吹替版
2015/01/02 6才のボクが、大人になるまで。
2015/01/02 サンバ
2015/01/05 あと1センチの恋
2015/01/10 トラッシュ
2015/01/12 インターステラー
2015/01/12 96時間/レクイエム
2015/01/12 シン・シティ 復讐の女神

過去にはフリーパスポートで最低20本は観ていたのですが、私が最近映画を観る時間が取れなくなっているため、本数は12本のみで残念ながら過去最低記録です。それでも、通常料金(サービスデーやレイトショーの時間帯で観た作品もありますが、それらも1本1,800円で計算しています)で観た場合、合計21,600円相当をタダで観させていただきました!

何度も書いていることですが、フリーパスポートの一番素晴らしいところは普段はお金を出して観ようと思わない作品も「タダだから観てみよう」と気楽に観に行けるところ。今回は『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』、『96時間/レクイエム』、『シン・シティ 復讐の女神』などがまさにそうだったのですが、実際観てみると『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』以外はまあまあの作品でした。『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』も私が大好きなフユニャン観たさにもう1回行きたかったかも・・・。

ちなみに私の記憶が正しければこのフリーパスポートを発行してもらったのは7回目。つまり積算するとこれまで7ヶ月間もTOHOシネマズさんにタダで映画を観せてもらったことになります。いやー、本当にお礼の言葉もありません。ありがとう、TOHOシネマズさん! この素晴らしいシステム、絶対にやめないでくださいね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年に観た映画+目標の達成度(1)

2015-01-10 23:59:59 | 映画!
1月4日の日記で、2015年の5番目の目標を「劇場で映画を観る時は1本あたり1,000円以下で観る」と発表した私。1/1から1/10までの映画料金は以下のとおりです(左端の番号は今年1年用の通し番号、作品名の次は◎、○、△、×の4段階評価)。

1 1/1 ベイマックス 3D日本語吹替版 ◎に近い◯ (TOHOシネマズ 1ヶ月フリーパスポート使用で600円)
2 1/2 ビリー・エリオット ミュージカルライブ/リトル・ダンサー ◎ (2,000円)
3 1/2 6才のボクが、大人になるまで。 ◎ (TOHOシネマズ 1ヶ月フリーパスポート使用で0円)
4 1/2 サンバ △ (TOHOシネマズ 1ヶ月フリーパスポート使用で0円)
5 1/5 あと1センチの恋 ◯ (TOHOシネマズ 1ヶ月フリーパスポート使用で0円)
今年2回目なので通し番号なし 1/9 ビリー・エリオット ミュージカルライブ/リトル・ダンサー ◎ (2,000円)
6 1/10 トラッシュ!-この街が輝く日まで- ◯ (TOHOシネマズ 1ヶ月フリーパスポート使用で0円)

合計 6作品(7回) 4,600円

1月第1週目と今週で7本。『ビリー・エリオット ミュージカルライブ/リトル・ダンサー』以外はTOHOシネマズ 1ヶ月フリーパスポートで観たので1作品あたり657円! 余裕でセーフ!

さて、今週ダントツでお勧めするのは『ビリー・エリオット ミュージカルライブ/リトル・ダンサー』。あまりにも素晴らしかったので、2回も観てしまいました。2000年のイギリス映画『リトル・ダンサー』をご存知の方は多いと思いますが、『ビリー・エリオット ミュージカルライブ/リトル・ダンサー』はそのミュージカル版で、2014年9月28日のロンドン公演が映像化されたものです。監督も映画と同じスティーブン・ダルドリー。でも、ミュージカルになったことで、映画で使われていた音楽がどうなってしまうのか正直心配だったのですが、それは杞憂に終わりました。なぜなら映画以上にこのミュージカルの音楽が良かったからです。もちろん音楽だけでなく、脚本、踊りの振り付け、キャスト、舞台装置など何から何まで素晴らしく、「2,000円で観るのは申し訳ない。3,000円払ってもいい」と思えるほどでした。ビリー役のエリオット・ハンナは言うまでもなく、マイケル役のザック・アトキンソン、他の子供たちのいきいきした演技、そしてこれまでビリー役を演じてきた少年・青年たちが魅せる圧巻のパフォーマンスをぜひ劇場でご堪能ください。

*各作品の簡単なレビューはこちらでどうぞ。

あと、2015年の私の他の目標である「目標1. 週に最低2回はジムに行き、HIPHOP以外のダンスにも挑戦する」「目標2. 体脂肪率は極力22%以下をキープする」「目標3. 上の血圧(収縮期血圧)110mmHg以下、下の血圧(拡張期血圧)70mmHg以下をキープする」「目標4. オンラインショッピングを極力控える」の達成度もこの場を借りてご報告させていただきます。

目標1. 週に最低2回はジムに行き、HIPHOP以外のダンスにも挑戦する
1月第1週目と今週はジムとタップダンス教室で
1/4 HIPHOP 60分
1/6 タップダンス 90分
1/7 ヨガ 45分
1/9 筋トレ&ストレッチ 45分
1/10 タップダンス 75分
を実践しましたので、目標クリア!

目標2. 体脂肪率は極力22%以下をキープする
1月第1週目と今週の体脂肪率は26%台~28%台と高すぎ。お正月なので当然と言えば当然ですが…。

目標3. 上の血圧(収縮期血圧)110mmHg以下、下の血圧(拡張期血圧)70mmHg以下をキープする
起床後と夜に測定した数値の平均値が、上118、下が82。先週と比べると上はダウン、下はアップ。目標から離れすぎ。

目標4. オンラインショッピングを極力控える
ソニーミュージックショップの「廃盤CDディスカウントセール」でCDを2枚購入。あかんわー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年の私の重大ニュースと2015年の目標

2015-01-04 08:59:21 | 日記
かなり遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします!

2014年1月1日の日記「2013年の私の重大ニュースと2014年の目標」で5つの目標を立てましたが、完全に私の努力不足で「目標1. 週に最低2回はジムに行く」しか達成できませんでした。で、普通はこの流れで2015年の目標を発表するものでしょうが、その前に2014年の私の重大ニュースを発表したいと思います。

次点 Twitterのフォロワー数が500を超えた!

10位 最寄り駅の駅前にショッピングセンターができ、さらに会社が引っ越しして通勤経路がガラリと変わり、結構人生変わった!

9位 ソチ五輪・パラリンピック公式サイトでオンラインショッピングしたらちょっとトラブルになったけれど、なんとか返金してもらえた! (詳細は「ソチ五輪・パラリンピック公式サイトで買い​物してみた​」シリーズをご覧ください)

8位 個人的には今世紀で一番後悔をした出来事があった!
11月に MyLanguageExchange.com を通して素晴らしい人物との出会いがあったのですが、ほんの些細なことで私がすべてをダメにしてしまいました。一生の友達になれると思っていたのに・・・。自分の愚かさを思い知りました。

7位 生まれて初めて胃カメラを飲み、ピロリ菌に感染していることが判明したけれど、薬で駆除した! (詳細は「ピロリ菌をいてこましたれ!」シリーズをご覧ください)

6位 睡眠障害に悩まされたけれど、新しい枕のおかげでほぼ克服!? (詳細は「睡眠外来に行ってみた」シリーズおよび「枕のレンタルサービスを試してみた」シリーズをご覧ください)

5位 友人がガンになり、自分の健康管理や老後、死などについてあらためて考えさせられた。

4位 ロシア語を勉強し始めた!でも、半年で講座が終わり、ロシア語の勉強もほぼ自然消滅!? (詳細は「ロシア語グループレッスンを受けてみた」シリーズをご覧ください)

3位 8年ぶりに海外旅行した! しかも行き先はロシア! (詳細は「45歳、ブスだけど、27歳の彼氏に会いにロシアに行ってみた」シリーズをご覧ください)

2位 MyLanguageExchange.com がきっかけで本当にたくさんの出会いがあった! Skype も使い始めた! まさかのモテキ!? (詳細ではなくほんの少しですが興味がおありでしたら「Skype でロシア語を勉強してみる (3)」をご覧ください)

1位 私が飼っているうさぎのチョコが胸腺腫になってしまった!(詳細は「うさぎの胸腺腫」をご覧ください)


上記の重大ニュースをふまえ(?)、今年の目標は以下に決定しました。

目標1. 週に最低2回はジムに行き、HIPHOP以外のダンスにも挑戦する
2014年の目標「週に最低2回はジムに行く」は達成できましたので、今年はただジムに行くだけでなく、少しでもダンスが上達できるよう頑張りたいと思います。まずはタップダンスに挑戦するつもりです。

目標2. 体脂肪率は極力22%以下をキープする
2013年、2014年と同じ目標ですが、一昨年も去年も全然ダメダメだったので、早く22%以下に落として、それをずっとキープしたいと思います。そのためにも目標1で掲げたとおりジムにきっちり行きます!

目標3. 上の血圧(収縮期血圧)110mmHg以下、下の血圧(拡張期血圧)70mmHg以下をキープする
2014年と同じですが、去年は目標に近づいたり、離れたりと安定していなかったので、今年は極力目標内の数値で安定させたいと思います。

目標4. オンラインショッピングを極力控える
2014年は「エコを心がける」つもりだったのに、結局オンラインショッピングを利用しすぎて段ボール箱やら緩衝剤も大量に捨てることになってしまいました。というわけで、今年はズバリ「オンラインショッピングを極力控える」ことを目標にします。

目標5. 劇場で映画を観る時は1本あたり1,000円以下で観る
2014年は「劇場で映画を観る時は1,000円以下で観る&観る回数を100回以下にする」、つまり「平均ではなく1回1回の料金を必ず1,000円以下にする」という目標でしたが、去年の消費税アップのおかげで、これを達成するのは不可能だったため、今年は以前と同様「劇場で映画を観る時は1本あたり1,000円以下で観る」に戻します。回数についてですが、今年は確実に回数が100回以下に減ると思うので、あえて目標にはしません。

というわけで、今年は上記5つの目標を達成できるよう頑張るつもりです! もちろん成果はこのブログで報告しますので、お楽しみに!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加