うさぎ! 書きまつがい! 映画! 音楽! お笑い!

平凡な日常だからこそ楽しんだもの勝ち!
http://twitter.com/usako_usagiclub/

44歳、ブスだけど、27歳に告白してみた (2)

2013-09-30 13:03:49 | ロシア関連
早速ですが、「44歳、ブスだけど、27歳に告白してみた (1)」の続きを。あ、前回書き忘れてしまいましたが、このような記事を書くことについて事前にAの承認を得ています。念のため。

4. やりとりの内容
ほぼ毎日メッセージを交換するようになって4ヶ月近くになりますが、内容は非常に多岐に亘っています。お互いの母国のこと、母語のこと、個人的なこと、例えば仕事や趣味、ペット、週末に何をしたか、好きな映画、音楽、食べ物などについてはもちろんのこと、宗教や信条、尊敬する人物などかなりディープなことも話しました。Aは外国人とこのようなやりとりをしたことがなかったとのことで、「メッセージをくれてうれしい」とたびたび書いてくれました。私も自分が行ったことのない国の人と毎日やりとりできるのが楽しくて仕方ありませんでした。

5. 40代であることを告白
上記のとおり、やりとりはとても楽しかったのですが、すぐに「ひょっとして彼は私のことを若い女の子だと勘違いしているんじゃないか?」とちょっと申し訳ない気持ちになりました。その時知っていたのはお互いの「国籍・性別・母語」だけで、私は自分の苗字はおろか下の名前すら教えておらず、自分のアカウント名を名乗っていたのです。というわけで、やりとりを始めて2週間ほど経った時、Aとのメッセージ交換が終わるかもしれないことも覚悟の上で、思い切って自分は40代であることを打ち明けました。Aの返事は「僕は27歳だけど、あなたとやりとるするのをやめる理由はない。これまでもずっと楽しかったし、今も楽しいから」という内容でした。というわけで、メッセージ交換はさらに続きました。

6. 何がきっかけで好きになったのか?
これ、実は自分でもよくわかりません。自分が書いたことを真剣に読んでくれて、それについて考え、自身の言葉できちんと返事をくれる、当たり前のような気もしますが、そういうことが自分にとっては新鮮で、Aに魅かれたのかもしれません。やり取りし始めてから1ヶ月も経たないうちに、Aに恋愛感情を抱いていたと思います。相手の顔も知らない、声も聞いたことがない、苗字も知らない、住所はおろかメールアドレスすら知らない、その上オンライン翻訳がなければコミュニケーションすら成立しない相手を、です。

今まで本に出てくる人物に憧れたりしたことはありましたが、現実の世界で、顔すら見たことのない相手を好きになるのは初めてでした。「こんなことがあるんだ!」という驚き。私はかなりどちらかというとイケメン好き(^_^;)なので、Aがすっごく不細工、あるいはハゲてる、あるいは太っていることを知ったらたちまち気持ちが冷めてしまうだろうなぁ、と不安でした。Aも、私が自分のことを「ブス」と宣言しておいたせいか、「写真を交換しよう」などと言うこともなく、お互いのルックスについてはほとんど言及しないまま、やりとりが続きました。

とりあえず今回はこの辺で。続きはないかもしれません。あしからず。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年に観た映画+目標の達成度(39)

2013-09-29 08:07:25 | 映画!
1月3日の日記で、2013年の5番目の目標を「劇場で映画を観る時は1本あたり1,000円以下で観る!」と発表した私。9/22から9/28までの映画料金は以下のとおりです(左端の番号は今年1年用の通し番号、作品名の次は◎、○、△、×の4段階評価)。

290 9/24 ビザンチウム ○ (TOHOシネマズ シネマイレージデイで1,300円)
291 9/26 ウォーム・ボディーズ ○ (シネクイント 半券割引で1,000円)
292 9/27 そして父になる ◎に近い○ (ユナイテッド・シネマ 会員サービスデーで1,000円)
293 9/28 謝罪の王様 ○ (ユナイテッド・シネマ ポイント交換で0円)
294 9/28 クロニクル ○ (1,000円)
今年2回目なので通し番号なし 9/28 わたしはロランス ◎ (シネマカリテレイトショーで1,300円)

合計 5作品(6回) 5,600円

今回リピートした作品は『わたしはロランス』のみ。今週は1回無料鑑賞できたので、1回あたりの料金は933円。今週もセーフ!

さて、今回お勧めする映画は『そして父になる』。私が大好きな日本映画、『奇跡』の是枝裕和監督の作品です。病院での新生児取り違えが発覚し、6年間育ててきた子供が血がつながっていないと知って動揺する2つの家族。2人の父親はまったく違うタイプの仕事を持ち、収入に差があるのはもちろん、子育ての方針や教育環境が異なる2つの家庭にとまどう2人の子供。住んでいる場所、家、服装、食べ物、持ち物にもいやというほど格差を感じてしまいましたが、それらが子供の幸福と直結していないこともきちんと描かれていて好感を持ちました。主人公野々宮良多を演じた福山雅治さんも、最初は「なんでこんなに子供に対して冷たいんだろう」と不自然さすら感じましたが、物語が進むにつれ彼が育った環境やそれまでの葛藤も明らかになり、是枝監督の緻密で丁寧な脚本と福山さんの演技に感服しました。また、もう1つの家族の母親役を演じた真木よう子さんも想像以上に役にハマっていてとても良かったです。ぜひ劇場でどうぞ。

*各作品の簡単なレビューはこちらでどうぞ。

あと、2013年の私の他の目標である「目標1. 週に最低2回はジムに行く」「目標2. とりあえずHIPHOPダンスのレッスンを1年続けてみる」「目標3. 体脂肪率は極力22%以下をキープする」「目標4. できるだけお肉は食べない」の達成度もこの場を借りてご報告させていただきます。

目標1. 週に最低2回はジムに行く
今週はジムで
9/22 HIPHOP 60分
9/25 ヨガ 45分
9/27 ピラティス 45分
を実践しましたので、目標クリア!

目標2. とりあえずHIPHOPダンスのレッスンを1年続けてみる
上記のとおり9/22のレッスンに参加しましたので、今回はセーフ。

目標3. 体脂肪率は極力22%以下をキープする
今週はかなり頑張ったつもりだったのですが、体脂肪率24%台~26%台の間を前後。なかなか数字が上向いてくれません。

目標4. できるだけお肉は食べない
誘惑に負け、新宿の「海神」で「あら炊き塩らぁめん」を注文し、軟骨入り鶏つくねを食べてしまったのでアウト! ラーメンを食べたのはすごく久しぶりだったのですが、食べている間は本当に幸せでした。

今週も目標3、目標4ともにダメダメ。血圧も1週間の平均が上112、下が76で先週とほぼ同じ。これから心を入れ替えて頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

44歳、ブスだけど、27歳に告白してみた (1)

2013-09-27 23:22:41 | ロシア関連
0. はじめに
今から書こうとしていることは私が経験した/していること、つまりノンフィクションです。進行中の出来事なので、最終的な結果がどうなるのか私にもわかりません。そもそも結末まで書けるか、つまり、途中で心が折れずに書き続けられるかについても正直自信がありません(突然書くのをやめてしまうかもしれませんのでご承知おきください)。ましてやこれから書く内容がおもしろいかなんて保証できるはずもありません。多分、大半の人にとってはつまらないと思います。

あと、なぜにタイトルにあえて「ブス」という言葉を入れたかですが、私が抱えている数々のコンプレックスの中で、「醜いおばさん」というのが最大のコンプレックスだからです。これから書くことで、中年女性に希望を与えようとか、告白できない人に勇気を与えようとか、そんなことはこれっぽっちも考えていません。ただ、世の中にはこんな話もあるよ、ということを書きたいだけです。これらの点についてあらかじめご了承いただいた上で、お読みいただければ幸いです。

1. 設定
事実なので「設定」と書くのもヘンですが、とりあえず登場人物の紹介を。ここでの「私」は女性、2013年9月27日現在44歳、会社員。もう一人の登場人物はA(実際のイニシャルではありません)。ヨーロッパ某国の男性、2013年9月27日現在27歳、会社員。

2. 出会い
出会いは6月初旬、きっかけはざっくり言えばネットです。でも「男女の出会い」を目的としたサイトではありません。ひょんなことからAと出会い、メッセージをやりとりするようになったのです。

3. どのように意思疎通したか?
私の母語はもちろん日本語。英語は日常生活に支障がない程度に読み書きでき、中国語も多少できます。現在ヘブライ語を学習中であることはこのブログの読者様ならご存知のとおり。が、残念ながらAの母語は上記のいずれの言葉でもなく、最初は二人とも英語でやりとりしていました。当時Aは母語でメッセージ文を下書きした上で、それをGoogle翻訳で英訳してから送信。なので、意味のわかりにくい文章が時々あるのは言うまでもなく、時制が一致していない、人称代名詞が間違っている等々文法上の間違いは日常茶飯事。が、私自身は意思疎通が極端に困難と感じたことも、英語でメッセージを書くのに苦痛を覚えたことも一度もありませんでした。

しばらくしてAはGoogle翻訳を使うのをやめて自力で英語でメッセージを書くようになったのですが、これが彼にとって大きな負担であることは明らかだったので、彼に英語は使わなくてよい旨伝え、それ以来ずっと彼は母語でメッセージを送ってくれています。それを私はGoogle翻訳(彼の母語→日本語)とBabylon Online Translation(彼の母語→英語)の2つを使って、意味を理解してきました。が、どちらも翻訳のレベルがいまいちなので、最近はGoogle翻訳(彼の母語→英語)とbing TRANSLATOR(彼の母語→英語)を使っています。

とりあえず今回はこの辺で。続きはないかもしれません。あしからず。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

慣れたと思ったら、実はそうでもなかったヘブライ語 (1)

2013-09-26 22:51:14 | ヘブライ語
少し慣れてきたヘブライ語 (10)」で書いたとおり、10回に亘るヘブライ語基礎・初級講座Ⅱコースが前回で終わり、昨日25日からヘブライ語基礎・中級講座の基礎Ⅲコースが始まりました。というわけで、日記のタイトルも今回から「慣れたと思ったら、実はそうでもなかったヘブライ語」に変えましたw 引き続きご愛読のほどよろしくお願いします。

基礎ⅢコースもⅡコースと同じ先生。生徒はヘブライ語基礎・初級講座Ⅱコース私も含め女性3人、男性2人。ヘブライ語基礎・初級講座Ⅱコースでのクラスメイトで今回も同じクラスなのは男性1名だけでした。年齢的には恐らく私より年上が2人、年下が2人で、私が5人の真ん中。さあ、この5人の中で最後まで生き残れるのは誰か!?

授業はまず先週学んだパアル動詞の過去形の復習。性と数によってどのように変化するのかをいくつかの単語を発音して確認しました。復習が終わったら早速いろいろな形のパアル動詞の過去形を見て、人称代名詞の何が主語に入るべきかを考える練習。例えば勉強したという意味の「ラマデティ」なら語尾が「ティ」なので、主語は「私」を意味する「アニ」になるという問題。30問も解いたので、どんな語尾ならどんな主語かしっかり頭に入りました。

お次は「~の前に」を意味する「リフネ לפני」と「~の後に」を意味する「アハレ אחרי」を学習。これらの単語を使った文章を発音し、意味を考えます。例えば「リフネ ハシウル ヘム アフルー カリ」だと「授業の前、彼らはカレーを食べた」という訳になり、「アハル ハシウル ヘム ハルフー ハバイタ」だと「授業の後、彼らは家に帰った」という訳になるという具合。

続いて「午前」と「午後」の言い方を学習。ヘブライ語で正午を意味する「ツォホライム צהריים」、これに先ほどの「~の前に」を意味する「リフネ」をつけて「リフネ ツォホライム」で「午前」、「~の後に」を意味する「アハレ」をつけて「アハレ ツォホライム」が「午後」という意味になります。

「リフネ」と「アハレ」は時間の前後だけでなく、空間の前後も表現します。例えば「ダヴィッド オメッド(立つ) リフネ ネタ」だと、「ダヴィッドはネタ(女性の名前)の前に立つ」という意味になり、「ネタ オメデット アハレ ダヴィッド」だと「ネタはダヴィッドの後ろに立つ」ということです。

お次はパアル動詞の過去形で、今まで学んだ形とは違う変化をする単語を学習。語根の第3文字がヘー(ה)のパアル動詞の過去形は、ヘー(ה)がユッド(י)に変化するというもの。例えば「飲む」を意味する「ショテー(基本形) שותה」の語根はשתהですが、過去形男性単数では「シャティーティ שתיתי」と、ヘー(ה)がユッド(י)に変化するのです。ほかにも「見る רואה」「買う קונה」などにも同様の変化が起こります。

最後はパアル動詞の過去形が使われた文章の発音と訳の練習。新しい単語がたくさん出てきて難しかったです。

基礎Ⅲコースの第一回目の授業はこんな感じでした。ところで、このヘブライ語シリーズ、今回から書き方が少し変わったことにお気づきになりました。そう、今まではずっとヘブライ語の部分をカタカナで記述していたのですが、今回は一部ヘブライ語も併記するようにしたのです。今後もできるだけヘブライ語も入れるようにしたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少し慣れてきたヘブライ語 (10)

2013-09-23 09:50:22 | ヘブライ語
先週18日はヘブライ語基礎・初級講座Ⅱコースの第10回目でした。今回まず学んだのは「仮庵の祭(スコット祭)」について。ティシュレ月の15日から7日間続く「スコット(Sukkot)」。今年は9月19日からということでちょうど今お祭りの真っ最中。この祭りは紀元前13世紀にユダヤ人がエジプトで奴隷であった時、モーセに導かれてエジプトを脱出し、荒野で40年間過ごしたこと(詳しくは旧約聖書の「出エジプト記」「民数記」「申命記」などをご覧ください)を記憶するためのもので、仮の小屋(仮庵)を庭やベランダに立てて、一週間そこで食事を摂るとのこと。この小屋がヘブライ語で「スカー」と呼ばれ、その複数形が「スコット」です。スカーは3面が壁で、1面が出入り口、屋根にはなつめやしの葉や木々の枝が載せられ、内部は飾り付けが施されます。

スコットの祭りにはエトログ(シトロンの実)、ルラヴ(なつめやしの若芽)、ハダス(ミルトスの枝)、アラヴァ(柳の枝)の4つの植物が用意されるそうです。これらの植物にも1つ1つ意味があり、非常に興味深いので、よろしければこちらのサイトの真ん中あたりをご覧ください。また、人々が4つの植物を準備したり、スコットを建てている様子が英語でざっくり紹介されている映像もありますので、よろしければこちらをどうぞ。

スコット祭の8日目は「8日目の聖会の日(シュミニ・ベアツェレット)と呼ばれています。ユダヤ人は旧約聖書の「創世記」から「申命記」まで(つまりトーラー)を1年かけて毎週朗読していくそうで、ちょうどこの時期に「申命記」の最後を読み終え、スコット祭の後の最初の安息日に「創世記」から再び読み始めるそうです。トーラーを1年間読んできて、一つのサイクルが終わり、再び新しいサイクルに入る時期ということ。この節目をともにトーラーを読みながら生活してきた人々と一緒にシナゴーグで祝う日が「スィムハット・トーラー(トーラーの歓喜)」と呼ばれる日。シナゴーグにあるトーラーの巻物(かなり大きいです)がすべて取り出され、飾りがつけられ、人々はそのトーラーを抱えて、シナゴーグの中を輪になって回って歌い踊ります。踊りの輪はしばしばシナゴーグ内から中庭、街の広場にまで広がることもあるそう。というわけで、テルアビブの「スィムハット・トーラー」の様子をこちらでご覧ください。

はー、お祭りの説明がすっかり長くなってすみません。授業は先週学んだニフアル動詞の復習から。ニフアル動詞はパアル動詞の受身の意味を表すものなので、パアル動詞を使った能動態の文章を受動態に変えた文章をまずは読み、続いてはニフアル動詞を使った文章の発音と翻訳の練習。お次はパアル動詞の過去形を学習。もちろんパアル動詞の過去形も性・数によって変化します。そしてパアル動詞の過去形を使った文章の発音と翻訳を練習しました。

10回に亘るヘブライ語基礎・初級講座Ⅱコースは今回で終わり。目標だった「全10回のレッスンにすべて出席すること」は無事に達成することができました。しかもクラスで皆勤賞だったのは私だけ。次はヘブライ語基礎・初級講座Ⅲコースが始まります。目標は「全10回のレッスンにすべて出席すること」。これからも地道に頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年に観た映画+目標の達成度(38)

2013-09-22 08:32:28 | 映画!
1月3日の日記で、2013年の5番目の目標を「劇場で映画を観る時は1本あたり1,000円以下で観る!」と発表した私。9/15から9/21までの映画料金は以下のとおりです(左端の番号は今年1年用の通し番号、作品名の次は◎、○、△、×の4段階評価)。

283 9/15 鬼戦車 T-34 ○ (シネマヴェーラ会員カードで500円)
284 9/15 火の馬 ◎に近い○ (シネマヴェーラ会員カードで500円)
今年2回目なので通し番号なし 9/15 わたしはロランス ◎ (シネマカリテレイトショーで1,300円)
285 9/17 愛の奴隷 ○ (シネマヴェーラ会員カードで500円)
286 9/17 怒りのキューバ ○ (シネマヴェーラ会員カードで500円)
287 9/20 エリジウム ○ (ユナイテッド・シネマ 会員サービスデーで1,000円)
288 9/21 凶悪 ◎に近い○ (前売券で1,300円)
289 9/21 怪盗グルーのミニオン危機一発 ○ (前売券で1,600円)

合計 7作品(8回) 7,200円

今回リピートした作品は『わたしはロランス』のみ。今週は無料鑑賞はできませんでしたが、シネマヴェーラのロシア映画傑作選で4本安く観られたので、1回あたりの料金はジャスト900円。今週もセーフ!

さて、今回お勧めする映画は『凶悪』。2007年に発表されたノンフィクション小説『凶悪-ある死刑囚の告発-』の映画化ですが、私は原作は読んでいません。ピエール瀧さん、リリー・フランキーさんが演じる凶悪な(正直、凶悪という言葉すら生ぬるいと思いましたが)男たちが引き起こした凄惨な事件と、山田孝之さん演じる、その真相を追うジャーナリスト藤井を描いた物語。事件の描写がリアルで、スクリーンから目を背けそうになるシーンもたびたび。それ以上にキツかったのが、ピエールさん、リリーさんの人殺しを楽しむ表情とその真逆の憎悪に満ちた表情のギャップ。また、主人公藤井が事件を追う様子だけでなく、彼が抱える家庭の問題も描かれていたのも良かったです。あと、事件の被害者となる男性の一人をお笑い芸人のジジ・ぶぅさんが演じているのですが、彼の演技も非常に印象的でした。しかも奥さん役を演じたのは、以前にジジ・ぶぅさんとコンビを組んでM-1グランプリにエントリーした白川和子さん。すごいキャスティングだと思いました。私の中での今年の日本映画ベスト5に入る作品だと思います。ぜひ劇場でどうぞ。

*各作品の簡単なレビューはこちらでどうぞ。

あと、2013年の私の他の目標である「目標1. 週に最低2回はジムに行く」「目標2. とりあえずHIPHOPダンスのレッスンを1年続けてみる」「目標3. 体脂肪率は極力22%以下をキープする」「目標4. できるだけお肉は食べない」の達成度もこの場を借りてご報告させていただきます。

目標1. 週に最低2回はジムに行く
今週はジムで
9/15 HIPHOP 60分
9/18 ヨガ 45分
9/20 ピラティス 45分
を実践しましたので、目標クリア!

目標2. とりあえずHIPHOPダンスのレッスンを1年続けてみる
上記のとおり9/15のレッスンに参加しましたので、今回はセーフ。

目標3. 体脂肪率は極力22%以下をキープする
今週は不摂生したせいか25%台~26%台の間を前後。ダメダメですわ。

目標4. できるだけお肉は食べない
昨日レストランで食べたゴルゴンゾーラのパスタにベーコンが入っていてアウト!「食べずに残せばいいじゃん」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、私、出されたものを残すの、大っ嫌いなのです。

目標3も目標4もダメでした。血圧も1週間の平均が上112、下が77で先週より数値が悪化。数字って本当にごまかせないですね。でも、めげずに頑張ります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画の予告編の歌 (6)

2013-09-18 14:43:27 | 映画!
2日も日記をお休みしてしまい、すみません。単にサボっていただけです、ハイ。そして、今回もカンの良い方ならタイトルを見ただけでおわかりですね。そう、ブログのネタがない時の「映画の予告編の歌」だのみですw

シリーズ6回目の今回ご紹介するのは映画『ウォールフラワー』の予告編で流れる Imagine Dragons の "It's Time"。イントロからサビまでリズムが非常に印象的な曲です。確認したところ、映画のサウンドトラックにはこの曲は収録されていないので、曲が使用されたのは予告編のみで、映画の本編には使用されていないかもしれません。歌詞には特段難しい単語は使われていないのですが、どういうシチュエーションなのか、you は誰を指すのか(自分自身?)がわかりにくく、正直訳の正確さには自信がありません。歌を聴いてみたい方はこちらでどうぞ。映画自体は評判が良いので、公開が非常に楽しみです。


"It's Time"

So this is what you meant
When you said that you were spent
And now it's time to build from the bottom of the pit
Right to the top
Don't hold back
Packing my bags and giving the academy a rain check

I don't ever wanna let you down
I don't ever wanna leave this town
'Cause after all
This city never sleeps at night

It's time to begin, isn't it?
I get a little bit bigger, but then I'll admit
I'm just the same as I was
Now don't you understand
That I'm never changing who I am

So this is where you fell
And I am left to sell
The path to heaven runs through miles of clouded hell
Right to the top
Don't look back
Turning the rags and giving the commodities a rain check

I don't ever wanna let you down
I don't ever wanna leave this town
'Cause after all
This city never sleeps at night

It's time to begin, isn't it?
I get a little bit bigger but then I'll admit
I'm just the same as I was
Now don't you understand
That I'm never changing who I am

It's time to begin, isn't it?
I get a little bit bigger, but then I'll admit
I'm just the same as I was
Now don't you understand
That I'm never changing who I am

This road never looked so lonely
This house doesn't burn down slowly
To ashes, to ashes

It's time to begin, isn't it?
I get a little bit bigger, but then I'll admit
I'm just the same as I was
Now don't you understand
That I'm never changing who I am

It's time to begin, isn't it?
I get a little bit bigger, but then I'll admit
I'm just the same as I was
Don't you understand
That I'm never changing who I am


Written by Imagine Dragons


じゃあこういうことだね
すべて無駄になった、と君が言ったのは
今こそどん底からてっぺんまで這い上がる時
ためらわないで
僕は荷物をまとめて学校をやめるよ

君をがっかりさせたくない
この街を出るつもりもない
だってここは眠らない街
チャンスがあるはず

スタートするなら今だよね?
僕は少し成長するだろう
でも昔とまったく同じ
わからない?
僕はいつまでも僕なんだ

ここは君が堕落した場所
そして僕が置き去りにされた場所
天国への道は
暗雲立ち込める地獄のはるか先
てっぺんまで
振り返らないで
ボロボロの服を裏返して
ありふれたモノにさよなら

君をがっかりさせたくない
この街を出るつもりもない
だってここは眠らない街
チャンスがあるはず

スタートするなら今だよね
僕は少し成長するだろう
でも昔とまったく同じ
わからない?
僕はいつまでも僕なんだ

スタートするなら今だよね
僕は少し成長するだろう
でも昔とまったく同じ
わからない?
僕はいつまでも僕なんだ

この道がこんなに寂しく見えるなんて
ゆっくりくすぶっているつもりはない
灰になるまで燃え尽きる
灰になるまで

スタートするなら今だよね
僕は少し成長するだろう
でも昔とまったく同じ
わからない?
僕はいつまでも僕なんだ

スタートするなら今だよね
僕は少し成長するだろう
でも昔とまったく同じ
わからない?
僕はいつまでも僕なんだ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年に観た映画+目標の達成度(37)

2013-09-15 08:47:33 | 映画!
1月3日の日記で、2013年の5番目の目標を「劇場で映画を観る時は1本あたり1,000円以下で観る!」と発表した私。9/8から9/14までの映画料金は以下のとおりです(左端の番号は今年1年用の通し番号、作品名の次は◎、○、△、×の4段階評価)。

276 9/8 大統領の料理人 ○ (Bunkamuraル・シネマ日曜日最終回で1,000円)
277 9/10 スーサイド・ショップ 3D 字幕版 ○ (テアトルシネマグループ会員サービスデーで1,400円)
278 9/13 ウルヴァリン:SAMURAI 3D 字幕版 ○ (テアトルシネユナイテッド・シネマ豊洲一般席ご鑑賞券で1,000円)
279 9/14 あの頃、君を追いかけた ○ (前売券で1,500円)
280 9/14 日本の悲劇 △ (ユーロスペース会員カードのポイントで0円)
281 9/14 許されざる者 ○ (TOHOシネマズデイで1,000円)
282 9/14 私が愛した大統領 ○ (TOHOシネマズデイで1,000円)

合計 7作品(7回) 6,900円

今回リピートした作品はなし。ポイントで1作品無料で観られたので、1回あたりの料金は986円。ぎりぎりセーフ!

さて、今回お勧めする映画は『あの頃、君を追いかけた』。1994年の台湾。主人公、高校生の柯景騰と彼の仲間たちの憧れはかわいくて成績優秀な沈佳宜。一方の沈佳宜は授業中も仲間とふざけてばかりの柯景騰を良く思っていなかったのですが、あることがきっかけで徐々に距離を縮めていく二人。彼らはつきあうことになるのか、そして沈佳宜が結婚相手に選んだのは…? こういう風に書くと甘酸っぱくて爽やかな青春もの、という印象を受けるかもしれませんが、これ、私の予想をはるかに上回るキモさ・下品さでした。「授業中にそんなことするの?」「大学生の寮ってそんな感じなの?」と呆れて、観に来たことを後悔するくらい。「◎」ではなく「○」にしたのはそのためです。が、パワフルな終盤の展開と高校時代を振り返るモンタージュがその「後悔」を覆す素晴らしい出来で、よくもまぁこんなに振り幅の広い作品が作れたものだと思いました。ぜひ劇場でどうぞ。

*各作品の簡単なレビューはこちらでどうぞ。

あと、2013年の私の他の目標である「目標1. 週に最低2回はジムに行く」「目標2. とりあえずHIPHOPダンスのレッスンを1年続けてみる」「目標3. 体脂肪率は極力22%以下をキープする」「目標4. できるだけお肉は食べない」の達成度もこの場を借りてご報告させていただきます。

目標1. 週に最低2回はジムに行く
今週はジムで
9/8 HIPHOP 60分
9/11 ヨガ 45分
9/13 ピラティス 45分
を実践しましたので、目標クリア!

目標2. とりあえずHIPHOPダンスのレッスンを1年続けてみる
上記のとおり9/8のレッスンに参加しましたので、今回はセーフ。

目標3. 体脂肪率は極力22%以下をキープする
先週に引き続き、今週も25%台~24%台の間を前後。なんとか23%台に落としたいです。

目標4. できるだけお肉は食べない
今週は餃子の誘惑に勝てず、アウト! ホントに意志が弱い私…。

目標3は小康状態、目標4は2週連続アウト。血圧は1週間の平均が上106、下が74で先週よりもさらに下がりました。引き続き頑張ります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少し慣れてきたヘブライ語 (9)

2013-09-12 21:16:36 | ヘブライ語
昨日はヘブライ語基礎・初級講座Ⅱコースの第9回目でした。『少し慣れてきたヘブライ語 (6)』でも少し書きましたが、9月14日(正確には9月13日の日没から)は「ヨム・キプール(贖罪の日)」。というわけで、今回の授業はまずはヨム・キプールについて学習。

ヨム・キプールは1年で最も厳粛な日。一日断食(子供と病人は多少食べても許されるとのこと)して、神様に罪の許しを請う祈りをします。食べないだけではなく、水も飲まず、顔も洗わず、歯も磨かず、ひげも剃らないという徹底ぶり。公共機関・交通機関・お店はお休みでテレビも放送されないそう。人々はシナゴーグ(ユダヤ教の会堂)でひたすら祈るわけですが、先生の話では空腹のまま祈り続けるため気を失いそうになるとのこと。そのためシナゴーグ内で気付け薬らしき粉が回ってくることもあるようです。祈りの終盤では旧約聖書の「ヨナ書」が読まれるそうですが、これ、物語としてもかなり興味深いので、聖書に興味がない方でも一度呼んでいただきたいと思います。

「ヨム・キプール」について学んだ後は通常の授業に戻り、前置詞「エット」+人称接尾辞について学習。以前に「~へ」をあらわす前置詞「レ」や「~の」をあらわす前置詞「シェル」に人称接尾辞をつける形を学びましたが、「エット」+人称接尾辞においてもそれらと似たように変化します。「エット」+人称接尾辞を使った文章の発音や翻訳の練習をしましたが、それらが訳せても「レ」+人称接尾辞と「エット」+人称接尾辞の使い分けが難しいように思いました。いや、むしろ前置詞そのものの使い方が難しいと言えます。英語の前置詞も私には結構難しいので当然ですねw

続いて「○○の時、△△した」という文型を学習。「イスラエルに行った時にマサダ(古代ユダヤの要塞)を見た」など、おもにどこかの場所に行った時に何をしたかの表現を、先生が生徒一人ひとりを当てる形でたくさん練習しました。というわけで、出てくる新しい単語もベルリン、インドなどの地名が多かったです。ちなみにベルリンはヘブライ語では「ベルリン」ですが、インドは「ホドゥ」。あとは「幼い頃、○○になりたかった」などの表現も練習。

お次は数詞。以前に20までの数詞の女性形・男性形は学びましたが、今回は20以上の数の表現を学習。さらに2桁の数の足し算、引き算も学習。「+」は「ヴェオッド」、「-」は「パフオット」、「=」は「シャヴェ」と言い、計算では女性形の数字を使用し、あす。例えば 38+49=87 をヘブライ語で言うとすると「シュロシーム ヴェシュモネー ヴェオット アルバイーム ヴェテイシャ シャヴェ シヴイーム ヴェシェヴァ」となります。

さらに「少し」を意味する「クツァット」、「たくさん」を意味する「ハルベ」、「十分な」を意味する「マスピーク」という形容詞を使った表現の練習。通常名詞を修飾する形容詞は名詞の後にくるのですが、この3つの形容詞については名詞の前に持ってきても良い(というか話し言葉ではその傾向が特に強い)とのこと。また、「あと」という意味の「ブオッド」を使って「あと1週間」「あと2週間」「あと2日」などの表現も学びました。

そして、授業の終盤を飾るのは「ニフアル動詞」。基本的にはパアル動詞の受け身を表し、語源ではないヌンで始まるのが特徴。ただし、すべてのパアル動詞がニフアル動詞になるわけではなく、対応するパアル動詞が存在しないニフアル動詞もあるとのこと。また、「入る」「残る」など自動詞の意味を持つニフアル動詞もあり。というわけで「調べられる」を意味する「ニヴダク」、「守られる」を意味する「ニシュマル」、「書かれる」を意味する「ニフタヴ」、「送られる」を意味する「ニシュラフ」などを学習。もちろん他の動詞と同様ニフアル動詞も性・数によって変化します。

というわけで、9回目の授業が終了。残すところあと1回のみ。うわー、時間が経つのって本当に早い! ちなみに今のところ10月以降の講座も受講するつもりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画『マン・オブ・スティール』のここがおかしい、よくわからない(要注意:ネタバレしまくり) (番外編2)

2013-09-11 15:59:41 | 映画!
早速ですが、「映画『マン・オブ・スティール』のここがおかしい、よくわからない(要注意:ネタバレしまくり) (番外編1)」の続きを。

15. 幼いクラークが学校でパニくる件
このシーンはどうやらクラークが9歳という設定らしいのですが、そもそもあのように五感が研ぎ澄まされてきたのはもっと以前、よちよち歩きぐらいからじゃないのかと思いました。なので「なんで今さらパニックになるの?」という感じ。それともあの日本当に突然ああなってしまったんですかね?

16. ワンちゃんは無事だったの?
クラークが父ジョナサン、母マーサ、そして犬(確か名前はハンクで、幼いクラークがマントをつけて遊んでいるシーンでも一緒にいました)と一緒に車に乗っているシーン。突然竜巻が襲ってきて、結局ジョナサンはクラークの助けを拒否して亡くなってしまうわけですが、あの時何とか逃げ出せたように見えるワンちゃんは結局無事だったんですかね? あの日以降のシーンでケント家にいる犬はまったく違う犬種なので、結局竜巻を逃げ切れなかったのかも…。竜巻からは逃げたけれど、老衰で亡くなってしまったのかもしれませんが。

17. あんなに若くて小柄な女性大尉、いるの?
ゾッド将軍との戦いの指揮を執るスワンウィック将軍の隣にいる若くて小柄な女性、キャリー・ファリス。将軍からは Captain と呼ばれていたので「大尉」だと思うのですが、あんなに若い(私には20代後半に見えます)大尉っているんですかね? 若いだけでなく、戦闘能力もそれほど高くなさそうに見えますが…。演じているのは Christina Wren という女優さんですが、生年月日は確認できませんでした。ちなみに映画に登場する女性大尉で私が印象に残っているのはなんと言っても『バレンタインデー』のケイト・ヘーゼルティン大尉。ジュリア・ロバーツの軍服姿がかっこよかったです。

なんか中途半端な感じになってしまいましたが、これで「映画『マン・オブ・スティール』のここがおかしい、よくわからない(要注意:ネタバレしまくりです)」シリーズは以上です。最後までお読みくださり、ありがとうございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画『マン・オブ・スティール』のここがおかしい、よくわからない(要注意:ネタバレしまくり) (番外編1)

2013-09-09 17:22:13 | 映画!
9/5の「映画『マン・オブ・スティール』のここがおかしい、よくわからない(要注意:ネタバレしまくりです) (3)」でいちおうこのシリーズを終わらせるつもりだったのですが、9月7日に3回目を観ていろいろなことが発見できましたので、番外編として書かせていただきます。

13. 確認しました!
「映画『マン・オブ・スティール』のここがおかしい、よくわからない(要注意:ネタバレしまくりです)」シリーズで私が疑問に思っていたことが3回目の鑑賞でかなり解決しましたので、まずはそのご報告を。「映画『マン・オブ・スティール』のここがおかしい、よくわからない(要注意:ネタバレしまくりです) (1)」での疑問「4. コマンドキーを挿入する前にジョー=エル、登場してません?」ですが、私の勘違いでした。ジョー=エルはコマンドキー挿入直後に登場していました。大変失礼しました。

映画『マン・オブ・スティール』のここがおかしい、よくわからない(要注意:ネタバレしまくりです) (2)」での疑問「5. ゾッド将軍はワールド・エンジンってどうやって手に入れたんでしたっけ?」の正解は「過去にクリプトン星人が入植していた星で見つけた」が正解でした。クリプトン星人、技術は発達しているのに、使いかけの機械を放置したままその星を捨てるなんて、お行儀悪いぞ!

あと、「6. シカゴの対蹠地(地球の裏側)に島がある?」で「現地の住民が上半身裸」と書きましたが、これは完全に私の勘違いで、実際の映像は住民が網を引っ張っているシルエットだけなので、裸なのか服を着ているのかは判断できない状態でした。

14. ジェネシス・チェンバーの謎
北極に近いカナダの島で見つかったクリプトン星の探査船。あの中にジェネシス・チェンバー(クリプトン星人の赤ん坊を育てる施設?)がありましたが、あれ、私、2回目までは実物ではなくて映像だと思っていたんですよ。スクリーンをちゃんと見ていないことがバレてしまいますが。3回目でやっと本物であることがわかったのですが、あの中にクリプトン星人の卵みたいなのがたくさんありますよね? あの中に入っているのってクリプトン星人の女性の体内から取り出した卵子ってことでしょうか? 適当な時期に受精させて子孫を増やす、ということがもともとの目的だったのでしょうが、それにしても1万5千年前に地球に着いた船の中の卵子がまだ生きてるってすごくないですか? クリプトン星人の寿命ってどれだけ長いんですかね?

他にも書きたいことはあるのですが、今回はこの辺で。続きはまた後日ということで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年に観た映画+目標の達成度(36)

2013-09-08 08:10:06 | 映画!
1月3日の日記で、2013年の5番目の目標を「劇場で映画を観る時は1本あたり1,000円以下で観る!」と発表した私。9/1から9/7までの映画料金は以下のとおりです(左端の番号は今年1年用の通し番号、作品名の次は◎、○、△、×の4段階評価)。

269 9/1 南の島の大統領-沈みゆくモルディブ- ◎に近い○ (映画サービスデーで1,000円)
270 9/1 オン・ザ・ロード △に近い○ (映画サービスデーで1,000円)
271 9/3 黒いスーツを着た男 ○ (テアトルシネマグループ会員サービスデーで1,000円)
272 9/5 ジンジャーの朝 さよならわたしが愛した世界 ◎に近い○ (シアターイメージフォーラムメンバーズカードで1,000円)
今年2回目なので通し番号なし 9/6 マジック・マイク ○ (シネスイッチ銀座レディースデーで900円)
273 9/7 マン・オブ・スティール 3D 字幕版 ○ (ユナイテッド・シネマ豊洲一般席ご鑑賞券で1,000円)
274 9/7 サイド・エフェクト ◎に近い○ (TOHOシネマズシネマイレー275ジカードのポイントで0円)
275 9/7 わたしはロランス ◎ (シネマカリテレイトショーで1,300円)

合計 7作品(8回) 7,200円

今回リピートした作品は『マジック・マイク』のみ。『マン・オブ・スティール』は通算3回目でしたが、1回目は2D、2回目はIMAX 3D、3回目は通常の3Dで観たので、別作品としてカウントしました。ポイントで1作品無料で観られたので、1回あたりの料金はジャスト900円。ひさしぶりにセーフ!

さて、今回全力でお勧めする映画は『わたしはロランス』。高校の国語教師であるロランスは35歳の誕生日に恋人フレッド(英語圏では男性の名前ですが、女性です)に「女になりたい」と打ち明ける。周囲から好奇の目で見られながらも女性として生きようとするロランスと、そのロランスを支えようとするも女性として普通の幸せも欲するフレッドを描いた物語。ロランス役のメルビル・プポー、フレッド役のスザンヌ・クレマンが本当に素晴らしく、ロランス、フレッドの両方に感情移入し過ぎて号泣。脚本、演出、撮影どれも独特で、完全にこの作品の世界観に引き込まれました。80年代から90年代にかけてのファッションや音楽が丁寧に再現されていて、「監督は絶対に40代の人だな」と思っていたら、「カナダ映画界の神童」と呼ばれる現在24歳のグザヴィエ・ドランという監督でその若さと底知れない才能に驚愕。この夏いろいろな映画を観ましたが、それらがすべて吹っ飛ぶほどの破壊力でした。ぜひ劇場でどうぞ。

*各作品の簡単なレビューはこちらでどうぞ。

あと、2013年の私の他の目標である「目標1. 週に最低2回はジムに行く」「目標2. とりあえずHIPHOPダンスのレッスンを1年続けてみる」「目標3. 体脂肪率は極力22%以下をキープする」「目標4. できるだけお肉は食べない」の達成度もこの場を借りてご報告させていただきます。

目標1. 週に最低2回はジムに行く
今週はジムで
9/1 HIPHOP 60分
9/4 ヨガ 45分
9/6 ピラティス 45分
を実践しましたので、目標クリア!

目標2. とりあえずHIPHOPダンスのレッスンを1年続けてみる
上記のとおり9/1のレッスンに参加しましたので、今回はセーフ。

目標3. 体脂肪率は極力22%以下をキープする
先週に引き続き、今週も食べるものにはかなり気をつけた成果なのか、25%台~24%台の間を前後。来週はもっと数値を下げられるよう頑張ります。

目標4. できるだけお肉は食べない
先週ひさしぶりにセーフだったのに、今週は金曜日のランチで唐揚げを食べてしまいアウト!どんだけ意志が弱いねん、私!

目標3はわずかに改善、目標4はアウトに逆戻り。血圧は1週間の平均が上110、下が75で先週よりも改善。さらに頑張りますわよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少し慣れてきたヘブライ語 (8)

2013-09-08 01:01:48 | ヘブライ語
9月4日はヘブライ語基礎・初級講座Ⅱコースの第8回目でした。『少し慣れてきたヘブライ語 (6)』でも少し書きましたが、9月4日の日没からユダヤ暦の新年。というわけで、今回の授業はまずはユダヤ新年について学習。

ユダヤ暦は天地創造が起源で、今年は5774年。この数字は聖書に書かれている年数を集計して出てきた数字らしいです。「地球の歴史がたった5774年?」と思われるかもしれませんが、いろんな考え方があっていいんじゃないかと。今年の新年は9月5日ですが、毎年同じ9月5日ではありません。ユダヤ暦は太陰暦なので、太陽暦とはずれがあるのです。ユダヤ新年はヘブライ語でロシュ・ハシャナー。ユダヤ社会ではユダヤ暦のティシュレ月の1日と2日に新年を祝うそうです。

ユダヤ新年を代表する食べ物はりんごとはちみつ。ちょうどりんごの収穫が始まる季節なので、りんごが新年の象徴となっているそうです。「あんなに暑い国でりんごが栽培されてるのかな?」と疑問に思いましたが、先生には質問しませんでした。そのりんごにはちみつをつけて食べるそうなのですが、その際に「シャナ・トヴァー・ウメトゥカー(良き甘き年でありますように)」と唱えるそうです。さらに新年で欠かせない食べ物がざくろ。実がぎっしり詰まっていることから、祝福に満ちた1年でありますように、という願いが込められているそうです。

ユダヤ新年についてひととおり学んだ後は「~になる」を意味する動詞の不定形「レヒオット」を使って「~になりたい」という文章を作る練習。弁護士や歌手、俳優、エンジニア、コックなど新しい単語がたくさん登場。もちろんこれらの名詞にはすべて男性形・女性形があります。また「レヒオット」の後に「べ」+「地名」をつけると「~に行きたい」という意味に。例えば「私(女性)がイスラエルに行きたい」だと「アニ ロツァ レヒオット ベイスラエル」となります。

続いてはこれまでの復習。主に「行く」「食べる」「愛する」などの基本的な動詞やヒットパエル動詞、連結語(スミフート)などを使った文章の発音と訳の練習。「コンサート」や「タクシー」などの名詞、「会う」や「座る」の動詞など新しい単語も学習。

お次が今回の授業のメインイベント「ヒフイル動詞」。ヒフイル動詞は自動詞を他動詞に変えるもので、使役の意味になる場合が多いとのこと。ただし、状態の変化を表す場合は自動詞のまま。語根の2文字目と3文字目の間にユッドが挟まるのが特徴。おもしろいと思ったのはパアル動詞やピエル動詞だけがヒフイル動詞になるだけでなく、形容詞や名詞がヒフイル動詞になる場合があること。例えば「大きい」を意味する「ガドール」がヒフイル動詞になると「大きくする」という意味の「ヒグディール」、「感情」という意味の「レゲッシュ」がヒフイル動詞になると「感じる、感じさせる」という意味の「ヒルギッシュ」になる、など。

他には「書かせる」「着せる」「感じる」「聞かせる」「説明する」などのヒフイル動詞を学びました。もちろんこれらの単語はすべて性・数によって変化します。それらを使った文章の発音と訳を学習しました。さらには「旅行者」と題する短いエッセイも発音した後に翻訳。回を重ねるごとに学ぶ内容が難しくなっていると実感しました。授業は残すところあと2回。最後まで頑張りますよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画『マン・オブ・スティール』のここがおかしい、よくわからない(要注意:ネタバレしまくりです) (3)

2013-09-05 07:54:12 | 映画!
早速ですが、「映画『マン・オブ・スティール』のここがおかしい、よくわからない(要注意:ネタバレしまくりです) (2)」の続きを。

9. ロイス、なぜわかったの?
ワールド・エンジンが破壊された後、ゾッド将軍とスーパーマンの肉弾戦もいよいよ佳境に入ったユニオン・ステーション(シカゴのユニオン駅。映画『アンタッチャブル』でもおなじみのあの駅です)でのシーン。怒り狂ったゾッド将軍は駅にいた家族を攻撃しようとし、それを必死で止めようとするスーパーマン。そしてそこに突然現れるロイス。なんで場所がわかったの? 戦いながらものすごいスピードで飛び回っているスーパーマンとゾッド将軍の行方をあれだけビルが立ち並ぶメトロポリスで目で追い続けるのは無理なはず。ロイスは彼らがユニオン・ステーションにいることをどうやって知ったのでしょうか? 恋する女のカンってやつですか? それにあんな瓦礫の中をスーパーマンを追いかけて移動するなんて無理な気が…。

10. ゾッド将軍の死に方がアレな件
ロイスが現れてスーパーマンも覚悟を決めたのか、ついにゾッド将軍をやっつけてしまうのですが、その方法に「えっ」てなりませんでしたか?「いや、もっともっと早い段階でそれできたはずだよね、クラーク?」と突っ込まざるをえませんでした。

11. 無人探査機を壊しちゃダメ!
これ、一番の突っ込みどころではないかと思うのですが、物語の終盤、クラークは1機1,200万ドル(すみません、もともとは1,800万ドルと書いていたのですが、1,200万が正しいことが確認できましたので、訂正しました)もする無人探査機をあっさり壊してしまいます。アメリカ国民の血税で購入されたものなのに、ちょっとやりすぎじゃないでしょうかw

12. ずっとフリーターだったのに一流新聞社に簡単に就職できてしまう謎
アメリカの現在の失業率は7%以上。ざっくり計算すると日本の約2倍です。当然30過ぎの特に何の経験もない男性が簡単に就職できるとは思えません。彼はまた職歴を詐称してしまったのでしょうか? ちなみにラストシーンでロイスが "Welcome to The Planet." と言っていますが、これはデイリー・プラネット社と地球の2つを意味していますよね。そしてそれを理解したクラークは "Glad to be here Lois." と返事をするわけですが、hereももちろんデイリー・プラネット社と地球の2つを指しているわけです。このやりとり、大好きです。

3回に亘ってお送りしてきた「映画『マン・オブ・スティール』のここがおかしい、よくわからない(要注意:ネタバレしまくりです)」は今回で終了です。が、たぶんもう1回観に行くので、何か発見したらまた書くもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画『マン・オブ・スティール』のここがおかしい、よくわからない(要注意:ネタバレしまくりです) (2)

2013-09-03 15:23:17 | 映画!
早速ですが、「映画『マン・オブ・スティール』のここがおかしい、よくわからない(要注意:ネタバレしまくりです) (1)」の続きを。

5. ゾッド将軍はワールド・エンジンってどうやって手に入れたんでしたっけ?
地球の重力(大気も?)をクリプトン星のように変えることができるワールド・エンジン。これってゾッド将軍がいた収容されていた刑務所に元からあったんでしたっけ? だとしたら、それを彼が使うかもしれないことを見抜けなかったクリプトン星の議会のおじさんたち、痛恨のミスですよね。それともゾッド将軍は宇宙をさまよいながらワールド・エンジンを見つけたんでしたっけ? やっぱりもう1回観なきゃダメだな…。

6. シカゴの対蹠地(地球の裏側)に島がある?
そのワールド・エンジンはデイリー・プラネット社があるメトロポリスとその対蹠地(地球の裏側)であるインド洋上の島の近くに設置され、ついにゾッド将軍による地球改造が始まったわけです。で、映像を見る限りではメトロポリスのロケ地としてシカゴが使われたようなので、「シカゴの対蹠地ってどの島よ?」ということで調べてみました。がどうやら、該当する島はなさそう。しかも緯度的には現地の住民が上半身裸(でしたよね?)で魚を採れるような場所ではない気が。ちなみに対蹠地はこちらで調べられます。あくまでもざっくりした情報ですが。

7. コマンドキー取り出さなくて大丈夫?
ワールド・エンジンを破壊するため、赤ん坊のクラークが乗せられた宇宙船が使われたわけですが、あれにコマンドキー挿しっぱなしのままじゃなかったでしたっけ? あれ、もう使わなくて大丈夫なんですかね?

8. ワールド・エンジンの作業効率、意外に悪くね?
ワールド・エンジンが稼動してから、路上の車はぺしゃんこになり(いったん浮かび上がってぺしゃんこになるパターンと浮かばずにそのままぺしゃんこになるパターン、両方あったような…)、周辺のビルはどんどん崩れ、あっという間にメトロポリスが壊滅するかのように思えましたよね? でも、ワールド・エンジンが破壊され、ゾッド将軍とスーパーマンの肉弾戦に入った時、意外に周りのビル、壊れてないんですよ。「あれ、この辺、全然大丈夫だったんだ」という感じ。そもそも仮に地球のクリプトン化が完了した時、地表はどういう状態が正解なんですかね? もし地球全体がワールド・エンジン直下のメトロポリス状態になるのが正解なら、相当作業効率悪いですよ、ワールド・エンジンw

今回はこの辺で。また後日もう1回くらい書くつもりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加