うさぎ! 書きまつがい! 映画! 音楽! お笑い!

平凡な日常だからこそ楽しんだもの勝ち!
http://twitter.com/usako_usagiclub/

映画の中の字幕のない歌 (12)

2013-08-06 12:19:23 | 映画!
今日は久しぶりに「映画の中の字幕のない歌」を書こうかと。シリーズ12回目の今回は映画『31年目の夫婦げんか』で主人公のアーノルド(トミー・リー・ジョーンズ)とケイ(メリル・ストリープ)の関係が冷え切ったかのように思われる場面で流れる、アニー・レノックスの "Why" をご紹介します。

この映画、「2013年に観た映画+目標の達成度(31)」でもお勧めさせていただきましたが、思いはあるのになかなかそれを表現できない熟年カップルが、カウンセリングを受ける様子を描いた作品。カウンセリングから自宅に戻り、完全に現実の世界に引き戻された二人に "Why" がぴったり合っていました。とは言いつつも、歌詞はちょっと曖昧な感じで、訳すのは結構難しかったです。歌を聴いてみたい方はこちらでどうぞ。


"Why"

How many times do I have to try to tell you
That I'm sorry for the things I've done
But when I start to try to tell you
That's when you have to tell me
Hey... this kind of trouble's only just begun
I tell myself too many times
Why don't you ever learn to keep your big mouth shut
That's why it hurts so bad to hear the words
That keep on falling from your mouth
Falling from your mouth
Falling from your mouth
Tell me...
Why
Why

I may be mad
I may be blind
I may be viciously unkind
But I can still read what you're thinking
And I've heard is said too many times
That you'd be better off
Besides...
Why can't you see this boat is sinking
(this boat is sinking this boat is sinking)
Let's go down to the water's edge
And we can cast away those doubts
Some things are better left unsaid
But they still turn me inside out
Turning inside out turning inside out
Tell me...
Why
Tell me...
Why

This is the book I never read
These are the words I never said
This is the path I'll never tread
These are the dreams I'll dream instead
This is the joy that's seldom spread
These are the tears...
The tears we shed
This is the fear
This is the dread
These are the contents of my head
And these are the years that we have spent
And this is what they represent
And this is how I feel
Do you know how I feel ?
'cause i don't think you know how I feel
I don't think you know what I feel
I don't think you know what I feel
You don't know what I feel


Written by Annie Lennox


何度あなたに言わなければならないの
過ちを犯したことを悔いていると
私が話そうとすると
今度はあなたが話すことになる
そんな面倒なことが起こり始めたばかり
私は何度も自分に言い聞かせてる
「いつになったら黙ることを覚えるの?」
だからひどく傷つくの
あなたの口から出るあの言葉を聞くと
あなたの口から出るあの言葉
あなたの口から出るあの言葉
「なぜなのか教えてほしい」

私はおかしくなっているのかも
理解していないのかも
優しさがまったくないのかも
それでもあなたが何を考えているかわかる
「こうした方がいい」って言われるのも
もう聞きあきたの
私たちの船が沈みかけているのがどうしてわからないの?
水際まで行けば
すべての疑いを捨てられる
言わないままの方がいいこともあるわ
でもそれでも私は苦しむ
私は苦しむ
私は苦しむ
なぜなのか教えて
なぜなのか教えて

読んだことのない本
言ったことのない言葉
歩くことのない道
すべては夢 夢見るしかない
それは伝えられることのない喜び
私たちが流す涙
恐れ
不安
それが私の頭の中にあるもの
私たちがともに過ごしてきた年月
それが今の私たちの姿
それが私が感じること
私がどんな気持ちかわかる?
私がどんな気持ちかあなたにはわからないでしょう
あなたにはわからないでしょう
あなたにはわからないでしょう
私がどんな気持ちか
あなたにわかるはずがない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年に観た映画+目標の達成度(31)

2013-08-04 08:50:23 | 映画!
1月3日の日記で、2013年の5番目の目標を「劇場で映画を観る時は1本あたり1,000円以下で観る!」と発表した私。7/28から8/3までの映画料金は以下のとおりです(左端の番号は今年1年用の通し番号、作品名の次は◎、○、△、×の4段階評価)。

240 7/28 ノーコメント by ゲンスブール ○ (ル・シネマレディースデーで1,000円)
241 7/30 ペーパーボーイ 真夏の引力 ◎に近い○ (テアトルシネマグループ会員サービスデーで1,000円)
242 7/31 ニューヨーク、恋人たちの2日間 ○ (レディースデーで1,000円)
243 8/1 風と共に去りぬ!? ○ (映画サービスデーで1,000円)
244 8/1 31年目の夫婦げんか ◎ (映画サービスデーで1,000円)
245 8/2 ローン・レンジャー ○ (ユナイテッド・シネマ 会員サービスデーで1,000円)
246 8/3 アイアン・フィスト ○ (ユナイテッド・シネマ豊洲一般席ご鑑賞券で1,000円)

合計 7作品(7回) 7,000円

今回リピートした作品はなし。無料で観られた作品はありませんでしたが、全回1,000円で観られたので、1回あたりの料金もジャスト1,000円。ギリギリセーフ!

さて、今回お勧めする映画は『31年目の夫婦げんか』。寝室は別、毎日の日課も夫婦の会話もほぼ同じ、子供たちは独立し、もはやけんかの種さえない、結婚31年目のアーノルドとケイがカウンセリングを受ける物語。この夫婦をトミー・リー・ジョーンズとメリル・ストリープが演じているのですが、文句のつけようがない見事な演技! カウンセラーを演じるのがスティーヴ・カレル。彼が夫婦に質問した "Is this person worth more to me than my pride? (この人は私がプライドを捨てて尽くすにふさわしい人物か?)" という言葉が心に突き刺さりました。ケイがずっと言えなかった不満、アーノルドの本当の気持ち、女性・男性を問わず必ず共感できる内容ではないかと思います。音楽もそのシーンにぴったりの歌が使われていたのですが、まったく字幕になってなかったのがちょっと残念。機会があれば歌詞をこのブログで翻訳してみようかと。とにかく、結婚のいろいろな面を描いた素晴らしい作品ですので、ぜひ劇場でどうぞ。

*各作品の簡単なレビューはこちらでどうぞ。

あと、2013年の私の他の目標である「目標1. 週に最低2回はジムに行く」「目標2. とりあえずHIPHOPダンスのレッスンを1年続けてみる」「目標3. 体脂肪率は極力22%以下をキープする」「目標4. できるだけお肉は食べない」の達成度もこの場を借りてご報告させていただきます。

目標1. 週に最低2回はジムに行く
今週はジムで
7/28 HIPHOP 60分
7/31 ヨガ 45分
8/2 ピラティス 45分
を実践しましたので、目標クリア!

目標2. とりあえずHIPHOPダンスのレッスンを1年続けてみる
上記のとおり7/28のレッスンに参加しましたので、今回はセーフ。

目標3. 体脂肪率は極力22%以下をキープする
状態は先週とほとんど変わらず、26%台が続く体たらく。なんとか25%台に落としましたが、また26%以上に戻るかも…。

目標4. できるだけお肉は食べない
誘惑に負けて、サブウェイで新発売された「あらびきソーセージ」を食べてしまいました。サンドイッチはおいしかったですが、罪悪感…orz。

目標3、目標4ともにダメダメです。なんとかこの状況から脱しなければ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロシア語を始めてみようかと (2)

2013-08-02 23:58:54 | ロシア関連
早速ですが、「ロシア語を始めてみようかと (1)」の続きを。

ロシア語夏期会話集中コースに申し込んだ翌日、いつ学校から電話がかかってくるかと朝からそわそわ。授業を受ける気満々だったので、2名しか集まらなかった場合の受講料37,000円も支払おうとすら考えていました。学校から電話がかかってきたのが午後4時すぎ。「参加者が3名になりました!」とちょっと弾んだ声。私も「良かったです!ありがとうございます!」とテンション急上昇。授業料が25,200円のままということももちろんうれしかったですが、3名という少人数で授業が受けられるのも本当にラッキー。ダメかと思ったことが、とんとん拍子にうまくいって、信じられないくらいでした。

授業のスタートは来週月曜日。ヘブライ語の講座を受ける前も同じ心配をしていました(杞憂に終わりましたが)が、恐らく私が最年長の生徒ではないかと。クラスの落ちこぼれにならないよう、すでにロシア語学習に関するウェブをあちこち見ています。「初めてのヘブライ語 (2)」で書きましたが、ヘブライ文字はローマ字とはまったく違う文字で一から文字を覚えなければなりませんでしたが、ロシア語で使われるキリル文字はローマ字とかぶっているものもかなりあり、ヘブライ文字よりはずっと覚えやすいと感じます。

あと、ヘブライ語の文は母音が基本的に表記されないので、読んだり発音するのが本当に難しいのですが、ロシア語は母音も表記されるので、この点も本当にありがたいです。ヘブライ語を勉強したことで、最も習得が難しいと言われる言語の一つであるロシア語が親しみやすく感じるなんて、ますますロシア語との縁を感じてしまいます。というわけで、来週1週間、ロシア語、頑張ります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロシア語を始めてみようかと (1)

2013-08-01 12:21:47 | ロシア関連
私のブログの愛読者(そんな方が本当にいらっしゃるのかしら…?)の方はご存知のとおり、私は今年の4月からヘブライ語を勉強しています。少なくとも2カ月前までは、「来年の3月までヘブライ語をみっちり勉強するぞ!」と思っていました。が、人生には予想外のことが起こるもので、ちょうど2カ月前、あるロシア人と知り合ったことがきっかけで、ロシア語にも興味が湧くいてきました。

最初は「ヘブライ語勉強しているし、今ロシア語を勉強するのは無理!」と思っていたのですが、そのうち「映画を観に行くのをやめれば2カ国語もなんとか勉強できるかも」と考えるようになり、自分に合うロシア語講座がないか探し始めました。そんな時に見つけたのが某語学学校の夏期会話集中コース。「10時間で基本をマスター」するという宣伝文句で、受講料は25,200円。かなり安い! ロシア語については毎日2時間、月曜から金曜まで連続5日間の集中レッスン。

「ヘブライ語講座にも通ってるのに、そんな授業、絶対ムリ」となるはずが、「少し慣れてきたヘブライ語 (5)」にも書いたとおり、ヘブライ語講座は現在夏休み中で、そのロシア語の夏期会話集中コースはちょうどその休みと重なっていたのです! あまりのタイミングの良さに運命のようなものを感じ、その語学学校に早速電話し、夏期会話集中コースに申し込みました。

申し込みを終え、「ひゃー、2か月前まではロシアにもロシア人にもそれほど興味がなかった私が、ロシア語かぁ」なんて思っていたら、その語学学校から電話が。ロシア語のそのコースには私を含めて2名の申し込みしかなく、2名のままだと受講料は37,000円になってしまう、という連絡でした。25,200円という受講料の安さが魅力で申し込んだのに、37,000円だと私にはかなり辛い…というかムリ。電話をくれた女性は「受講申し込みの締切は今日までなので、最終的な参加人数が確定する明日、またご連絡します」とのこと。どうにか3名以上の生徒が集まりますように、と祈るような気持ちで学校からの2度目の連絡を待ちました。

とりあえず今回はこの辺で。続きはまた後日ということで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加