うさぎ! 書きまつがい! 映画! 音楽! お笑い!

平凡な日常だからこそ楽しんだもの勝ち!
http://twitter.com/usako_usagiclub/

2013年に観た映画+目標の達成度(33)

2013-08-18 08:53:40 | 映画!
1月3日の日記で、2013年の5番目の目標を「劇場で映画を観る時は1本あたり1,000円以下で観る!」と発表した私。8/11から8/17までの映画料金は以下のとおりです(左端の番号は今年1年用の通し番号、作品名の次は◎、○、△、×の4段階評価)。

251 8/14 最愛の大地 英語版 ○ (レディースデーで1,000円)
今年2回目なので通し番号なし 8/15 アイアン・フィスト ○ シネクイント 半券割引で1,000円)
252 8/16 素敵な相棒 - フランクじいさんとロボットヘルパー ○ (前売券で1,300円)
253 8/16 ホワイトハウス・ダウン ○ (ユナイテッド・シネマ 会員サービスデーで1,000円)
254 8/16 スター・トレック イントゥ・ダークネス 2D 字幕版 ○ (ユナイテッド・シネマ 会員サービスデーで1,000円)
255 8/17 劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック ○ (ユナイテッド・シネマ ポイント交換で0円)
256 8/17 劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド ○ (ユナイテッド・シネマ ポイント交換で0円)
257 8/17 エンド・オブ・ウォッチ ◎に近い○ (前売券で1,300円)
258 8/17 タイピスト! ○ (テアトルシネマグループ会員カードで1,300円)
259 8/17 スマイル、アゲイン ○ (前売券で1,300円)

合計 10作品(10回) 9,200円

今回リピートした作品は『アイアン・フィスト』のみ。ポイント交換で2作品が無料で観られたので、1回あたりの料金はジャスト920円。今週もセーフ!

さて、今回お勧めする映画は『エンド・オブ・ウォッチ』。重犯罪多発地区サウス・セントラルを担当する警察官ブライアンとマイクを描いた作品。ロサンゼルス市警察を描いた映画はたくさんありますが、独特のカメラワークと主演のジェイク・ギレンホール、マイケル・ペーニャの見事な演技により、映像のリアルさ、激しく対立する住民たちの描写、観客に与える緊張感は群を抜いていると思いました。とは言っても、緊張の連続というわけでもなく、ブライアンとマイクの友情、警察署内での確執、彼らが恋人や家族と過ごす様子もほどよくミックスされ、命の危険と隣り合わせで任務にあたる警察官の、リアルな日常が垣間見える非常に興味深い作品でした。音楽もかなり良いセンス。ぜひ劇場でご覧ください。

*各作品の簡単なレビューはこちらでどうぞ。

あと、2013年の私の他の目標である「目標1. 週に最低2回はジムに行く」「目標2. とりあえずHIPHOPダンスのレッスンを1年続けてみる」「目標3. 体脂肪率は極力22%以下をキープする」「目標4. できるだけお肉は食べない」の達成度もこの場を借りてご報告させていただきます。

目標1. 週に最低2回はジムに行く
今週はジムで
8/11 HIPHOP 60分
8/15 ピラティス 45分
を実践しましたので、目標クリア!

目標2. とりあえずHIPHOPダンスのレッスンを1年続けてみる
上記のとおり8/11のレッスンに参加しましたので、今回はセーフ。

目標3. 体脂肪率は極力22%以下をキープする
食べ放題・飲み放題のビアホールに行った翌日は案の定27%台に!週末に26%台に落ちましたが、ダメダメですわ。

目標4. できるだけお肉は食べない
前回予告していたとおり、食べ放題・飲み放題のビアホールでローストビーフ、ハッシュドビーフなどいろいろ食べたので、完全にアウト。

目標3、目標4ともに完全にダメだったわけですが、ビアホールが乗り越えた(!?)今こそが頑張りどき!これからきっちりやりまっせー!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この映画館のここが好き、こ... | トップ | 更年期がやってきた!? (1) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画!」カテゴリの最新記事