百菜健美☆料理は平常運転☆ニュースはどっかん・てんこ盛り

おいしい
と感じることは生きる喜びに
そして笑顔になります。
舌で味わい、
目は閉じていても
耳は心で。

エビフライ 茂出木 浩司シェフのレシピ

2017-05-19 | Weblog

レシピ

 

エビフライ
 

コツ・ポイント

冷凍エビの場合は塩でよくもみ込み、汚れを出して水洗いをして、調理しましょう。

海老に衣をつける際、卵に小麦粉を混ぜておくことで、衣を厚くすることができ、

海老フライの食感が増します。福神漬や白ワインを入れることで、

タルタルソースの色合いや風味を加えることができます。

 

2人前/調理時間:約30分
材料・調味料分量下準備
海老(大正エビ)   4本  殻・背ワタを取り、腹に切り込み 
塩   少々   
胡椒   少々   
卵  1個  ボールに割り、小麦粉を入れる 
小麦粉   適量   
パン粉   適量   
水   適量   
卵  1個  ゆで卵にし、みじん切り 
たまねぎ  1/4個  みじん切り 
福神漬   大さじ1  みじん切り 
パセリ   小さじ1/2  みじん切り 
マヨネーズ   大さじ5   
牛乳  大さじ1   
白ワイン   大さじ1   
サラダ油   適量   

作り方

  1.  

    作り方 1

    海老を伸ばし、酒、塩、胡椒をし、片栗粉、卵、パン粉を順につけ、衣をつける。

  2.  

    作り方 2

    ボールにマヨネーズ、みじん切りにした材料、牛乳、白ワインを加え、混ぜ合わせる

  3.  

    鍋にサラダ油を張り、170~180℃に熱する。

  4. 4

    作り方 4

    衣をつけた海老を油に入れ、揚げる。

  5.  

    作り方 5

    海老がキツネ色になったら油から上げる。

  6.  

    作り方 6

    皿に海老フライとタルタルソースを盛り付ける。

ジャンル:
じまん
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017-05-18 ビーフポテトコロ... | トップ | ローストビーフ 茂出木 浩司... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL