百菜健美☆料理は平常運転☆ニュースはどっかん・てんこ盛り

おいしい
と感じることは生きる喜びに
そして笑顔になります。
舌で味わい、
目は閉じていても
耳は心で。

京都マドラグの伝説の極厚玉子サンドの作り方【お弁当大百科】

2017-03-21 | Weblog
 
京都マドラグの伝説の極厚玉子サンド

3月20日(月)放送の「趣味どきっ!」は、

明日使えるお弁当大百科ということで

サンドイッチの作り方を教えてくれました。

フルーツサンドがメインでしたが、

2品目として京都の喫茶マドラグの伝説の玉子サンド

「コロナの玉子サンドイッチが登場です!

これは貴重なレシピですね。



コロナの玉子サンドイッチの材料

  • 卵(M4個)
  • 牛乳(200ml)
  • 塩(小さじ1)
  • 顆粒の昆布出汁(大さじ1)
  • サラダ油(大さじ1)
  • バター(10g)
  • 厚めの食パン(2枚)
  • マスタード
  • マヨネーズ
  • トマトソース
  • デミグラスソース

※分量は目分量です。参考までにどうぞ。

コロナの玉子サンドイッチの作り方

  1. ボウルに卵(M4個)を入れて溶きます。
  2. そこに牛乳(200ml)、塩(小さじ1)、顆粒の昆布出汁(大さじ1)を入れて混ぜ合わせ、卵液を作ります。
  3. フライパンを熱してサラダ油(大さじ1)、バター(10g)を入れます。
  4. バターが溶けたら卵液を一気に全て流し入れ、かき混ぜながら中火〜強火で火を入れていきます。
  5. スクランブルエッグくらいの半熟状になったら火を止め、あらかじめ熱しておいた熱いフタをして、上部からも熱しながら2分ほど蒸らします。
  6. 焼き上がった卵を折り曲げて厚く重ねます。
  7. 厚めの食パン(1枚)に、マスタードとマヨネーズを混ぜたものを塗ります。
  8. もう1枚の食パンに、トマトソースとデミグラスソースを混ぜたものを塗ります。
  9. 2枚の食パンの間に卵をサンドしたら、大きいタッパーなどをかぶせ、さらに2分ほど全体を蒸らします。
  10. パンの耳をカットし、斜めに4等分に切れば出来上がりです。

ここの玉子サンドを是非食べに行きたかったのですが、さすがに京都にはなかなか行けないので早速作ってみたいと思います。

何度もこまかく蒸らすのがポイントみたいですね。

さすが伝説の玉子サンドです。

店舗情報:喫茶マドラグ

  • 住所:京都市中京区押小路通西洞院東入ル北側
  • ℡:075−744−0067
  • 営業時間:11時30分〜22時 定休日:日曜日

<iframe src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3267.780756419319!2d135.753134315288!3d35.01219298035571!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60010880e3e5aa39%3A0x7f138c9223ed9ad2!2z44Op44Kv44Oc44Km44K6IHJha3VCb3Xjgrog44K544Od44O844OE44OQ44O8IFNwb3J0c0Jhcg!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1475036483073" frameborder="0" width="400" height="300"></iframe>

 

BY  http://yui-one.com/?p=4643

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パクチニスト待望の調味料「... | トップ | 【検証第3弾】Amazonの人気「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL