百菜健美☆料理は平常運転☆ニュースはどっかん・てんこ盛り

おいしい
と感じることは生きる喜びに
そして笑顔になります。
舌で味わい、
目は閉じていても
耳は心で。

タケノコとベーコンの素焼き スープ仕立て

2017-05-18 | Weblog

 

おつまみにピッタリ。肉の濃厚な味と春の風味のタケノコ


おつまみにピッタリ。肉の濃厚な味と春の風味のタケノコ
 

タケノコとベーコンをフライパンで焼いて、スープを張るという、

とてもシンプルなレシピですが、

それぞれの香りとうま味、食感が楽しめるとても上品な一皿です。

タケノコは生の1本を買ってきて、アクを抜くところからトライしてみてください。

タケノコには表の年と裏の年があり、1年おきに豊作と不作が繰り返されます。

今年は裏の年だったので出荷量が少なく、

少し高価なものでした。

せっかくの貴重な食材です、

おいしく調理していただきましょう。

 

タケノコは豊富な食物繊維のほかにも、

ビタミンB1、B2、B6、カルシウム、カリウムなど栄養素を含みます。

便秘解消やダイエット食材としても積極的に食べたいものです。

ベーコンの肉の濃厚な味と、春の風味のタケノコとの相性は想像以上です。

ビールや日本酒にピッタリのおつまみです。(速水裕樹)

 

【材料】

タケノコ…1本

塊か、厚切りベーコン…1パック

米ぬか…大さじ3

赤唐辛子…1本

昆布とカツオのだし…2カップ

白醤油…大さじ2

酒…大さじ1

みりん…大さじ1

塩…小さじ1/2

【作り方】

1.タケノコを下茹でする。タケノコは皮を剥かずに、縦に一本包丁で切り込みを入れる。

  なるべく大きな鍋にタケノコと米ぬか、赤唐辛子を入れ、タケノコがかぶるぐらいの水を入れて火をつける

2.1時間煮たら火を止め、煮汁に漬けたまま一晩置く

3.昆布とカツオのだしを鍋に入れ、白醤油、酒、みりん、塩を入れて、ひと煮立ちしたら火を止める

4.タケノコは外の皮を剥いて、ぬかなどを流水でよく洗い流す。

  包丁で食べやすい大きさにカットする。ベーコンは塊であれば、5ミリから1センチほどの厚さにスライスする

5.フライパンに油をひかずに、タケノコとベーコンを並べて強火で焼く。

  あまり動かさずに片側に焦げ目がついたら、ひっくり返して反対側も焼く

6.器に焼いたタケノコとベーコンを乗せ、(3)の汁を注いで出来上がり。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポテトサラダ 茂出木 浩司シ... | トップ | 2017-05-18 ビーフポテトコロ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL