うさぎくん

小鳥の話、読書、カメラ、音楽、まち歩きなどが中心のブログです。

日記

2017年05月14日 | 鉄道、車、のりもの

金曜日:朝の出社は誰よりも早かったが、一部の仕事は優秀な部下に任せて!、業務外でちょっとやらないといけないことを。。

最近無性に辛いものが食べたくなる。昼食はデスクランチにして、タイ風グリーンカレーを買ってくる。450円と格安。味はまあまあ。

で、さっきの作業を終える。

そうこうするうちに、旧宅の近くの知人からメールがあり、旧宅を解体しているのを見たという。

業者から聞いていた解体工事期間は13日までだったので、今週は当然作業が進んでいるものと思っていた。友人から解体中の姿は見ないほうが良いと言われ、そうしていたのだが、言葉で伝えられてもちょっと心に響くものがある。

話を聞いて少し疲れたので(というより、ここのところ疲れがたまっているが)、午後7時過ぎには仕事を切り上げることにする。

量販店で時計を買った。

これはアマゾンで数年前に買った、逆輸入セイコー5。6,500円ほどの自動巻きで、まあ遊びで買ったのだが、なんとなくここまで使い続けてきた。

これ、困るのは1日たつと5分ぐらい進んでしまうことだ。安物の機械式なので文句は言えないが、それにしてもちょっと。

ちゃんとした機械式は高いし、実用的で安価なものをと思い、これを買った。

ソーラー式でも電波式でもない。普通の電池式クォーツだ。のでまだ世間に比べると遅れている(SLをやめてディーゼルにしました、という感じか。それも、観光用のきれいなSLじゃなくて)が、別に困ることは何もない。気に入らなければまた買えばよいだろう。

この日は1週間の疲れに押しつぶされ、帰宅後着替えもきちんとしないまま寝落ち、翌朝の体調はかなり厳しい状態に。

土曜日は雨。冬から春にかけて練習したオペラ公演がある。前述のように体調は酷いものだったが、なんとか。

ご来場いただきました方々、ありがとうございました。

 

日曜日の午前中はすこしゆっくり過ごす。さすがに体調を整えないと。

午後は知り合い筋のコンサートに。

初めてのホール。小さくて清潔、コージィ アンド タイディという感じ。フランス系のピアノ曲、ラモー、フォーレ、グラナドスという組み合わせで、特にグラナドス(ゴイエスカス)はすごい迫力でした。久しぶりにCD、買ってみようか。

 

このあと、既に更地になっているだろうと思い、旧宅を訪れたのですが、まだ解体中でした。

見ないつもりがつい見てしまった。

旧宅で片づけている間、家が僕に語り掛けてくるのか、不思議と感傷的な気持ちにになることが多かった。家の荷物をすべて搬出し、最後に掃除をすると、もはや自宅という感じがなくなり、気持ち的にも落ち着いたように思えていました。

解体中の様子を見るのは切なすぎるが、更地になれば吹っ切れるだろう、と思っていたのですが。

もしかしたら、既にこの世に姿をとどめなくなった旧宅の写真などを見るたび、これからは喪失感を感じることになるのかもしれないと、少しずつ感じ方が変わってきています。

写真は撮りましたが、ここに掲げるのは止めておきます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オペラ「カルメン」について | トップ | インシュレーター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。