うさぎくん

小鳥の話、読書、カメラ、音楽、まち歩きなどが中心のブログです。

カール

2017年05月25日 | 食・レシピ

ニュースが、今日はネット上ではだいぶ話題になっていました。

明治のスナック菓子「カール」が、東日本での販売を終了する、と発表しました。

カールといえば個人的にはチーズ味とカレー味の2種類というイメージでしたが、カレーのほうは販売終了になり、チーズ味と、関西向けに作られたという薄味が継続となるそうです。

世代的には、ちょうど育ち盛りの頃と販売時期が重なっているので、販売終了は感慨深いです。

まあやはり、帰りがけに買ってきてしまうわけです。

昔はたしかに、よく食べたけどなあ。ちょっと歯にくっつく感じがあるんですよね。

カレー味のほうはパッケージの雰囲気が変わりましたね。シンプルなオレンジ色でしたが。

どっちが好きかというと、どちらもそれなりに好きでしたが6:4くらいでチーズが多かったかな・。

前に買った記憶あったな、と思って写真を探してみたら、ありました。受験の時期で、こんな語呂合わせで売っていたのですね。

ここにも紹介しています。このときも、かなりひさしぶりに買ったという印象がありました。

報道ではポテト系スナックに押されて売り上げ低迷とありました。

ポテチはジャガイモの不作で、販売に制限がかかっているというのにね。

そういう話、最近は多くなった気がします。乳製品が不足してバターが買えないとか、バナナが品薄とか、いろいろ。

昔からそうだったけど、自分が知らないだけなのかな。

余談。転居のとき、電話機も取り換えてしまおうと思っていたのですが、機能に問題がないので、引き続き使っている古いファクス。

用紙は普通紙ではなく、ロール式(インクリボンか熱転写)という、超古典的なものだ。

もう長いことファクスとして使っていないし、紙も切れたままだった。先日量販店をぶらついていたら、消耗品として用紙がまだ売られているのを発見。買い込んできた。消耗品が置かれているということは、まだ現役で使っている人がそこそこいるということか。。パソコンでいったらWin98の時代ですからね。。

そのロール紙、取り付けようとしたら直径が大きすぎて入らない。。何メートルか引っ張って捨ててしまい、収めました。

子機の充電池もいかれていたが、こちらの替えも売っていたので交換した。前宅引っ越し後まもなく買ったものなので、御年18歳である。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インコカラーズ | トップ | ふたたび »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食・レシピ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。