ウリ坊のボートレースぼのぼの日記!

ボートレースエンジョイライフ?を日々綴っています。
更新滞りがちですが、時々訪問いただければ幸いです。

2016年ありがとう

2016-12-31 19:36:01 | BOAT RACE
2016年、オバマ大統領の広島訪問。
「核なき世界」に一歩前進です。
そして、オバマ大統領の折った鶴も資料館で拝見しました。
長崎の原爆資料館にも行くことができて、改めて平和を考えた年でした。

瓜生くんのSG優勝を2度も生で見ることができました。
念願の黄金のヘルメット姿も見ることができ、最高でした。

忘れないうちにグランプリのことを書かなくては・・・
12月25日、朝6時35分くらいに住之江に着きました。
夜行バスでは、この時間が精一杯です。
すでに、30人くらい並んでおられました。
もっとも、一番乗りをしたところで、若いお兄さんたちにはかなわないので、
あまり意味がないですね。
優出インタビューで会えるので、善しとします。
と、言いつつ、元同僚の息子さんにダッシュしてもらって、
イベントホールの3列目をげっとです。

瓜生くん、大人気で、プレゼントを渡す順番待ちが大変です。
6号艇のときにやっと渡せました。
今回は、縁起の良いものを集めて持っていきました。
折バラにペンギンタオルに東日本大震災支援ストラップ。
そして、ファンレターを。瓜生くん、手紙はさっとポケットに。
手紙を大事にしてもらってることが伝わってきました。
折バラのレイも自分で首からかけてくれました。
握手のとき、「パワーを送りますから」とパワーも送りました。
『うん、これは優勝間違いない!!』と、瓜生くんの対応に確信しました。

優勝戦が待ち遠しいです。
場内をブラブラしていると、メダルが展示してありました。

瓜生くんが貰うやつだと眺めていると、担当のお姉さんが
レプリカをかけさせてくださいました。
レプリカでも10万だそうです。

グランプリ覇者のプラチナメダルは360万だそうです。


さぁ、優勝を生で見るために、水面際に待機しなくては・・・
8レースから、場所を確保です。
10レース発売中には、スタート練習に出てきました。

かなり深いところから、練習しています。
あー、いつもながら、緊張で胃が痛くなります。

ーウリ坊筆ー住之江
広島ブログ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グランプリ最終日 | トップ | グランプリ 優勝戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。