今日のクラウスたち。(今日のA&B・改。)

房総半島南端在住。巨大兄弟猫A&Bの没後、2014年クラウス保護。
翌年マダム一家が乱入。気がついたら猫まみれ。

暑かった日の夕暮。

2017年07月06日 | クラウス&その他

夕方の庭でクラウスと並んでいる、久々のニゴ。
痛くない上に「観念する」とか「我慢する」とかの単語を知らないニゴ。
ケージもあきらめ、玄関をこじ開けるに至って、ついに放し飼いとなりました。
3本足で門柱の上も平気で登ってるし、いいのか?これで?



のびる『前科一犯』たち。



マダム通過。



オマケ。 大きさ比較。

使用カメラ:Nikon COOLPIX L20
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シマシマ野生獣。 | トップ | 家にいるのは。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (バンチョ猫)
2017-07-07 07:24:57
犬や猫に【痛い】という概念はない。という話を昨日聞きました。
どんなふうに受け止めるのかは謎だけど…痛くはないのか。。
だから同じことを繰り返し・・・て欲しくないよねっっっ(懇願)

Unknown (筆者うりゃ)
2017-07-07 22:04:33
バンチョ猫さん
概念はない、って犬猫がハッキリそう言ったんかぃってのはともかくw
クラウスの怪我は痛かったみたいよーーー
ニゴの脱臼は痛くないのかニゴだから痛くないのかは不明(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む