リンリン、草時計

現役リタイヤの暮らし=ガーデニングや本・映画・旅に保護犬.エトセトラ…ブログから我が子に伝える『マイ・ライフ』

鳴門の渦潮=来週は混雑必至らしい。。。。。

2017-04-21 | 旅の記憶
一昨日、羽田から徳島へ。

目あては渦潮
渦潮は春と秋、大潮の時が見頃ということで、色々調べたんだけど、
一緒に行く仲間の都合も合わせ、この日になって。。。。。

で、昼は小潮、夕方から中潮・・・・と、地元の方に教えて頂き、
まずは午後1時、観潮船に乗船。



「小潮」らしく渦は控えめで・・・というか、よく分からず・・・(--:)

で、口惜しさから?遅いお昼ご飯で時間を過ごし、
※近くのお店で『徳島ラーメン』♪

で、そこから
夕方の干潮(=中潮)時に合わせ、大鳴門橋からの『渦の道』へ。

※『渦の道』は鳴門海峡に架かる大鳴門橋の橋桁内(車道の下)に造られた全長450mの海上遊歩道。
  海上45メートルのガラス床から渦潮が見える。



ず~~~っと見ていて、目が回っちゃったけど、
(@@)
渦が出来るメカニズムが分かった気がした、でございます(^^)v


 :..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:

さて、タクシーの運転手さんが言ってた事・・・

「先週は大潮で凄い人出だった」
※ウチの娘はまさにこの時期に行ったのだ!(グヤジ~~^^)

で、
「来週は又大潮だから、お客さん、一番混雑する時だね」
と。。。

で、そのお客さん・・・・外国の方=(多分○○人!)が多いと予想され?

「国内の人たちにも、もっと
見て欲しい!」


だそうですよ☆

「世界三大潮流」にも数えられる『鳴門の渦潮』

宜しくお願い致しま~す・・・

と、
たった一日で地元ファンになってしまったのでありました(笑)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログへにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エビネにアジュガ(ジュウニ... | トップ | 贋作だから何さ!!!!==圧巻!... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは、ururuさん。 (田舎親爺)
2017-04-22 01:22:08
渦潮ですね。

二度ほどいきました。
目が回りそうですね。
そのガラス張りの床
皆さん避けて通っていました。

大丈夫ってわかっているのですが~~~


Unknown (あかね雲)
2017-04-22 08:47:25
ururuさま

渦潮、思いっきり楽しめるといいですね。
大潮でなくても、迫力のある渦に出会えますように!
楽しんでらしてくださいね!
お話、楽しみにしています。
三大潮流 (小肥り)
2017-04-22 09:27:48
世界三大潮流・・・調べたところ・・・
  イタリアとシチリア島の「メッシーナ海峡」
  見本の「鳴戸海峡」
もうひとつが「セーモア海峡」というらしいけど、これがはっきりしない。
ロサンゼルスだよ・・・とかカナダ西岸とか・・・
地図見たけどよくわからない。
こんばんは (mappee)
2017-04-22 21:45:08
いいもの観に行かれましたね
渦を観て目まいが(笑)
私、行った事がありません
目が回るほどの渦を観てみたいと思いました
大潮の時がいいのですね
覚えておきます
Unknown (ururu)
2017-04-24 16:07:42
田舎親爺さん、ハイ!やっと行って来ましたよ♪
大潮じゃなかったのはザンネンでしたが、
渦の道でネバって^^
中くらいの渦をいっぱい見ました。
目が回りました(笑)
Unknown (ururu)
2017-04-24 16:10:04
あかね雲さん、ブログは帰って来てから書いたんですゥ。。。
今週は『大潮』らしくて・・・
ざんね~~ん!!

でも、鳴門はとってもいい処でした♪
あかね雲さんも是非☆
Unknown (ururu)
2017-04-24 16:17:37
小肥りさん、三大潮流、詳しく調べておりませんでしたが、
確かにアメリカ大陸側はよくわかりません。

現地で
「イタリア・シチリアの・・・」
に続き
「この鳴門、含め、三大潮流・・・」

って言葉で、(そうなんだ・・・)
と思いこみました(^^;)

まずは是非一度、
行ってみて下さいませませ。
Unknown (ururu)
2017-04-24 16:20:22
mappeeさん、今回改めて思ったんですが・・・

西日本って、いい処いっぱいじゃないですか!!
羨ましく思いました。

四国は遠い処かと思ってたら、バスで近畿から直通??!!

いいなぁ。。。。。
羨ましいなぁ。。。。。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。