としのブログ

大工の とし の日々の出来事

ちょっとお買いもの

2016-10-18 22:01:38 | 買ったもの
先週のことですが、久しぶりに行田市のプロショップHOKUTOさんへお買い物に~。
欲しかったのは細幅の叩きノミ。
いつものことで予算がないので(笑)、HOKUTOさんのホームページに出ていた目玉商品を目当て手にGO!



目玉商品ありました!
これ3つで諭吉さんでお釣りがくるのです。
アリガタスギマス。

さっそく使いたいので、



鎬の整形は程々に、一先ず切れるように二段研ぎ。
裏押しは過去にイロイロ失敗しているので、



少しだけ学びました。(笑)
お値段の割にけっこう揃った裏だったのでもう少し刃先側が広くなってもいいなら付け根のほうまで砥石に当たりそう。
お目当ては3分と4分のはずでしたが、



この1寸4分、千葉の宮大工さんがトッテモ切れるって、二本目もお買い上げだそうでして、
便乗してワタクシも。
砥いだ感じはとっても硬いです。
ちょっと使った感じでは普通によく切れます。
お値段を考えると申し訳ないくらいに。(笑)

それから以前から欲しかった山蟻ノミ。



本当は叩きの山蟻が欲しかったのですがそこは予算の都合で、




5分の大入れになりました。
宗秋さんのノミは初めてだけど、イイ作りしてますね。
隅っこつついたり細かな細工に重宝しそうです。

HOKUTOさんでは玄能の柄も色々見せていただき、影響を受けて以前から使っている玄能の柄をシェイプアップ。



菱貫のダルマ・200匁ですが、思い切ってダイエット。

平のほう


木殺し面


中間部分を細くしすぎ?

も一つおまけに100匁の正行。



打ち損じて柄で叩いたら折れそう。



ちとやり過ぎましたかね?
見た目は繊細でイイ印象なんだけどね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホワイトカラー | トップ | 大きなモノ »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (HOKUTO)
2016-10-19 07:12:03
としさん、先日はお世話になりました。
玄能の柄、流石に仕事が早いですね~。
玄人向けの柄、打ち損じたら折れます。
また、色々試してみて、丁度良い太さが解ったらお教えください。
あらら (カンノです。)
2016-10-20 15:07:30
覗いちゃったw。いろいろやってますねw。
玄能 (とし)
2016-10-20 19:33:18
HOKUTOさん
こちらこそ先日はお世話になりました。

シェイプアップした正行玄能、仲間の建前でさっそく使ってみました。
建前にはちと軽いですが、火打ち金物の釘をガンガン打ったりカスガイもガンガン!
現在8ミリ程度の厚さですが、ミスヒットが無ければ全然大丈夫のようです。
手に伝わる衝撃は少なくなった割に効きは増している感じです。
他の玄能の柄も薄くしたくなりました~。
お久しぶり! (とし)
2016-10-20 19:36:29
カンノさん
お久しぶりです~。
相変わらずイロイロやっております。
蔵王のプレ大会には行けないんですが、楽しんじゃうんでしょうか?
最近更新がまばらですが、また覗いてくださいね!
あらら2 (カンノです。)
2016-10-21 09:57:39
どもっ。僕も柄をイジル派ですが、‛やけに艶めかしく’すると普通のラインのモノより使い勝手が…じゃないですかw?僕は、ポッチャリ派だからかw。
『蔵王』より子供の「学習発表会」が優先ですので。それに、もう‛楽しんじゃう’のは、ちょっと…w。
この「としのブログ」は、勉強になりますので、思い出した様に覗かせて頂いておりますョ。
Unknown (余計なお世話かも)
2016-10-22 19:53:01
あれっ呼ばれました?
良いでしょうその鑿
口金と桂をいじると
もっと良くなりますよ。

玄翁の柄、もう少し細くしてもOK
あらら3 (とし)
2016-10-22 21:25:17
カンノさん、こんばんは。
艶めかしく、いいですねえ。
僕の玄能の柄も艶めかしくしたいのですが、なぜか田舎モンぽくなっちゃいますよ。
中間を細くしたことでの使い勝手の悪化はどうなんでしょ?
今は気を使っているから問題無いけど、そのうちポキッと?(笑)
今回の蔵王は皆さんイロイロなイベントと絡んで大変なようですね。
次回お会いできるのを楽しみにしていますよ!
呼んじゃいました~ (とし)
2016-10-22 21:32:56
余計なお世話かも さん
呼んじゃいました。(笑)
叩きノミの良し悪しを語れるほどの技量はありませんが、お値段を抜きにしても、欠けず捲くれず使える当たりのようですね。
口金と桂をどうやっていじったものか?
今度お会いしたらゼヒ教えてください!

玄能の柄ですが、まだダイエットしろと!
ヒットの時にシナリを感じる位まで肉抜きするんでしょうか。
鑿打ちしかしない大玄能をもう少しいじめてみます。
なんでもはたいちゃう中玄能はこれ以上は怖いです。(笑)
Unknown (余計なお世話かも)
2016-10-23 19:36:14
ごめんねェ言葉足らずで
今日、自分も行田に行って
色々勉強してきたのですが
玄翁の柄は、もう少し握る所を細くしても
良いかなと

今の現場の親方に聞いたら
八分角の中に抑えろと。

まぁ自分が使い良ければOK

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL