ウリパパの日記

自由気ままに・・・

信松院の松姫坐像公開 2017.1.3

2017-01-03 21:52:48 | Weblog
八王子七福神めぐり中に立ち寄った信松院は、武田信玄四女の松姫尼公が開基した寺院です。昨年4月には信松院松姫さま没後四百年の祭典が開催されました。


ちょうど仏殿で松姫坐像が公開されていたので、訪れてみました。


信玄公が描かれた掛軸のようです。一番左は信玄公初陣の絵です。


中央には松姫坐像。9か月ぶりのご対面です。


下からのぞくと、目には青いガラス玉が埋め込まれていました。


松姫坐像の右側には、武田信玄が用いていた陣中守本尊が安置されています。


坐像の左側には、京極佳夕画の「信松尼公 肖像画」。一生独身で過ごした美しい姿が描かれています。


信松院直筆の書です。とても綺麗な字が描かれています。

松姫坐像の公開は1月9日まで開催されています。


(参考) 昨年4月の松姫さま400年祭りの様子
松姫様里帰り御開帳(心源院) 2016.4.10
松姫さま400年まつり 2016.4.16
ジャンル:
ご近所
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八王子七福神めぐり 2017.1.3 | トップ | 八王子朝日ヶ丘のダイヤモン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL