ウリパパの日記

自由気ままに・・・

鏡石町の田んぼアート 2017.9.22

2017-09-23 18:50:48 | 自然
昨日、安達太良山登山の帰り、国道4号線を南下して福島県南部にある鏡石町に立ち寄りました。鏡石町では東日本震災後の平成24年から「田んぼアート」を福幸(復興)のシンボルとして一般参加者と町民が一体となって自然のアートを造り出しているそうです。鏡石町図書館の4階から田んぼアートを眺めることができ、「窓から眺める絵本~もう一つの図書館」をコンセプトとしています。昨年までの、童謡・童話、唱歌シリーズを受け継ぎ、今年のテーマは一寸法師です。


鏡石のHPによると今年は町制施行55周年記念事業として、昨年まで約50アールだった圃場を約70アールに面積を拡大して制作しました。「かがみいし55th」の文字を盛り込まれています。


鏡石町公式キャラクター「牧場のあーさー♪」と共にパチリ。


2012年から昨年までのアートの絵柄が紹介されていました。


今年のデザインの下絵です。イメージ通りのアートが完成です!


田んぼアートは6色7種類の稲で描かれているようです。黒は古代米の紫大黒と説明にありました。

『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色付き始めた安達太良山へ 20... | トップ | 八王子高月町の田んぼアート ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事