ウリパパの日記

自由気ままに・・・

手賀沼のハス群生地 2017.8.5

2017-08-05 15:47:25 | 自然
昨夜は千波湖の花火大会を見てからアパートに戻り、ブログをアップしてからお仕事。結局寝たのは午前2時過ぎ。ところがいつもと同じ5時に目が覚めてしまいました。朝6時前に友部を出発。夏休みの土曜日ということもあって、首都高速や中央道、圏央道が渋滞しているようです。先を急いでも仕方がないので、つくばJCの先のつくば牛久ICで降りて、6号を東京方面へ向かうことにしました。常磐線に沿って牛久、取手、そして利根川を渡り千葉県に入ります。しばらくすると手賀沼の案内が目に飛び込んできました。先日、ネットで手賀沼のハス群生地が紹介されていたことを思い出し、ちょうど見頃なのではないかと思い、衝動的に6号路を左折。2kmほど走ると手賀大橋です。橋を渡った右手に道の駅があるので、休憩することにしました。

駐車場は早朝にもかかわらずほぼ満車。皆さんサイクリングにきているようです。


手賀沼自然ふれあい緑道の案内図です。約1km東に歩くと、ハスの群生地があるようです。


葦原の先にそれらしき群生地が見えています。早速、遊歩道を東へ向かいます。


10分ほど歩くと、ハスの花が見えてきました。想像以上の広さです。


手賀沼ハスの案内板がありました。もともと沼内の浅瀬や付近の水田で栽培していたものが自生して、70年の歳月をかけて大群生地となったそうです。


展望デッキからズーム。


観賞用桟橋を散策します。北西側には先ほど渡ってきた手賀大橋が見えています。


まだ蕾も見られます。






なかなか見ごたえあるハス群生地でした。木道の一部が老朽化のため立入禁止となっているので注意が必要です。

今日の夜は、手賀沼で花火大会が開催されるようです。


手賀沼から高尾の自宅までは、国道6号を利用し、混雑する箱崎を避けて上野から首都高速1号に乗り、環状線、4号線と順調でしたが、中央道大混雑のため結局3時間もかかってしまいました。帰宅後、すぐに西八王子の病院へ向かい血圧の薬を処方してもらいました。高尾では早くもススキが開花していました。

庭は雑草が茂ってきました。午後から草むしりで汗ダクダクです。

『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水戸黄門まつり花火大会 201... | トップ | 八王子まつり最終日 2017.8.6 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (ヒゲちゃびん)
2017-08-06 07:21:38
おはようございます。
返信のコメント嬉しかったです。
ハスの花実は見たことがありません。
生で見たら綺麗ですよね。
今日は長池公園に行こうと思いましたが、八王子市が雨マークでお昼近くのリンガーハットでちゃんぽん美味しく食べてきますね。
更新楽しみにしていますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL