ウリパパの日記

自由気ままに・・・

八王子七福神めぐり 2017.1.3

2017-01-03 17:55:53 | Weblog
今年の正月三が日は穏やかな天気に恵まれました。八王子の最高気温は元旦13.6℃、2日12.7℃、そして今日は13.9℃と3月並みの陽気が続いています。

今年の元旦は奥さんの実家(北野台)に一同が集まり、昨日は狭間の自宅に両親と妹一家交えて全員集合。今日は一日フリーなので暖かさに誘われて七福神めぐりに出かけてきました。一昨年、7年連続の七福神めぐりを達成して金の色紙をゲットしたため、昨年は日野の七福神巡りに変更しました。そして今年は昨年に続いて日野へ出かけるか、八王子の七福神めぐりを再開するか狭間駅から京王線に乗った段階でも悩んでいました(笑)。めじろ台駅でふと高幡不動尊の混雑を思い出してしまい、京王片倉駅で下車して八王子七福神巡りに行くことにしました。


七福神めぐりは、商売繁盛の神 "恵比寿天" が祀られている伝法院から出発することにします。三が日ということもあって大勢の方が訪れていました。


毘沙門天が祀られている本立寺に続いて、金剛院にやってきました。ここには福寿無量の神 "福禄寿" が祀られています。


続いて信松院にやってきました。


観音堂前が整備されてすっきりしました。枝垂れ梅も剪定されて枝が短くなっています。観音堂の地下に家族円満の神 "布袋尊" が祀られています。今年も大きなお腹をさすってきました~(笑)

観音堂左手の仏殿で松姫坐像が一般公開されていたので立ち寄りました。その様子は次の記事で紹介します。


走大黒天の善龍寺、新護弁財天の了法寺に続いて宗格院にやってきました。ここは不老長寿の神 "寿老尊" です。寿老尊の背後には "せき地蔵" も祀られています。

ここで七福神は終わりですが、八王子では福徳自在の神 "吉祥天" を加えて八福神となります。縁起の良い末広がりの「八」と八王子の「八」にちなみ八尊の福神さまをお参りするのです。


吉祥院で色紙に日付を入れてもらい八福神巡り完了。記念にメイとトトロの前でパチリ。


ついでに猫バスの前でも一枚。

伝法院から吉祥院までゆっくりと歩いて1時間30分。昨年の日野の七福神巡りに比べて距離は短いのでお手軽なコースです。


吉祥院から自宅まで歩いて20分余り。途中、陵南中学校裏手の歩道橋を歩いていると、「リゾートやまどり」が通過しました。高尾駅へ向かう回送列車です。高尾駅から16:21発の快速「新春初詣やまどり」として高崎駅へ戻るようです。

(参考) 八王子七福神めぐり 金色の色紙ゲット 2015年1月3日
記事参照
ジャンル:
ご近所
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年初日の出 2017.1.1 | トップ | 信松院の松姫坐像公開 2017.1.3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL