ブログ番 うりサイト

これが生きる楽しみだ!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

酒BAR よらむ

2011年02月11日 | 飲み屋さん


一度は行ってみたかった、「よらむ」さん!
日本酒専門のバーなんですけど、バーテンのヨラムさんはイスラエル人。
この業界では有名な方です。
元々英語教師として日本に来て、日本酒の素晴らしさにハマって開業されたんだとか。

ずっと前から訪問したかったんですけどね。
ところが、外国人コンプレックスとまで言わないにしても、それに近いような感覚を私自身が持っていて、正直行きにくかったんですが・・。
いざカウンターに座ってみると、なーんと、まぁ話しやすいこと。
ヨラムさんは優しくて、上からでも下からでもなく、対等にお話しができちゃいます。
もちろん、日本語で。(ここ重要)

古酒を得意とされてて、ヨラムさんご自身でお酒を「常温」で熟成しているんです。
中には生酒なのに一度も冷蔵庫に入れずに熟成させちゃったお酒も!!
なんというチャレンジャー!!

好みの味を伝えると2本くらい候補を出してくれて、それぞれの味の特徴を説明してくれるのですが、それがスゴイ!!
味の感覚を4~5種類の言葉で説明してくれて、それがすごく分かりやすいんです。
しかも日本語で!(かなり重要)

日本語はもちろん、お酒のことをすごぉぉぉぉく勉強していらっしゃると思いました。
こんな方、日本人でも居ませんよ。





東洋美人 611 純米吟醸

帰山 参番 純米吟醸生酒

伊根満開 赤米酒

伊根満開は古代米を使っていて色が赤いんです。






白玉香 純米無濾過生原酒 全量高温山廃仕込

亀齢 八九 無濾過五段仕込純米酒

白玉香も美味いが、






この亀齢 八九が美味い!
美味いというより旨いか?

とても精米歩合89%とは思えない味。
なんだこのドヘンタイな数値は?
日本酒度-13の酸度3.1ですと。
どひゃーですな。






山口多いですね。
村重酒造さんとこの「協会八号酵母 四年熟成八割精米 無濾過純米原酒」






またもやヘンタイスペック。
八割精米の2.7。
アルコールは19度以上ですかい。
しかも熟成酒。
日下さんっていい意味でヘンタイ?






で、でました!
「16BY 悦凱陣 純米吟醸無濾過生」なんですが。。。
「生」なんですけど、平成16年~17年に購入してから一度も冷蔵庫に入れずに「常温」で「熟成」という「荒業」により出来たヨラムさん自慢の逸品。
意外にも古酒っぽくない?






「ニューアフス」長期熟成酒。
ぬ、ぬわんと、1976年醸造なんです!!
これは古酒好きな方にはたまりませんね。
私にはちょいときついですが~。






〆にヨラムさんの絶品パスタ!
中に入ってる不思議な具材・・美味しいんだけど、なに?
と思ったら、乾燥トマトだって。
私、あまり外食でパスタを食したことないのですが、おそらくその辺のパスタ屋さんに負けません。
というか、こんな美味しいの初めてかな~。






お店に入ってカウンターに行くまでが長いんです。






ヨラムさん優しいし、また絶対行きたいお店です。
そういえばお昼はヨラムさんのお友達が蕎麦のお店を営んでいらっしゃいます。
「とおる蕎麦」
手打ちの十割蕎麦で、お酒も頂けちゃうなんて行ってみたいです!



酒BAR よらむ

住所 京都府京都市中京区二条通東洞院東入ル松屋町35-1
営業時間 18:00~24:00
定休日 日曜・月曜・火曜


酒BAR よらむ バー / 丸太町駅(京都市営)烏丸御池駅京都市役所前駅

夜総合点★★★★ 4.5




ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海鮮問屋村上水産仲買人直営... | トップ | 新政 純米酒 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。