あしたはどこへ・・・

後期高齢者だが 元気に豊かな気持ちで歩き続けたい・・

雪囲い作業が・・・

2016-10-17 19:48:02 | 日記
 まだまだ雪囲い作業は早いと思うのだが 気の早い高齢者宅では
雪囲い作業を始めている。(写真) 寒くなってからの作業はつらいからだろう‥
我が家の庭木はレンゲ・ドウダンツツジなど数本あって 雪囲いをしなければ
ならないのだが ぐうたら亭主で「雪」が降って来ないと体が動かない・・
雪囲いにも「コツ」があって支柱を3~4本立ててコモをかぶせてしっかり縄で
巻き付けるのだが 私の作業は手抜きが多く 雪どけに枝折れが多いので 妻に
毎年「しっかり囲って!」と文句を云われている・・

天気予報では今週末の土日に「旭川市」などの内陸部で雪が降る‥と報道されている。


             
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝食は納豆ご飯・・・ | トップ | 温泉大好き・・・ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
長い冬 (nko)
2016-10-17 20:44:33
雪囲いや雪吊りは冬の風物詩で、外から
見るぶんには風情があっていいですね。
そこで暮らす人は大変でしょうが・・・
長い冬の始まりですね。
Unknown (元気ばば)
2016-10-17 20:48:39
冬ならでの景色ですが・・・
準備も大変なのですよね。
冬が終わったら撤去 それもご苦労様です
気を付けて (tatu_no_ko)
2016-10-18 07:38:21
雪囲い、本州の西端から思えば冬ならではの風景とみています。
その作業は大変、気お付けて作業してください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む