Belle’s bar

ピアニスト 矢野嘉子 yoshiko yano のBlog

アルバム*Legrand Jazz

2007-02-21 | ミュージック





          フランス語の響きがするサウンド




*アルバム
Legrand Jazz/ルグラン ジャズ
            ミシェル ルグラン


内容

パリのエスプリがジャズになった、
鬼才ミシェル・ルグランの華麗な世界。

名作「シェルブールの雨傘」などの
印象的な映画音楽の作曲者として知られる
ミシュエル・ルグラン。

同時にジャズ・ピアニストとしての
才能も見せているルグランだが、
このアルバムでは軽妙洒脱、パリのエスプリ感覚に溢れた
アレンジャーとしての力量を発揮している。

マイルス、ベン・ウェブスターをはじめ共演陣も超豪華!
スイングジャーナル選定ゴールドディスク。
1958年6月25、27、30日、1962年12月6日 NYで録音。
[パーソネル] マイルス・デイヴィス、ドナルド・バード、
アート・ファーマー、クラーク・テリー(tp)、
ベン・ウエブスター、ジョン・コルトレーン(ts)、他


収録曲
1. ザ・ジターバグ・ワルツ/ ミシェル・ルグラン
2. 雲/ ミシェル・ルグラン
3. チュニジアの夜/ ミシェル・ルグラン
4. ブルー・アンド・センチメンタル/ ミシェル・ルグラン
5. サヴォイでストンプ/ ミシェル・ルグラン
6. ジャンゴ/ ミシェル・ルグラン
7. ワイルド・マン・ブルース/ ミシェル・ルグラン
8. ロゼッタ/ ミシェル・ルグラン
9. ラウンド・ミッドナイト/ ミシェル・ルグラン
10. ドント・ゲット・アラウンド・マッチ・エニィモァ/ ミシェル・ルグラン
11. イン・ア・ミスト/ ミシェル・ルグラン
12. ミス・ジョーンズに会ったかい?/ ビリー・バイアーズ
13. これは恋ではない/ ビリー・バイアーズ
14. ザ・レディ・イズ・ア・トランプ/ ビリー・バイアーズ


(文章「Neowing」より)
 画像「Amazon com.」より)


Neowing
http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=UCCU-9242



Amazon com.
Evans/dp/B00000471T/sr=1-8/qid=1172026696/ref=sr_1_8/249-6307467-5465157?ie=UTF8&s=music




*******************************


最近、毎朝「NHKラジオ フランス語講座 入門編」を
聞いて、しかもカセットにダビングまでしているのだが、
最初から何を言っているのかさっぱりわからないまま、
響きとして聞いている。
ふがふが、ショワショワとしか聞こえないが、
慣れてきて、響きそのものは心地よく、繊細。


そんな
フランス語の響きがするサウンド。

名盤です。

ジャズのビックバンドの良さもありますが、
このアルバムでは、
アレンジの内容や
やわらかな金管楽器の響きを上手に使う
ことにより、
フランス語のような繊細さ、心地よさが
音となって表現されています。

8曲目の
ロゼッタのアレンジが素晴らしい。


そういえば、このLegrand Jazz、
ベーシストでアレンジャーの増根哲也さんと
このアルバムのことで話が盛り上がったことが
あります。

増根さんのアレンジも素晴らしいです。

「自己のオーケストラ「R.A.P.」を結成し
音を通して色彩、映像、言語を表現する
ユニークなオーケストレーションを主軸に活動し、
2000年12月にはCDをリリース。
横浜「山手ゲーテ座」をホームグランドに
パフォーマンスを展開している。
(文章「増根哲也HP」より)


増根哲也HP
http://www.h5.dion.ne.jp/~techu/cd_docs/cd_prof_mashine.html



********************************


piano*yoshiko yano
http://www.myspace.com/yoshikoyano


まぐまぐ メールマガジン  連載中
「ワインと音楽のはなし」(ID:0000228569)
http://www.mag2.com/




『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Jazz Piano Beatles 改訂版 ... | トップ | 本*ミシェル ルグラン「風... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ミュージック」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。