urbanlife

urb的日常

長くなったけど読んでね!

2017-06-19 22:59:52 | 日記
巻き込まれるけど、呑まれないようになったのは、自分のことも周りの人のことも理解が出来たからだと思う。

ほんま時間掛かったけど^^;

今は周りに感謝しつつ、自分も見失わない感じで…。

*

私は音楽は3歳から習ってたけど、今まで音楽を極めたいなって思うようなことはなかったかも。

ゆっくりのペースで楽しくやってきただけ!!

習ってた時は、『りえちゃんはジャズ寄りの曲が好きなんだね』って先生に言われてから、なるほどジャズか…。

と思いつつ薦められたドビュッシーばかり弾いてたよ。

ロマン派のショパンとかリストなどは大人になってから好きになった感じ。

音楽のリスナーとしては、中学2年くらいから目覚め始めて、お金なんて持たされてなかったからラジオから聞き始めたなぁ。

カセットテープにαStationのoverseas top40とか録音したっけな。

一番初めに好きになったのが、ご存知の方もいらっしゃるかもだけど『en vogue/whatever』と『TLC/waterfalls』だったかな?!

CMや映画にも、しっかり耳を傾けるようになった。
CMではリーバイス501のだった『portishead/grory box』が初めて好きになった曲。

それからも色々聴きながら、高校ではパンクロックやクラブミュージックにどっぷりはまって行った。

その時も、レコード店で『ジャズ好きなんですね』って言われて、『ronny jordan/brighter day(remix)』と『adriana evans/realty』を気に入って買ったかな。

その後もどんどん色々なジャンルを聞いていくようになったけど、ハウスにも興味を持ちました。
ハウスはたくさんイベントに行かせて貰ったと思う。
ハウスや90'sのブラックミュージックからジャズにも移行したし。

その後も色々聞いているんやけど、私は幼少時代に培ったものが全面に個人的にすごく好きなジャンルとして浮かんで来てるのかも。

昔ほど一生懸命でもないけど、周りの人が紹介してたりすると必ずチェックしてる。(笑)

音楽はプレイヤーでなく、リスナーとして全うさせて下さい。

皆さんのご活躍を心より応援致しておりますので♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憧れ | トップ | 些細なこと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む