urbanlife

urb的日常

タロット

2017-01-30 19:09:01 | 日記

今日神社で撮ったもう一枚の写真。

ほんま清々しかった!

明日も休みやけど、黒板の書き換えの続きとフォトブックのサンプル作りに行ってくる!

*

さて今日はあまり証したことのないタロットの私の考え書いてみよか。

私は初めてタロットを見たのは26の時やけど、びっくりしたわ。(笑)

第一に思ったことは、誰もが通る成人(悟り)までの過程が描かれてると思ったかな…。

*

ウィキペディアと違うこと書くで。

私は長らくタロットの2番の『女教皇』やってん。

私の解釈は『白黒の法の書を持って冷たい座石に座ってる』やってん。(笑)

何かについて白黒はっきりしていて厳しくて冷たい顔して居座ってるだけ。
みたいな感じ。w

そのポジションからなかなか抜け出せへんかったけど、私は26が成人やったしその時初めて武丸勇介先生とこに行ったから既に女教皇からは抜け出していたけどね…。

*

社会にも女教皇の人は多いと思うで^^;

タロットの『世界』まで行ってる人はなかなか少ないけど、私の周りは世界まで行ってるタイプが多いかなと思う!!

私の中でタロットの『運命の輪』からは誤りに気付いていく過程を表していると思う。

*

私は誰かを見た時に社会での役割をタロットにすると、このカードかな?って思ったりもする…。

あくまで私の解釈やけど!!

このあたりの話は会ったら話そう!

良かったら!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« のんびり | トップ | the verve »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む