ウラ技・バレーボール技術・戦術研究会

実際に使って来た9人制バレーボールの技術・戦術のウラ技。ママさんバレー、一般のクラブチームではかなり通用しますよ。

ジャンプ力アップのためのトレーニング・・・・その10

2017年06月15日 23時17分22秒 | 自主トレーニング

ハイクリーン(瞬発力&ジャンプ力up)

前置きが長くなりましたが、私がジャンプ力アップのためにお勧めするのはこれ!

ハイクリーンです。

で、ここで注意してほしいのは、始める時の姿勢です。

やり方が悪いと腰などを痛める原因になります。

上記図を見てください。青シャツの選手のように、バーベルのシャフト部分がひざの関節のすぐ下に来るくらいまでバーベルを持ち上げます。

この時、お尻を後方に突き出し、背中を意識してそらせるようにしていただきたいのです。

ピンクシャツのように背中が反ってない場合だと腰を痛める可能性があるからです。

 

この姿勢を意識して保ち、そこから体全体でグンとバーベルを引っ張り上げます。するとバーベルが上方に反動つけて移動しますね。そこで、バーベルが空中に放り投げられたような感じでガンと上がっていきますので、そのタイミングを見て、バーベルの下に身体の力を抜いて滑り込ませるように体を入れ、同時に両腕を返して、バーベルシャフトが鎖骨の付近に来るように抱えて終わりです。

 

最初はバーベルをつけず、シャフトだけを使ってフォームをしっかり覚え、その次の段階で、実際に重りをつけてやってみるといいと思います。

動画の方は上級者ですから、うまくやってますし、重りもすごいですよね。でも、こんなに重くする必要はないと思います。最初はシャフトだけ使ってやるくらいでも結構いい運動になります。

これを5~10回くらいで1セットとし3セットやったらいいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャンプ力アップのためのト... | トップ | ジャンプ力アップのためのト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。