urauranus(ゆり)のあけてびっくりおもちゃ箱

「枡野浩一のかんたん短歌blog」にトラックバックで投稿するためのblogでしたが……??? 日々の記録……記憶。

1月前半の日記

2018-01-14 15:31:53 | Weblog
1月初め、春日井市都市緑化植物園へ行ってきた。
そこの室内にあった寄せ植えやお花がとても美しかった。お花の匂いもしていた。

花の名前が分からないが、よく見ると、内側の花びらと外側の花びらがつながっている。


寄せ植えも広くないから、丁寧に作業しようという感じなのか。
菊も葉ボタンも繊細な感じで、お花選びから違うと思うんだけど。



写真撮って、来年の年賀状に使えるんじゃないかとか思った。(写真より、実物が美しいよ。)

ボランティアさんの作ったハンギングも飾ってあって、これが一番好きだった。
やっぱりお正月は赤かな。
まだ飾ってあるかな? もっと早くアップしようと思ったけど、パソコンが起動するのに30分以上かかってたり(修復しています、とか。)、起動できてもネットにつながらなくて、壊れかかってるな。CDもDVDも読み込めたり、読み込めなかったり。(入っているのに、入れて下さいって。)気まぐれなのか?
タブレットはネットにつながってて、でも遅くなってしまったので、新しいパソコンをそのうち買おうと思ってて、マックにしようかと思っている。ちょっと見に行った。

今年は春日井三山とか、一人でも登りに行って、歩き慣れようと思う。
夏に泊まりで燕岳に行こうね、大丈夫大丈夫とか言われたけど、大丈夫じゃないと思う。2762mとかあるよ。

去年12月にカタログギフトをもらった。重くてなんだろうと思ったらカタログで、色々あって選ぶのも楽しかった。見ても楽しい、届いてうれしい。ありがとうございます♪
で、何がほしいかな~。ホームプラネタリウムを選んだ。

※これは違います。

今年こそ、引っ越したい。
今年こそ、ヘブンスそのはらへ行こう。
新潟に翡翠拾いにも行きたい。

石本裕子さんの、陽の当たらなかった女性作曲家たちというピアノコンサートを聴きに行った。
知らなかった美しい曲が色々聴けてよかった♪
お話も面白かった。
ネットでも、陽の当たらなかった女性作曲家たちというエッセイが読めて聴けるので、ぜひどうぞ♪
NPO法人 WAN(ウィメンズアクションネットワーク)のサイトで。

この記事をはてなブックマークに追加

おみくじ和歌と今年の日記

2018-01-04 19:10:45 | Weblog

ほぼ毎年行っているわりと近所(?)の小さな神社。鈴払い。
甘酒を無料で出してくれる。

第三七番 末吉
春くれば花ぞさくなる木の葉みなちりてあとなき山のこずえに

第三番 大吉
冬かれて休みしときに深山木(みやまぎ)は花咲く春の待たれけるかな

ほぼ毎年行っている一宮市の真清田神社で。縁起物はカエルくん。火の輪くぐりとか水面に顔映したり、鈴払い。

世界淡水魚水族館 アクア・トトぎふへ行った。
今だけ、白いスッポンが見れるらしい。写真は撮らなかった。

カピパラがいました。

外の人口の川(?)には鯉がいて、ものすごいでぶっちょの鯉がいて、写真を撮りました。
写真より実物はもっとでぶでぶでぶくぶくです。
なんでこんなに太ってしまったのでしょう。口が卑しいのかね。

年末にamazonで注文したら、お急ぎ便でも期日指定でもなく、お届け予定日が1月1日で、元旦の朝、配達してくれました。箱がちょっとつぶれちゃっててすみませんって。
元旦から働いている人、いっぱいいるなぁ。

今年は自分の作ったものが売れたらいいなぁ。
今年こそ、素敵なおうちに引っ越したいなぁ。
運命の人に巡り合いたいなぁ。

この記事をはてなブックマークに追加

十一月の日記?

2017-12-06 20:20:12 | Weblog
ちょっと急いでいて、車のドアで顔(眉間)を打ってちょっと切れて、でももう治った。
少し前に久しぶりに買ったホホバオイルを塗った。インディアンは切り傷すり傷にホホバオイルを塗るとか。4日で切り傷は治って、打ったのはもうちょっと痛かったけど、もう治った。
しかし、ふつうの人は一生の内、一度も顔を切ったり打ったりしないかもね。そういう人の方が多いかもね。

11月23日は職人の日、ではなくて、勤労感謝の日。
七宝アートビレッジ(あま市)で、職人さん大集合?らしく、色々体験できて、銅板厚さ1mmを叩いて、七宝焼き用のお皿を作ったのと、銀線を貼って、オリジナルデザインでブローチが作れますというのをやってきた。
銅板は、職人さんに仕上げてもらって、ブローチの銀線貼りは、まったくできずに、ちょっとだけ自分で貼った所は、ゆがんでるし曲がっている。が、ハスの花の可愛いのができ上がったと思っている。
七宝焼きを知らない人は、陶芸だと思っている人もいるみたいで。めんどくさいと否定しない。ガラス質。
銅板をたたく方の体験に、東京から来た七宝焼きを20年と10年やっているという人に、スマホで作った作品見せてもらって、同じ教室の他の生徒さんの作品展の画像も見せてもらって、古典的な花鳥風月みたいなのはほぼなくて、現代的?な感じで、素敵な作品見せてもらって、楽しかった♪
で、他の職人さんとか来ていた人とかの話とか聞こえてきたり。
・11月28日まで名鉄百貨店で期間限定で七宝焼きの売り場が出ていると。
 →行ってみた。小さい売り場だったけど、買わなかったけど、見に行ってよかった。別の階で期間限定ショップでリサ・ラーソンのはりねずみグッズを買った。AfternoonTeaの赤いリンゴツリーが可愛くて、迷って買わなかったけど、やっぱりほしいなぁーとまた行ったら売り切れで完売でもう入らないと言われて帰って来たけど、やっぱりあきらめられないと、他のお店に電話して、取り寄せてくれるって。で、今、とっても可愛い赤いツリーが家にあって、Happyだよ♪ 東に置いてあるよ。
・12月1日(金)~3日(日)、七宝アートビレッジで七宝新作展。
 →行ってみた。値段がついてて、単位は万か? と思ったけど、ゼロを3つ付けて下さいと言っているのが聞こえてきたよ。数はそんなにたくさんなかったよ。
・11月28日(火)~12月3日(日)、日本七宝作家協会 選抜名古屋展 名古屋市民ギャラリー栄 第一第二展示室。
 →見に行った。東京とか千葉(だったかな?)の人ばかりだった気が。印象に残ってるのは、羽ばたくふくろう、たんぽぽ、青い蝶、サメの財布(だったかな?)。大きい絵みたいな作品が多くて、こういうのも七宝で作れるんだと。でも大きな釜がないとムリだよね。
・安藤七宝店で、蔵の中も見せてもらって来た、クリスマスのブローチだったか絵だったか、すごい素敵だったと言っていた。
 →栄に、蔵? 松坂屋の西に名古屋クロイゾンスクエア? そんなのあったかなぁと思ったけど、行ってきた。入口に気付かないと、通りすぎちゃうね。蔵はまた時間のある時に。ここのお店に限らず、七宝はひとつひとつ手作りなのに、高価なものもあるけど、お手頃で可愛い、古典柄じゃない感じのものもあって、ちょっとしたプレゼントにいいと思うんだけどね。まぁでも好みもあるもんね。
・10月28日(土)~12月25日(月)、パラミタミュージアムで 並河靖之七宝展 明治七宝の誘惑~透明な黒の感性
 →見に行きたいと思っている。
・10月21日(土)~12月3日(日)、五島美術館で 光彩の巧み~瑠璃・玻璃・七宝~
 →遠いし、行かなくていいや。もう終わってるね。

今、七宝焼きの講座に行ってて、小さいアクセサリーとか作っている。恐竜のペンダントを作ろうと思う。

メダル作りの講座ももう終るけど行ってて、完成した。アルミでできてる。
ガーベラがモデル。菊じゃないよ。同じアルミなので1円玉と並べてみた。

写真なので、ちょっとゆがんでいるかな?
左は、イメージは侘助。イメージなので、侘助とは違います。

この記事をはてなブックマークに追加

今日は日曜日

2017-11-19 18:10:53 | Weblog
もっと幸運を呼びこむ不思議な写真
 FUMITO(サンマーク出版 ¥1300+税8%)


ちょっと前に買った、小さい写真集。美しい写真ばかり。

写真集とは関係ないけど、聖書のことば。

貧しいものは幸いである。

この記事をはてなブックマークに追加

今日のおみくじ和歌

2017-10-15 21:56:21 | Weblog
第四四番 末吉
もえ出ずる若葉の色ぞ美しき花さき実る末も見えつつ

今は秋で紅葉の季節だけどね。
今日は雨だったんだけどね。


良い知らせは来ないなぁ。

この記事をはてなブックマークに追加

白い曼珠沙華

2017-09-30 22:53:24 | Weblog

上から撮った。
天王寺公園(愛知県津島市)で。
藤棚で有名だけど、藤棚とは反対の池のある方。北西側。則面。
赤い曼珠沙華も咲いていた。
九月の終わりの藤棚も木漏れ日で素敵だった。

もう一枚撮って、そっちの方がよかったかな? 光が強くて。


たこ焼き屋さんに置いてあった。
裏の花屋さんが作ってくれたって。
ケイトウとカーネーションと実はなんだろう。

この記事をはてなブックマークに追加

昨日の日記?

2017-09-24 22:50:19 | Weblog
一昨日とその前とヤマトの不在票が入っていて、電話できなくて、昨日の朝9時前にまた持って来てくれた。
不在票の差出人は未来屋書店で、本の注文してないんだけどなーと思っていたら、mibonとのタイアップキャンペーンで、映画「ユリゴコロ」のムビチケカード2枚、当選しましたと入っていた。
そういや、スマホで応募した気がする。
最近、試写会も他の懸賞もほとんど応募してないせいもあるけど、久々になんか当たってウレシイ♪ 朝から、ちょっと気分がいいかも、と思った。
昨日から公開みたいで、行ける時に行っとこうと、夜行った。
映画は、映像は綺麗で本当に美しかったけれども、R12だし、健全な感じではないな。
映画はエンターティメントを楽しみたいと思っている人にはお薦めできないな、付き合い始めてまもないカップルにもお薦めできないな。カップルで女の子がリストカットをしている子なら、一緒に見るのもありかな。
わたしは、リストカットでなくても、刃物で切るのを見るのが苦痛だ。
小学生の中学年くらいまで、台所の包丁を見るのさえイヤだった。しまってほしいと思っていた。年に2回くらい、おじいちゃんの家に行くと、昔おじいちゃんが作った木の家が今は納屋になっていて、戸を開けると左の壁に草刈りガマが何本か掛かっていて、右の部屋に上がるには、カマに背を向けないといけなくて、それが恐怖だった。
家の包丁とか、草刈りガマとか、ポスターガイスト現象で、後ろから切られるんじゃないかと怖かった。
前世はきっと、後ろから切り殺されてるんじゃないかと思った。そんな夢も、昔、見た気がする。血生臭いのも嫌い。血の匂いが好きって人もいないような気がするが。
気が向いたら、小説「ユリゴコロ」を読んでみるかもしれないけど、ネタバレ? いいかな? 最後の方、女の人がひとり、ヤクザ相手に何人も簡単に殺せるかなー、どうやって? とか思ってしまって、でもまぁ、他の推理小説を読み終えて、書かれていないところを想像すると、疑問が湧いてくることはあった。だから、あまり読まなくなったのかな?
映画館へ行く途中、セブンイレブンを見て、思い出した。
11時~発売の、映画館で宝塚の千秋楽ライブ中継のチケットを買いにいくんだった!
映画に遅れちゃうと思って、映画を観終わってから買いに行ったら、1番前の端の方の席だった。買えただけいいのか。映画が始まる前、宣伝を長々とやっていて、別に間に合ったなと思ったが、まぁでも2時間早く買ってもきっとそう席に違いはないような気もする。
雪組早霧せいなラストデイライブ中継の時は、発売日も忘れてぼんやりしてたら売り切れだったし。
その次は、発売日の11時(10時だったかも?)に買うゾ!と思って行ったら、買えた。花組「邪馬台国の風」で、後ろの方の席。映画館は後ろがいいと思ってる。
邪馬台国の風を見た時に、前世で出会ってまた会おうと約束すると、生まれ変わって初めて会った時に一目見てビビビとか感じたりするんだろうか? と思った。
数ヶ月前、メールで霊感占いで、今年の冬くらいに出会いがあります、見たら、この人だとわかりますと書いてあって、そうだったら嬉しいけど本当かな? 希望を持たせるために半年先くらいで適当な事言ってる可能性もあるのでは? とも思った。そのすぐ後、雑誌の占いのページで、運命の人は、見たらなんとなくわかるものですとか書いてあって、ふーん、そうなのか……。
今年の冬って、11月はまだ秋だと思うので、12月? 1月は来年だし。今年の冬くらいだから、11月でも1月でもありなのか……。
ちょっと前に「パワーウィッシュノート2018」(ルナロジー創始者 Keiko著 講談社)を買って、この前から書きこんでる。一通り全部、目も通した。
11月18日 20時43分、蠍座新月。ソウルメイトを引き寄せるとか、運命の出会いとか書いてあって、わたしの月は蠍座で、本当に11月か12月か、ソウルメイトに出会えそうな気になっている。ソウルメイトは女じゃありませんように。
10月20日4時13分の天秤座新月の頁に、叶えてくれるもの、新しい関係がスタートする、とか、パートナー候補が現れる、とか、叶いやすいパワーウィッシュ例、私はもう間もなく運命の人と出会い、新しい人生が始まることを意図します、とか。
蠍座木星入りは10月10日。
「邪馬台国の風」と一緒にやってたレビューは「Santé!!~最高級ワインをあなたに~」で、男役さんの酔っ払いが可愛い♪ 演技なんだけどさ。そうか、酔っ払いは可愛いんだな。
たまーにしか宝塚見ないけど、レビューが好きだけど、歌もダンスも色んなジャンルや曲があるんだけど、色々考えるのはアイデア出すのは大変じゃあないかなーとか、昔思ったけど、才能ある人はいくらでも思いついて、アイデア捨てるのが取捨選択が大変、とか言うのかな? どうかな? セットのシャンパングラスとか、衣裳はワイン色、色々とか、楽しかったよ♪

この記事をはてなブックマークに追加

きっと名作★

2017-09-18 12:33:01 | Weblog
映画
ラ・ラ・ランド
映画館で見て、DVDを買って見てる。
最初、ミュージカルだーって始まって、映画館で見た時は、ミアは不細工だなーとか思いながら見てた気がする。
ネタバレ? いいのかな?
この間見た時は、ちゃんと二人とも夢は叶ってるねって思った。

絵本
チャーリーとシャーロットときんのカナリア
 チャールズ・キーピング作 ふしみみさを訳(ロクリン社)
ハッピーエンド★よかったねって。

絵本
人魚姫
 アンデルセン作 金原瑞人訳 清川あさみ絵 鈴木理策写真(リトルモア)
絵本なんだけど、100頁くらいあって、絵は、清川あさみさんの刺繍。美しい本。

訳も美しくて気に入ってるんだけど、ケチ付けたい訳でも文句言いたい訳でもないんだけど、ただ一つ気になってしまったことがあって、書いてしまうけど、86頁7行目、「人魚は声をあげて笑いながら」に??? 「声をあげて」???
この時だけは声が出てしまったの?
2007年7月19日初版で2017年3月25日第7刷。直した方がいいのでは???

短歌
誰からも愛されないということの自由気ままを誇りつつ咲け(枡野浩一)

短歌
日溜りに置けばたちまち音立てて花咲くような手紙が欲しい(天野慶)

日記
昨日、松坂屋美術館に行った。
Four Seasons of Gimel  ギメル 美の軌跡“神は細部に宿る”
チラシを見て、見たいと思って行って、こんなにたくさん見られるとは思ってなく、そして本当にただただ美しくて、すごい! キラキラ☆輝いてるねーって元気出てきたかも。
宝飾品です。未来のアンティークと、どこかに書いてあった。

ついでに、花の力 池坊展もやっていたので、見てきた。お花はいいね♪

帰ってきてから、マツザカヤホールで学生いけばなフェスティバルin NAGOYA もやっていたんだと、見てこればよかったと思った。
ギメル展は何日までだったかなと、松坂屋のサイトを見た時にいいなと思っていた、熊野洞工房の木のケーキ、オルゴールを買ってきた。
全部木で作ってますと言うので、白い所も木なのか尋ねたら、白い所は卵の殻を使っていると言っていた。
賞味期限があるのでお早めに食べて下さいとか言われたんだけど、食べても(?)なくならないケーキはいいね♪

八月にテオ・ヤンセン展へ行った。まだ、もうちょっとやってる。9月18日まで。
チラシには海辺のような所にものすごく大きく見える動く作品が載っていて、三重県立美術館(開館35周年だって。)に海なんかないのにどこに飾ってあるんだろう? 外? とか思いながら、行ってみた。
建物の中にあった。分解して(?)入れたの? 


これは、一般の人から3人選んで、動かせてもらっていた。
誰でも順番に並んで、動かせる物もあって、並んで動かした。


これも触って動かせられる。
ハンドルを回すと、△と□の形が変化する。
面白かった♪

この記事をはてなブックマークに追加

ヌード???

2017-09-18 08:40:26 | Weblog
30代の頃、友だちが、若い時に知り合いの趣味で写真を撮っている人に、撮らせてと言われたんだけど(はっきり言ってなかったけど、たぶんヌードかな。)、篠山紀信でもないのに! と思って断ったんだけど、今になったら、撮ってもらっとけばよかったかなーと思って……と言っていた。

ずいぶん前に、貧乏生活を送るビンボーさんを訪ねて取材するテレビ番組を見ていたら(今、検索したら、テレビ朝日の銭形金太郎)、これで誰でも芸術的な写真が撮れると特許を取ったいうおじいさんが出ていた。
二人で取材に行っていて、一人は若い女性タレント、名前は知らない。おじいさんは、その女性タレントにヌードを撮らせてほしいと言っていて、トーゼン断るだろうとわたしは思ったんだけど、綺麗に撮ってくれるならと答えて、ちょっと驚いた。
でも、事務所からOKがでませんでしたと、ヌード撮影はなかった。

かなーり前に、ネットで篠山紀信撮影でモデルを募集しているのを見たことがある。篠山紀信なので、覚悟して応募して下さいと、書いてあった気がする。
今、あったとしても、応募はしないな。

この記事をはてなブックマークに追加

好きな食べ物?

2017-08-18 20:02:17 | Weblog
うなぎは、うなぎ好きな人と一緒に食べると、きっともっと美味しいかな。
すいかは、すいか好きな人と一緒に食べなくても、きっと美味しいような。

塩スイカサワー。
すいかが嫌いな人でも、飲めると思うけど、どうかな?
バナナは嫌いだけど、バナナマフィンもバナナオーレも好きだ。
嫌いなのは食感だから。
さっき、宅配ピザを頼んだら、75分かかるって。
塩スイカサワーを飲んで待つ。正直、また飲みたいとは思ってないかも。

ダニエル・コビアルカを最近はずっと聞いていて、癒されている。音楽はいいね♪

この記事をはてなブックマークに追加

思い出の建売住宅?

2017-08-13 14:12:43 | Weblog
高校生の頃、学校帰り、友だちと自転車で走っていると、建売住宅があって(モデルハウス?)、幟旗が建っていて、たぶんわたしが見たいとか言って、友だちとその家に入った。
鍵は開いていて、誰もいなくて、家具が置かれていたかさっぱり憶えてないけど、冷蔵庫はあった。
友だちが冷蔵庫を開けると、中には缶ジュースがいっぱい入っていた。
「これ、お客さんにどうぞってわたしたちもらっていいんだよ。ハイ」って渡されて、
「え~、いいのかな」
「いいの、いいの」とか言って、飲んだ。
中の部屋を見て出てきた。
夏だったのかなー?

この記事をはてなブックマークに追加

きのうのびっくりとか

2017-08-11 22:19:34 | Weblog
昨日、ちょっと時間があったので、ヨシズヤ(スーパー)某店へ入った。
宝石売り場があって、店員もおらず、ゆっくりじっくり見れると思って見てたら、7キャラット超えるパライバトルマリンが、1100万いくらかの値段がついて置いてあってびっくりした。同じ値段でもうひとつ、パライバトルマリンがあった。
この店で売れちゃうの? 誰がどこで仕入れたの?
おととい、宝くじを久々に買ってみたのよ。1等が当たっちゃったら、別にほしくもないのに、浮かれて(?)血迷って(?)買ってしまいそうな自分がいるよ。アホだね。記念に、とか訳わかんないことを言って。
何ヶ月後かにまた見に行こうと思う。なかったら、売れちゃったか、他の店に移動したか。
とりあえず、よーく見て目に焼き付けようと思った。
関係ないけど、ピアジュエリーのブルーダイヤモンドリングが忘れられない。思い出(?)は美化されてるかなぁ。

ミネラル100%のパウダーファンデーションというのを前に買って、使ってみた。
日焼け止めにもなるとか、カバー力があるとか謳っていた。
ミネラル100%だから、肌にいいと思ったけど、わたしの感想は、頼りない、こんなんで本当に紫外線カットできているのか? パウダーだからうるおい感もないし、これはダメだ。
それまではリキッドファンデにパウダーを使っていた。やっぱりリキッドいるなーと思った。
で、なくなりそうなのでパウダーを買いに行った。なんかいいのがないかなーと思って。
で、教えてもらった。
パウダーは化粧水とか美容液と混ぜると、リキッドになると。で、やって見せてくれ、付けてくれた。なるほど。
買ったのは、バッサ(WASSER)のプライムエッセンスとお得なセットのボディーミストとミネラルシャイニーパウダー(キラキラが入ってる)。
今ある化粧品もなくなるまでは使いたいから、と言ったら、プライムエッセンスを一番最初に使って下さいと。
で、色々説明してくれたんだけど、このバッサ、アトピーの人の肌がよくなったりもしていて、一度アトピーの人は使ってみたらいいと思うのよ。
肌にいいと思う。高濃度水素イオン水、とか、合成ポリマーではありません、とか、色々。
一回、騙されたと思って(?)使ってみてね♪
東急ハンズで買えます。
※サプリのセラミドを飲むのもいいような気がする。

この記事をはてなブックマークに追加

八月、伊吹山へ

2017-08-07 00:45:35 | Weblog
八月初め、伊吹山へ夜行登山。朝日を見に。
だけど、朝日は見えなかった。
JRで、近江長岡駅へ。そこから登山口までタクシー。2210円。二人で割って。(※駅にはタクシーがいるものだと思ってたけど、頼んでくれてて、そうじゃなかったら夜中だし、つかまらなかったと思う。)
夜中の12時くらいから、ゆっくりのろのろ登ろうと。日の出が5時3分だったかな?


登る途中、見下ろすと夜景が綺麗。この画像よりももっと!
上を見ると、星も綺麗!
こんだけ星が見えてたら、朝日も見えるよと言っていたけど、もっと上は曇ってた。星も見えなくなった。
避難小屋のドアの前で休憩。中は、暑そうだったので。
夏休みの平日は、どれくらい人がいるんだろう? と思ってて、登り始めは全然人がいない。
上に行ったらいるんじゃないかな、と言ってたけど、ぜーんぜん、人がいない。
結構上まで行って、
「ちょっと待って! なんかいる。目が光った。こっち見てる。ちょっと戻ろう。ごめん、小心者でー」
どんどんさっさと降りていっちゃう。
「ちょっと待って、早いよ~」
「タヌキ? イタチ?」
「もっときゃしゃだった」
「クマ? オオカミだったら怖いよね」
しばらくしてまた登って行き、
「やだやだ、まだいる。結構いる」
「えー、全然見えない。わかんない」
かなり先にいるらしく、さっぱりわたしにはわかんなかったけど、すぐ近くの草むらで、がさがさ言ってる。こっちの方が近くて怖いよ。そう言って、また戻る。
「誰か、先を登ってくれてたらよかったのにねー」
さっきの避難小屋で休憩している時に、一人だけ、登って行った人がいた。
「鹿かなぁ。鹿って夜行性? 伊吹山に鹿がいるのかな?」とか言いながら、スマホで調べてくれた。
「鹿って夜も活動するって。伊吹山のナイトハイキングは、鹿のパラダイスとか出てきた」
3度目に登っていって、全然わかんなかったけど、ライトを当ててくれ、見えた。
このライト、範囲が狭いけど、明るいって。鹿があっちにもこっちにも。どんどん見えた。「すごい、こんなにいるんだね」目が光ってた。
「鳴き声が全然可愛くないらしいけど、じゃあ行こう」
で、登っていって、わたしは8合目まで。
気分が悪くなって、寒くなって、ここで休憩して、行けそうだったら登ってくねって。
モンベルの長袖Tシャツを着て行ったんだけど、これが暑くて、速乾性に劣っていた。UVカットでこの色を着たいかなと思ったけど、夜だしUVカットは必要なく、半袖で速乾スポーツTシャツでよかった。着替えたけど、遅い。水筒に温かい紅茶を持って行って8合目で全部飲んだけど、風邪ひくんじゃないかって。
8合目で蛍が見れると聞いて、8合目までは行こうと頑張ったけど、蛍はいなかった。七月がピークでもう遅いって、後から登って来た人が教えてくれた。
夜のお花畑というのもちょっと期待して行ったけど、期待外れだったけど、まぁいいや。
8合目から頂上まで900mって20分くらいで、着いたよってラインが来たけど、頑張って登って行けなかった。
頂上に80代くらいのおばあさんが四人で来てて、すごい、登ってきたんだと思ってたら、泊まって8合目まで車で来てそこから登ってきたんだって、と言ってた。

行きは、足元とちょっと先しか見えなかったけど、帰りは景色がよく見える。(当たり前だ。)
人は少なかったけど、朝になってから登って来る人とかちらほら。
帰りは9時過ぎのバスで。これから登山する人がバスから降りてきていた。9時前でも暑かったよ。





この記事をはてなブックマークに追加

暑いね。夏だね。

2017-07-26 23:12:00 | Weblog
車のエアコンの効きが悪いから、車検受けたとことガソリンスタンドで見てもらって見積もりを取れとか言われて、そうかなぁ、こんなもんかと思って乗ってたよ、とか言ったら、分からんか!? とか言われたよ。
で、スタンドに行って見てもらったら、コンプレッサオイル(とレシートにあるのでそう言ってたと思う。)が全然補充されていないようで、とか、エコモードになっているので、それだとファン(だったかなぁ?)が回らなくて効きが悪くなっているとか言っていて、コンプレッサオイルを補充してもらい(レシート見たら、2本で3240円)、エコモードではないスイッチにして、効きは良くなったと思うけれど、それでも車の中は暑いなぁ。降りたり乗ったりする時とか、ちょっとエアコン切ってみたりすると。
で、スタンドでちょっと待ってる間に、第47回JX-ENEOS童話賞 作品集 童話の花束 が置いてあって、読んだ。
この童話賞、ずいぶん前に応募したことがあって、応募すると作品集が送られてきていた。テーマが決められていて、心のふれあい。
一番最初に載ってた、一般の部の最優秀賞「次の約束は日本海」(上田智子)。
これが、面白かった。
持って帰ってきて(ご自由にどうぞってたくさん置いてあった。第46回のも。)、家でももう一度、声に出して読んでみた。やっぱり面白かった。
イカとヒラメの恋物語。夏の恋。
デートに海に行きたいんだって。イカとヒラメだもんね、わかるよ。
関係ないけどさぁ、いい年した50近いような男も海に行きたいのかね?
関係ないけど、わたしは海より山の方がいいよ。
でも、花火は見たいかもね。
わたしにもしあわせがやってきますように♪

この記事をはてなブックマークに追加

びわの句

2017-07-22 22:56:51 | Weblog
枇杷買ひて夜の深さに枇杷匂ふ (中村汀女)

関係ないけど、果物は、バナナ以外ぜんぶ好き♪ 枇杷も。

この記事をはてなブックマークに追加