安心して受けられる医療とは? 誤診でも… 

誤診につぐ誤診、でも医療の世界では誤診とは言わないそうです。
安心して受けられる医療とは?皆様と考えていきましょう。

内視鏡検査で直腸に穴 賠償命令・・・岡山市

2017-07-12 | 医療過誤情報
内視鏡検査で直腸に穴 賠償命令
07月11日 22:37山陽新聞

 岡村一心堂病院(岡山市東区西大寺南)で大腸の内視鏡検査を受けた際、医師の過失で直腸に穴が開いたとして、同市の男性(68)が、病院を経営する社会医療法人(同所)に慰謝料など計約261万円の損害賠償を求めた訴訟で、岡山地裁は11日、病院側の過失を認め、約74万円の支払いを命じた。 病院側は過失がないと主張していたが、善元貞彦裁判長は判決理由で「内視鏡の位置や状態を十分に確認しないまま操作をした医師の過失により、直腸に穴が生じた」と述べた。 男性側は「病院側のミスが認められ、評価できる」、病院側は「判決内容は非常に不服。控訴する方針だ」とした。 判決によると、2014年11月、検査で医師が内視鏡を反転させる操作を適当でない位置で行い、直腸に直径約1センチの穴が開いた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 病理解剖報告、開示求め提訴... | トップ | 薬の副作用で女性死亡 「情... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

医療過誤情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。